ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

を録ろうと思いましたがモリゾー選手の悔しさがにじみ出るものとなりました。
長いトーナメントシーズン、こういう日もあると思います。
次戦に向けて元気を取り戻してくださいね!


by baitbreath | 2015-03-27 12:43 | 清水盛三 In U.S.A.
2015年のバスマスターエリートシリーズがついにキックオフです。
今シーズンからモリゾー選手のこのブログは試合が終了後に
アップさせていただくことになりました。
今後ともよろしくお願いいたします。

a0097491_19245170.jpg


上の写真は選手のプロフィール写真撮影からの一枚です。
各選手バスマスターのウェブサイトやメディア用の選手名鑑に
掲載される一枚です。

a0097491_19275587.jpg


2015年の初戦の開催地はテキサス州オレンジでの
サビンリバー戦になります。
とにかく広大なエリアがトーナメントウォーターとなっており、
東のルイジアナ州は2時間以上、南にも1時間、西にも2時間以上
バスボートで走ることができるトーナメントとなっています。
現に車で2時間以上かかるヒューストンまで走った選手が
2位に入る試合となりました。
初戦の朝は霧で2時間以上のディレイとなりました。

a0097491_19351156.jpg


9時過ぎにやっと今シーズン初のスタートになりました。
ここオレンジは朝から沢山のファンがスタートを見に来ていました。

a0097491_19393625.jpg


選手によっては1、2時間離れた場所を選んでいましたが
モリゾー選手はそれほど遠くない20分くらいのエリアをメインに
試合の組み立てをしていました。
教えてもらった場所に行ってみると日本からのテレビクルーに
撮影されるモリゾー選手の姿がありました。

a0097491_19415330.jpg


モリゾー選手はBYSシュリンプのテキサスやクランクベイトでシャローを
攻めていました。本当に魚の薄い場所でバイトもかなり少ない
2年前に行われた際もタフなトーナメントであったことを思い出します。

a0097491_1944829.jpg


そんなトーナメントでありながらモリゾー選手のバイトシーンに
巡り会うことができました。これはクランクベイトにバイトがあったシーンです。
あまりにも広大なエリアで色々とカバーしなければいけなかったので
この後モリゾーさんを離れました。

a0097491_1947482.jpg


今年初のウエイインは3匹で4ポンド15ozの69位タイ
壇上で魚をホールドするには至りませんでした。
悔しい初日ではありましたがエリアに魚がいることはつかめたようです。

a0097491_1951308.jpg


そして2日目のスタートはさらに深い霧に包まれます。
横になる選手、他の選手と喋り続ける選手。
黙々とタックルの準備を数選手。
一瞬だけ霧が薄くなった瞬間に2時間半遅れでスタートとなりました。
一番手前がモリゾー選手です。
2時間半も遅れると遠方にエリアを持っている選手は
釣りができる時間が益々減ってしまい不利になってしまいます。

a0097491_1958698.jpg


2日目は他のトーナメントリーダーらを撮影しに自分も
かなり離れたエリアに行ってきました。
その帰り道にもしかしたら、、、と思い覗きに行ったモリゾー選手のエリア、ビンゴ!
水路を入っていくとこちらに向かっているモリゾー選手に遭遇しました。

a0097491_2005095.jpg


やってしまいましたわぁ、ナイスサイズを一本。
この試合タイミングが合わないのか、
ラインブレイクや最後にばれてしまうということがあったそうです。
悔しいですよね、そんな時。
それでもその時にベストなタックルを選択し
時間いっぱいまでキャストし続ける姿、いつ見てもいいものですね。

a0097491_2035119.jpg


モリゾー選手のウエイイン直前のステージ裏での一枚。
モリゾー選手の後ろは前回覇者のトッド・フェアクロス選手。
2日目も3匹。5ポンド8オンス、2日合計で10ポンド7オンスで66位。
初戦は準決勝進出ならず。悔しい1戦となりました。

次戦はアラバマ州のガンターズビルレイク戦。
そう、モリゾー選手のBig Mama!が生まれた湖です。
悔しさはここにぶつけて大好きなガンターズビルで
思いっきり暴れちゃってください。
by baitbreath | 2015-03-26 20:11 | 清水盛三 In U.S.A.
リグはライトテキサス
藻蝦の2インチのウォーターメロン
活性を見てシンカーを上げるか下げるか決めていこうと
まずは最初は5gのタングステンシンカーから開始

他の人は釣れていない中
幸先良くソイがヒット

a0097491_21473333.jpg

その後反応が途絶えたのでシンカーを3.5gに落とし

a0097491_21474966.jpg


a0097491_21480131.jpg

ジューンバグにチェンジするとアイナメがヒット
次のバイトでジューンバグの藻蝦がさかなに持って行かれたので
再びウォーターメロン

a0097491_21481880.jpg

ジューンバグの方が反応が良かったのでまたジューンバグに戻し
そこからが凄かった

a0097491_21483294.jpg


a0097491_21484575.jpg


a0097491_21490192.jpg

本命のガヤもキャッチ♪
もちろん周りの人は釣れていない中

a0097491_21491521.jpg

藻蝦
持ってて良かった(^皿^)
by baitbreath | 2015-03-15 21:46 | Breath From EZO