ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

<   2015年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

本日よりバスマスターエリートシリーズレギュラーシーズン最終戦。
盛三選手は15ポンドーバーを釣って55位からのスタート。
写真ブログは来週試合終了後に。
是非ともチャンピオンシップへ!
by baitbreath | 2015-08-28 08:02 | 清水盛三 In U.S.A.
a0097491_22143743.jpg

バスマスターエリートシリーズも第7戦。今回のチェサピークベイは大西洋につながるタイダルウォーター。プラでは2日半の間に4匹のキーパーバイトのみ。なんとも厳しいプラクティスになったようですが、実は周りもかなり厳しいプラだったようで、キーパーが釣れなくても全くおかしくない、と皆が話していました。盛三選手も釣ってくるか、坊主か、どうなってもおかしくないというコメント。さぁ、どうなったでしょうか。
a0097491_22153698.jpg

走ろうと思えば2時間も3時間も走れてしまうこの水系ですが、盛三選手は少し離れたエリアでの釣りとなりました。
a0097491_2216125.jpg

スタート地点から撮影を始めましたが、かなりの選手がスタート地点付近のノースイーストリバー内で釣りをしていました。なので、盛三選手にたどり着くまでかなり時間がかかりましたが、なんとか見つけました。この日は朝のうちに3匹、それなりのウエイトを釣り上げている模様。
a0097491_22224283.jpg

ファーストフライトだったので、初日は帰着のシーンを撮影できしました。ナイスバスをライブウェルから引き出す盛三選手。なかなかの高ウエイト16ポンドオーバーを持ち込み、初日3位スタート!厳しいプラだった割にはグレートスタートダッシュです。
a0097491_2223586.jpg

2日目はラストフライトで霧の中のスタート。なんとも幻想的な画が浮かび上がりました。朝一のバイトらしかったので、朝探しに行きたいと告げると、えぇ〜、朝は釣らせてほしいわ、との返答。ということでこの日も朝一は他の選手から撮影を始めました。
a0097491_2223365.jpg

メインエリアとなる盛三選手のエリアはほぼ独り占め。他の選手もたまに入ってきたようですが、キーになるエリアは保持できた模様。この日は朝のバイトがさらに厳しかったようですが、それでもライブウェルに魚は入っている様子です。ブレードジグを投げているようでした。
a0097491_2224153.jpg

そしてこの日は初日の4位までにテレビカメラが同船。バスマスターのホームページでライブで湖上の盛三選手が観れるという今シーズンからの試みで見事に大役?をこなしました。テレビカメラがよく似合いますね、盛三選手は。
a0097491_22243054.jpg

1日のうちにタイドの干潮で水位も変わり、風の向きや海水の入り具合など。バスが散ってしまうことを考えると、とにかくタフな大会であることは間違いないようです。
a0097491_22245394.jpg

2日目、盛三選手は最後の数分、帰着直前に2ポンド半のバスを追加して4匹でのウエイイン。リミットメイクはなりませんでしたが、初日の貯金のおかげで5位で準決勝に進出を決めました。
a0097491_22252211.jpg

3日目はトーナメントリーダーの撮影で車で1時間ほど離れた場所からの撮影。お昼くらいには戻ってくる予定でしたが、車の渋滞にはまり、盛三選手を見つけられたのは1時半を回っていました。メインエリアやバックアップのエリアにおらず、かなりハラハラでしたがなんとか見つけました。
a0097491_2225554.jpg

タイドの状況なども日に日に悪くなり、この日は盛三選手は終了間際で2匹のみ。なんとか帰着までに1本でも釣ってもらいたいものです。周りの状況からするとあと1本で最終日の決勝に進めるであろう展開です。
a0097491_22265472.jpg

