ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

2011年 09月 13日 ( 1 )


8/28に行われたWBS3rd桧原湖戦ではベイトブレス千葉プロ
に教えて頂いた釣り方で船中40本以上を釣ったのですが、
サイズが伸びず、あえなく2070gで12位フィニッシュでした。
本当はもう少し大きいのが入る予定でしたが…残念です。
(千葉ちゃんごめんなさい)

そして迎えた9/11WBS4th北浦/霞ヶ浦戦。
プラクティスではパートナーの桂プロと入り、1700gを含むかなりの
手ごたえを感じて試合に挑みました。

プラでのナイスフィッシュ。ヴェイン5.5ネコリグにて
a0097491_13362669.jpg


当日のフライトは3rdで最終フライト。
2ndフライトを見送った後、いよいよスタートと言う時にハプニング発生!
エンジンを掛けようとエレキを上げた時、エレキワイヤーがブッツリと切れました。
桟橋に居たオフィシャルに操船不能を告げ、急いでボートを陸揚げ。

北浦のフォーセットさんに協力得てピットイン。
急いで代替のエレキを用意して頂き30分で交換。
そしてリスタート。

朝からとんでもない試練に凹む私。そしてそれを復活させてくれる
一匹をパートナーの桂プロがヒットさせる。
これで一安心。気分を入れ替え、前日プラで1700gを釣った
エリアに入ると、すぐにヴェイン5.5ネコリグにバイト。

前日の魚を思わせる推定1600gの魚が入りコレで2本目。
この魚が入ったなら上位も狙えるので、とにかくリミットメイクを目指
そうと各所を周りながら徐々に釣り上げて行き、10:20に5本リミット
メイクに成功。

途中食い渋りを感じながらも徐々にウェイトを上げウェイイン20分前
までに4キロギリギリに載せる事に成功。最後の勝負に出ようと残り
10分だけストラクチャーを打ちに行くと、スピナベにBIGフィッシュが
バイト。しかし根に絡まれてしまいラインブレイク。帰り道を考えると
残り3分。あ~悔しい~。もう終わった~っと叫びつつ、ヴェインの
ダウンショットを同じ所に投げると…竿が勝手に重くなっていて…
良型のバスがバイトwww

この魚のお陰で200g以上のウェイトアップができ、5フィッシュ4360gで
6位入賞する事ができました。
a0097491_13364098.jpg

a0097491_13364965.jpg


この入賞のお陰で年間総重量で争われるAOYランキングも10位から
6位にジャンプアップ。さらに1位の選手とも850g差までに縮まりました。
また、上位20位までは僕の夢であったWBSクラシックにも出場できると
言う事もあり、9/24・25で行われる2day戦(最終戦)を必死に戦って、
上位選手に少しでもついて行ければと思っております。

ヘビダン
ロッド:エヴォラEVO-BSD604L 
ルアー:「ヴェイン5.5インチ」グリパンシード 5gヘビダン
ライン:サンライン FCスナイパーBMS 6lb
ネコリグ
ロッド:EVO-S63ML
ルアー:「ヴェイン5.5インチ」シナモンブラックブルーフレーク1/32oz ネコリグ
ライン:サンライン FCスナイパー 3.5lb

スピナーベイト
ロッド:EVO-B60ML TG
ルアー:1/4ozスピナーベイト
ライン:サンライン デファイアー13lb
by baitbreath | 2011-09-13 13:37 | Yasu井上Take a Breath