ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

Yasu井上のTake a Breath... vol.64

「第一回サンラインテスターズCUP in 北浦参戦」の巻

去る127日茨城県北浦にてサンラインテースターズミーティングが行われま

した。これは㈱サンラインの関東圏のサポートプロが一同に集まり、各フィール

ドテスター同士の交流と親睦を深める為に行われたイベントでした。

a0097491_10565188.jpg

そしてこのイベントのメインとなるのが「サンラインテスターズCUP」。TOP

50やJBプロ。TBCやWBSからもツワモノと言われた各団体でも最強と呼ばれ

たトッププロ達が集結し、霞水系に繋がる支流も含め関東最大級のエリアで1位の

みが全ての豪華賞品を総取り出来るというガチンコトーナメント企画なんです。

a0097491_10584663.jpg

13匹の総重量の試合なので2名乗船可能なルールなので、今回は峰プロをバック

シートに乗せての参戦でした。、

カメラを向けると、シャイな峰さんは顔を隠しちゃいました。

(本当は冷たい風をタックルボックスで避けているらいいですw)

a0097491_10591025.jpg

僕のホームレイク北浦での試合なので、例え最強プロが相手であっても負けるわけに

はいきません!!朝からお気に入りのヘルメットを被りフルスロットルです!


a0097491_10592254.jpg

朝一から大本命である北浦中流域のワンドにある、この時期に良くバスが溜まる

木枠ジャカゴに直行しました。

しかし我々の試合より一時間早くスタートしたローカルクラブのトーナメントのアン

グラーが既に4艇も浮いていて、完全にハイプレッシャー状態。オワッテル(゜Д゜)

っていう雰囲気たっぷり。

でも朝一から諦めるにも行かず、とりあえず気合を入れるのですが…。何故か朝から

二人ともゆるゆるなモードでまったりフィッシング。

a0097491_10594108.jpg

っていうか、ロッドは曲がるのですが…根掛りばかり()

気合を入れ直して、前週も反応のあったシャッドパターンで攻める事に…。

前週も同じでしたが、今回も急激な水温低下によりバスが中々口を使わない状況

の様子。他のアングラーがワームで釣りをして全く釣れない様なので、シャッド

で丁寧なアプローチを心掛けて釣りをしていると…、

a0097491_10595388.jpg

a0097491_11000491.jpg

途中何回か入り直して最終的には5匹掛けて、見事に入れ替えにも成功!

そして30分前に余裕の帰着w。っていうか、本当は大会スタッフで検量係だった

為に早めの帰着なのです。

多くの選手が口を揃えて「激渋で釣れなかった」とコメントする中、

なんと32540gをウェイインし。

a0097491_11001762.jpg

結果は…。。。。

a0097491_11003432.jpg

なんと優勝!!! \(^o^)(^o^)

a0097491_11004924.jpg

準優勝はTBCの沖田プロ・西嶋プロペアで21550

3位は同ウェイトのWBS盛プロ・JB富村プロペアと

同じく3位にJB出村プロ・JB村中プロプロが各チーム1匹でしたが

1420gのデカバスを仕留めてウェイイン。

って感じで、僕らチームは2位に約1kgの差を付けてぶっちぎりの優勝でした\(^o^)

 

年内最後の試合で気持ち良い優勝(^_^)v

頑張ってるとたまには良い事もあるみたい。これだから釣りって楽しいんですよね~。

それではここから、優勝した僕が最近拘っている北浦のシャッドパターンの釣り方

について色々と解説をしたいと思います。

a0097491_11010349.jpg

っと思っていたら、お時間がやってきてしまったようですので詳しい解説は

次回にしたいと思います…(^-^;

ってことで今回のTake a Breath…はここでおしまい。

次号は、「寒波襲来!激渋の北浦、シャッド攻略法」をアップする予定です

のでお楽しみにぃ(^.^)/~~~

Take a Breath…番外編

サンラインのテスターでも大先輩の竹Gこと竹内俊美プロ。

a0097491_11015909.jpg

今回は竹Gアローが不発だったようで…。

内容は省略させて頂きます()

竹G(/^.^)/―――アロ―――!!!
by baitbreath | 2014-12-17 11:02 | Yasu井上Take a Breath