結局その後もライブウェルの扉が開くことはなく残念ながら3日目は2匹のウエイイン。14位でトーナメントを終えることとなりました。あと1本で決勝進出という計算は間違っていなかったようです。本人は本当に悔しがっていました。あと1本で久しぶりの決勝進出でしたから。それでも厳しいプラの大会を14位入賞で終えたのは大きかったと思います。これで今週行われる最終戦を前に年間ランキングも50位以内にランクアップしました。セントクレアで行われるレギュラーシーズン最終戦後、年間ランク50位以内に与えられるAOYチャンピオンシップ参戦権。まずはこれに参戦しないとバスマスタークラッシックへの参戦はありません。このセントクレア戦は2年前の大会で決勝に残ったトーナメントでした。この試合も見事に噛み合ってくれるといいですね。みなさん応援よろしくお願いいたします。
by baitbreath | 2015-08-26 22:27 | 清水盛三 In U.S.A.
a0097491_9312468.jpg

バスマスターエリートシリーズ第6戦のセントローレンスリバー
ニューヨーク州とカナダの国境に位置するこの川は
北東から南西のトーナメントウォーターを一気にバスボートで走って
2時間ちょっとかかるほどの広大なる水系です。
a0097491_934237.jpg

2年前のほぼ同時期開催の同リバーでの大会は24位と
スモールマウスを苦手としていた時期としては
好成績だったので結構期待していたのですが
どうやらプラでは全く反応がなくなってしまっていた様子。
スタート地点からさほど遠くないエリアで盛三選手を見つけました。
a0097491_936252.jpg

朝一番で数匹すでに釣っている様子。
急に空が暗くなり雨がポツリポツリと降り始めたところで
盛三選手は次のスポットに移っていきました。
a0097491_11434137.jpg

お昼前には雨も上がりウエイインの頃には蒸し暑い午後となりました。
盛三選手は3時半の帰着のはずですがファーストフライと共に帰着。
なんとか釣ってきましたわぁ、といい感じ初日だったようです。
a0097491_1145545.jpg

19ポンド10ozを持ち込んだ盛三選手は12位の好スタートです。
他の選手たちも釣れないと言っていた割りには
20ポンド越えがたくさん出ていることにちょっと驚きでした。
a0097491_11483582.jpg

2日目は他のエリアから取材開始しました。
巨大な水系なので盛三選手を見つけたのはお昼を回ってから。
かなり厳しい展開のよう。10ポンドちょっとしかないわ、と風邪に悩まされているみたいでした。
a0097491_11502147.jpg

ウエイインのステージ裏ではケビンバンダム選手と隣り合わせ。
写真撮ってくれよ、とケビン。盛三選手と一緒に写れば必ずどこかに載ると
思っているみたいなので載せちゃいましょう。
果たして今回はケビンを破ることはできるのか?
2日目は12ポンド7ozで順位をちょっと下げてしまいましたが
初日の19ポンドオーバーと合わせて3日目の準決勝進出です。
a0097491_11533478.jpg

準決勝朝は遠いエリアからカバーする予定でしたが、
バスマスターから撮影依頼を受けた選手が
それまでの西ではなく東に行くことが判明。
ならばそのエリアに行く前にと、朝イチで盛三選手を撮影しました。
エリア的にこの時間は逆光気味でしか撮影できない場所でしたが
それはそれでいい味が出ていました。
帰着後に盛三選手からあの場所逆光で撮りづらかったやろ、と。
さすが撮られ慣れている人はわかってくれていますね。
a0097491_11571198.jpg

そしてこの試合で初めて盛三選手のバスキャッチを撮影成功!
可愛らしいサイズではありましたがまずはバスの写真が撮れました。
しばらく張り付きましたがなかなか厳しい展開そうだったので
他の選手の撮影に移りました。
a0097491_1159420.jpg

午後に一瞬だけ湖上で撮影させてもらいましたが
その時点では思ったほどのウエイトではなかったようす。
それがウエインに戻ってきたら、、、
5ポンドオーバーのスモールを入れ替えでゲットして
17ポンド14ozを持ち込んで24位まで順位もアップ。
20ポンドで決勝進出を狙っていましたが残念ながらそこには一歩及ばず。
それでもこの24位フィニッシュで年間順位も52位。
あと2戦で年間順位50位以内を狙いAOYチャンピオンシップを目指します。
今週はチェサピークベイでエリート第7戦が開催されます。
応援ヨロシクお願いします!
by baitbreath | 2015-08-12 12:02 | 清水盛三 In U.S.A.