ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

<   2010年 05月 ( 39 )   > この月の画像一覧


明日はJB山中湖戦の応援へ行ってきます。
まだ例年よりつめたい風が吹いていますが、明日は暖かくなると思います。

みなさんもぜひ釣り場へ行ってリフレッシュしましょう。
a0097491_11385980.jpg

by baitbreath | 2010-05-15 11:47

那珂湊漁港です。釣り人も沢山いました。
 
a0097491_11215220.jpg


日曜でしたので買い物客も沢山いました。

a0097491_1122782.jpg

左から眞子カレイ、トンコ、メバル
3枚¥1000の真子カレイを煮付けとから揚げで美味しく頂きました。
まんなかのトンコは肝和えで食べると美味しいですよ。
a0097491_11222969.jpg

ホウボウとヒラメもいました。
a0097491_11225089.jpg

by baitbreath | 2010-05-15 11:36



井上です。
先週末にまたまた山中湖に行ってきました。
当日は五月晴れとなり、日中は半袖でも大丈夫な位の天候でした。
水温も13~14℃とだいぶ上がり始め、いよいよ本格的シーズン到来
って感じです。

しかし、連休後の地元情報ではかなり渋い状況らしく、保安区域外の
エリアではノーフィッシュも普通に有り得る状況との事でした。

そんな中、フィッシュテールは確実にバスを惹きつけ、バイトを誘発してく
れました。今回好反応だったカラーはライブリーワカサギ。
釣れた魚は放流バスばかりでしたが、恐らくここ数日間の気温上昇と
今週の大潮で大型のネイティブもそろそろ反応し始めると思うので、
これから季節が更に進めばの山中湖はもっと面白くなりそうですね。

今週末に行われるJB山中湖戦(ベイトブレスCUP)は
大好きなフィッシュテールをメインで頑張ってみたいと思っていま~す。
(写真1)
a0097491_19393946.jpg


タックルデータ:エヴォラBNX601UL 「フィッシュテール」ライブリーワカサギ 1/32ozダウンショット 
サンラインFCスナイパー3ポンド 
by baitbreath | 2010-05-12 19:40 | Yasu井上Take a Breath
プロスタッフの岩間です
GWに高滝ダムに行ってきました。
昔、チャプターに出た事もあり、久しぶりに友人たちと行ってきました。

この時期は、ワカサギパターンは終わっていましたが、アフターの回復のデカイのが狙えると思い、スポーニングエリア近くの障害物やサンドバーのえぐれなどを狙っていきました。午前中はフィッシュテールのジグヘッドで攻めていきましたが、風もなく、また晴天のため、バスは時折見えますがなかなか口を使ってくれず、近くのゴミだまりが目に入り、バイズクローのテキサスでカバー打ちをしてみました。すると一投めにガツンとバイト!
しかし、合わせのタイミングが合わずすっぽ抜け。
その後、午前中はカバー打ちをしまくりましたが、キャッチできませんでした。
午後になり風が吹いたタイミングでチャネル近くの岬に移動し、ダムで実績満点のヴェインのネコリグをキャスト。すると一投目に小型ながらアッサリキャッチする事ができました。その後はヴェインの3.8と5.5のローテーションでトータル10本以上うち40アップ2本キャッチする事ができ、また友人たちもヴェインで全員バスをキャッチする事ができました。
ダムにヴェインはやっぱり最高でした!

a0097491_9334577.jpg


タックル1
BNX EVO-SD601UL+ヴェイン
タックル2
EVO-B66MTS+バイズクロー
by baitbreath | 2010-05-11 09:36 | FishingReport
いよいよ決勝です。モリゾー選手にとっても久々の決勝進出。とにかくガンターをおもいっきり楽しんで釣ってきますわぁ。とにかく釣ってくるしかないからね。力強い言葉を残して決勝の舞台にスタートしていったモリゾー選手でした。
a0097491_7453023.jpg

