ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

<   2014年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

モリゾー選手のブログにも出てきたWhatta Burger。
そこでひと言コメントをもらおうとカメラを持っていったら
ハンバーガーのコメントになってしまった件。


by baitbreath | 2014-05-26 16:22 | 清水盛三 In U.S.A.

by baitbreath | 2014-05-24 05:13 | 清水盛三 In U.S.A.

by baitbreath | 2014-05-22 00:46 | 清水盛三 In U.S.A.
小樽ボートロックへDRESSマミ〜さんと爆連メンバー数名で行ってきました(^^)

先ずはBYS TT SHAD 4”を使っていたマミ〜さんに…

ドカンッと

60upΣ(*゚д゚艸)

a0097491_10211655.jpg

a0097491_10214134.jpg
a0097491_10212862.jpg

からの…


さらに マミ〜さんがTT SHADをカラーチェンジしてすぐに…(≧▽≦)

これまた58cm!

TT SHADヤバいです(*≧艸≦)

a0097491_10231541.jpg
a0097491_10231210.jpg
a0097491_10223681.jpg

そして次はBYS TT SHAD4”を使っていた自分にも…

55cmのナイスサイズ!
a0097491_10243186.jpg
a0097491_10243529.jpg
a0097491_10235655.jpg


BeTanCo Curly Tail3”を使っていた メンバーのIZUにも…

50up(≧▽≦)

a0097491_10251797.jpg

a0097491_10253238.jpg

メンバーの半田と同行していたKAZUにもナイスサイズが…(^^)
a0097491_10261196.jpg

a0097491_1027360.jpg

さらに藻蝦3”にて50up(≧▽≦)
a0097491_10271522.jpg

a0097491_10272979.jpg

またまたメンバーのIZUがBUGSY5”にて50upΣ(*゚д゚艸)
a0097491_10281824.jpg

a0097491_10284945.jpg

ここからTT SHADを使っていた マミ〜さんが怒涛の3連発ヒット!!
a0097491_1030917.jpg

a0097491_1030265.jpg

a0097491_10301060.jpg

a0097491_1030374.jpg

TT SHADヤバいです(〃▽〃)
これを横で見ていた メンバーIZUが 同じくTT SHAD 4”にチェンジしてからの…



ドカンッと

これまた60up(≧▽≦)

a0097491_1032810.jpg
a0097491_10312546.jpg

TT SHAD4”が めっちゃ小さく見える…(;一一)
a0097491_10331587.jpg

a0097491_103363.jpg

TT SHAD文句ナシにヤバいです(*≧艸≦)

これからのヒラメにも…(〃▽〃)
by baitbreath | 2014-05-21 10:33 | Breath From EZO
5月18日(日)に、JB桧原湖第一戦がおこなわれました。参加人数は123人でした。選手全員、初戦ということもあり、熱気ムンムンでした。

僕の結果は………、1匹625グラムで75位でした。
この魚は、U30シリーズの『Fish tail2.8 ♯715ピンクシャッド』のミドストで釣りました。他にもバイトは数回あったんですが…………(>_<)
a0097491_9444077.jpg
(一匹なのに、この表情はないですよね…)



しかし!!
僕の師匠であり、ベイトブレスファミリーの『金木(かねき)さん』が、
a0097491_944578.jpg

どーーーーんっ!!

ビックラージを釣り上げました。
桧原湖のトーナメントにおいて、ラージマウスバスの存在は優勝に絡むのに大切なキーです。
しかも、金木さんは昨年の第一戦においても、同じポイントでラージを釣っています。
さすが師匠!!

そして結果は、
a0097491_9451375.jpg

『準優勝!』
惜しかったです。

あのラージを仕留めたのは、自作のスモールラバージグに、ベイトブレスのU30シリーズ『Rush Craw2.8 ♯120グリーンパンプキン/シード』の組み合わせです。
このリグで、リミットメイクもしたみたいです。

第二戦は7月13日(日)で、『ベイトブレス』カップです。
次こそはいいとこ見せたいと思います。


これからの桧原湖は、水温も上がり魚の活性もグングンと上がってきて、釣りやすくなってきます。
また、スモールマウス専用と言っていいくらいの(もちろん、他の湖や野池など、どこでもOKですよ)、

☆新製品☆

『Fish Curly2.5』
a0097491_9374998.png




待望の復刻『Needle2.5』
a0097491_9392247.png



が発売されました。

『Fish Curly2.5』については、大会前のプラクティスにおいて、低水温、低活性の時期において、
a0097491_9401965.jpg

魚をキャッチすることができましたので、これからの時期は、もっと楽しみです♪

a0097491_9403639.jpg

a0097491_940596.jpg

キレイな桧原湖と元気な魚に癒やされに行ってみてください。
a0097491_9483166.png

by baitbreath | 2014-05-20 09:45 | TOURNAMENTREPORT
a0097491_14562745.jpg

ホテルのインターネット状況が激悪化。
頑張ってアップを試みるも全くダメです、、、。
コレで行ければ良いのですが。
さて3日目準決勝始まりです。
今日は昨晩から雷雨で雨からのスタートとなりました。
a0097491_14582295.jpg