本人から朝はみっちり釣りをしたいと言われていたので朝一はほかの選手を取材。そのご大会本部の連絡でどうやらモリゾー選手が20ポンド近く釣っていると知ったので、モリゾー選手のいるエリアへ。またまた釣ってくれました。数はそれほどでもないけれど、みた感じはなかなかいいサイズのようです。
a0097491_864071.jpg

湖上では、まあまあといっていましたが、、、、。一番最初に予定よりも早く戻ってきたモリゾー選手。バッテリーの調子が悪いから怖くて戻ってきてしまったそうです。でも顔には余裕の笑み。ビッグママ!とギャラリーに声をかけられながら、バスをウエイインバッグに入れていきます。
a0097491_8104659.jpg

ビッグママを世の中に広めたのは日本から来たモリゾー清水選手です!と司会者に紹介されたモリゾー選手、見せてくれました27ポンドを超えるウエイトで合計92ポンド5オンス!!暫定1位の椅子に座りました。この笑顔がアラバマのファンを喜ばせていました。結果的には4位にジャンプアップで今回の大会を終えました。
a0097491_814684.jpg

さすがはガンターズビル。かなりのポテンシャルがありました。次回こそは!!ウエイイン終了後、ファンとの撮影、サインはいつまでも続いていました。
今週はお疲れさまでした。次回クラークスヒル戦も楽しみにしています。
a0097491_8163191.jpg

by baitbreath | 2010-05-10 08:18
山口の越智です。
5月8日また小野湖です。この時期の小野湖は、でかいのが連発します。
そのため、つい小野湖に行ってしまいます。
今日も朝から、キロアップが連発。
バイズのテキサス、ラバージグ。エナジースティックのジグヘッド。
とにかく、このワーム達はすばらしい。
今回、実力を発揮したのが、フィッシュテール。普通にボートを流しているとシャローにグッドサイズの集団を発見。
このバスがなにをやっても食わない。そして遂にフィッシュテールを投入。
ダウンショット、1/32のネコで、見事にキャッチ。
ワームは小さいのに、このワームでかいのも食いますね。すごい。
a0097491_1830243.jpg

a0097491_1831851.jpg
a0097491_18312517.jpg
a0097491_18314249.jpg

by baitbreath | 2010-05-09 18:27 | FishingReport
決勝進出!!いやぁ、どうなる事かと思いましたが、まず結果だけ書くと明日の決勝進出です。
a0097491_854854.jpg

a0097491_861068.jpg

今朝はちょっと緊張のおもむきで?スタート。釣ってきたいわぁ。さりげなくつぶやいたモリゾー選手はかなり強風の中スタートしていきました。今日も朝一スポットで発見しましたがイマイチの様なのでモリゾー選手の移動に合わせてお見送りです。その後色々な選手を見に行きましたが、どうもどの選手も強風にやられて厳しそう。
a0097491_893221.jpg

上流域のエリアで発見したモリゾー選手は、サイズが落ちてる。全然ダメ。と。それでもキャストを続けていました。あきらめんと投げ続けますわぁ。というモリゾー選手の言葉を信じてその場を離れました。途中の経過ではどの選手もウエイトが伸び悩んでいる様子。さて結果はどうなる事か。
a0097491_813739.jpg

帰着時間よりも早く戻ってきたモリゾー選手をボートで撮影できず、、、、。がっくり。ステージ裏でバスを見せてもらうと、ナイスバスが入っていました。20ポンド7オンスを持ち込んだモリゾー選手は合計65ポンド4オンスで8位に順位アップ。決勝進出。
a0097491_8182928.jpg

よかったぁ。ガンターでもう1日釣りできますわ。久々の決勝やなぁ。頑張って、楽しんで明日も釣ってきたいなぁ。とウエイイン後にリラックス中。どうやらビッグママのポテンシャルはありそうなので、皆で期待しましょう。ちなみに決勝進出者はリーダーのデイビーハイト、スキートリース、マークデービス、ケビンバンダム、などなど、敵に不足無し!
見せてください、ガンターの奇跡を!!

by baitbreath | 2010-05-09 08:23
さて初日を15位でスタートさせたモリゾー選手ですが、2日目、朝一スポットで見つけてしばらく張り付いていると首を大きく横に振ってゼロですわぁ、、、、。と一言。そのままエリアを変えるようだったので、モリゾー選手は後ほど追う事に。
a0097491_7333491.jpg

しばらくしてから上流域の場所でモリゾー選手を再び発見。丁寧に魚探をかけてスポットを探していました。すぐに釣りができる様にエレキも下げたままの小移動、サーチ中。
a0097491_7355354.jpg

バスはしっかり釣れるようですが、サイズアップに苦しんでいるよう。かわいいサイズが続きます。でも入れ替えをみていると結構いいのかなぁ、なんて思っているのですが、本人は、アカン、と首を振っています。どれくらいウエイトあるのでしょう。
a0097491_7375739.jpg

帰着後、ウエイインバッグにバスを入れ替えるモリゾー選手。20ポンドくらいあると思うけどな。と。今日は全体的にウエイトが伸び悩んでいそうなので、ちょっと期待できるかも。4ポンドちょっとのバスが混じっています。
a0097491_7442596.jpg

2日目は20ポンド10オンスを持ち込んで合計44ポンド13オンスで12位タイ!
明日の準決勝に進出です。明日またビッグママが混じって、最終日の決勝に進めると最高ですね。

a0097491_7474671.jpg

by baitbreath | 2010-05-08 07:49
伊藤です。
ゴールデンウィーク初日はベイトフィネスな陸っぱりをしてきました。

ルアーは自作1/16 OZスモラバにトレーラーは届いたばかりのラッシュクロー2.8インチ新色のスジエビカラー!

これで見た目は完璧「エビ」なので、あとはエビを意識したスローなカーブフォール。

ほぼルアーが着底する前にラインが走ります!

エビだと思って食っちゃったのねん♪てな感じでサクッと2本釣れて楽しい朝練になりました。

これからのシーズン、エビがシャローに上がってきますのでオススメですよ!
ラッシュクローの比重は本物のエビそっくりなスローフォールでじっくり見せて誘ってくれます!
a0097491_9552297.jpg

a0097491_9564649.jpg

by baitbreath | 2010-05-07 09:57 | FishingReport
伊藤です。
5月1日、2日と用事があって琵琶湖へと行っていた俊介さんに合わせて?僕も琵
琶湖遠征に行ってきました!
さすがにゴールデンウィークの琵琶湖はボートで走行するのも大変なほど混んで
ましたが楽しく釣りが出来ました。
一緒に行った友達にロクマルクラスがヒットし、一度水面まで浮かせましたが残
念ながらラインブレイク。僕はというと俊介さんから借りたBSD604Lのプロトを
使わせてもらい、改めてフルソリッドのトルク感を体感してきました。軽量ル
アーのキャストもしやすかったですね。
メインになったのは僕もシフトテールのヘビダンでした!
a0097491_9463930.jpg


そのまま野尻湖へと移動し、3日はスモールを釣って遊ぶという強行スケジュー
ルに挑んだんですが睡魔&高速1000円渋滞により野尻湖へと到着したのはお昼過
ぎ・・・。
湖へ出るのは諦めてマリーナでノンビリ。夕方になり桟橋で帰着するボートを
待っていると見たことある顔が!
群馬の若きトーナメンター小林翼クンでした。
話を聞いてみるとフィッシュテールのダウンショットでナイスサイズをキャッチ
したとのこと!
彼は本当にフィッシュテールが好きで、今年一番釣ってるワームがフィッシュ
テールなんだとか。しかもロッドはエヴォラBNX601ULを使ってくれてました!
そんな話を聞くとなんだかうれしくなりますね。
a0097491_947359.jpg

by baitbreath | 2010-05-07 09:48