朝一番は他の選手から撮影し始めました。
インターネットで各選手の状況をバストラックで確認をしながら
撮影をしているとモリゾー選手が3匹既にライブウェルに入れていました。
それでもサイズの方はイマイチの様でウエイト自体は
かわいらしい感じでした。
ここは自分が行ってでかバスを釣ってもらうしかないな
と思いながらモリゾー選手のところまで。
a0097491_150568.jpg

バイズクローのテキサスリグをバンクで撃ち込んでいる模様。
あかん、小さいのばかりですわ。とモリゾー選手。
3匹かと思いきやアップデートされておらずもうリミットメイク。
それでもウエイト自体は伸び悩んでいる様子なのでひと言。
僕がきたのでデカイの釣ってください!
そりゃ釣りたいよぉ、とのご返答。
さぁさぁどうなることやら。
今日はスピニングも投入していますね。
ジグヘッドにバイズストレートでしょうか。
釣れないかなぁ〜。
a0097491_1555437.jpg

今回は同じエリアで数カ所をまわりながら釣りをしていく様な状況。
他の選手もかなり入っていて自分のタイミングで
なかなか入っていけない様な状況が続いていました。
小移動する様です。
なんとかデカイの釣りたいなぁ。とモリゾー選手。
a0097491_159277.jpg

橋の絡んだ岬周りも今回の大きなポイント。
橋脚の向こうにモリゾー選手が見え隠れ。
なんとかアップグレードしてきてもらいたいですね。
しばらく張り付かせてもらいましたがここでタイムアップ。
他の選手の撮影に戻りました。
a0097491_1511627.jpg

バスマスターのスタッフの魚のチェックを受けるモリゾー選手。
大きいの釣れたか?と聞かれていやいや、ベイビーだったよと
ちょっと苦笑い。それでもスタッフにも毎回声かけてもらう様になりましたね。
今日はウエイインをするのが最後の選手となりました。
a0097491_15132920.jpg

なので今日は僕もステージに後ろから追っかけちゃいました。
今回から英語のレッスンまで壇上で始まっていましたね。
(英語というのか、単語ですが)
さ、どこまでモリゾー選手の英語力が上がるか
こちらも乞うご期待ですね。
今回は3日目5匹11ポンド1オンス
3日トータル37ポンド8オンスでちょっとだけ順位を上げて45位。
まぁ、連続して準決勝進出ということで良しとしましょうね。

次戦は僕ら取材が絡まない新しい試合への参戦ですね。
思う存分楽しんでください!
by baitbreath | 2014-05-18 15:17 | 清水盛三 In U.S.A.
a0097491_9215769.jpg

2日目は濃霧のため時間通りにスタートせず。
風も吹いていないのでしばらくスタートしなさそうです。
モリゾー選手の船見えますか?
a0097491_922598.jpg

そして8時36分霧も少し晴れてきてのスタート。
2時間以上の遅延となりました。
a0097491_9235135.jpg

そして今日は朝からモリゾー選手を探しにいってみました。
にっこり顏ではありますが、釣れていないそうです。
あかん、全く釣れへん!
どうしよう。あっちもこっちも人だらけで身動きすらとれない。
前も後ろも、対岸も、、、どないしたらええねん。
a0097491_9263065.jpg

と言いながらもバンクを攻めています。ベジテーションにはバイズを打ち込み
リップラップではクランクベイトを流している模様。
今朝もタフな感じの様です。
a0097491_929376.jpg

フィッシュオン!
ちょっとかわいらしいサイズでこの子は湖へと戻りました。
こんな感じで長いストレッチを攻めていましたが
しばらく張り付きましたがリミットメイクには至らず。
自分はここで他の撮影に移りました。
なんとかリミットメイクを!
a0097491_9312682.jpg

なんとか、なんとかのリミットメイクやったわ。
もうアカン、全然ウエイトないもん。
ということですが、どうも今日は全体的にウエイトが伸びていません。
モリゾー選手5匹で昨日よりウエイトを落として12ポンド4オンス。
2日合計26ポンド7オンス。
予想カットラインは29ポンドでしたが、、、、
他の選手もかなりタフだったようで48位に順位を上げて
3日目の準決勝に進出決定!明日もお仕事でございます。
ということで明日も応援よろしくお願いします!
by baitbreath | 2014-05-17 09:35 | 清水盛三 In U.S.A.
a0097491_9152774.jpg

さてついにバスマスターエリートシリーズも後半戦に突入です。
場所はアーカンソー州のレイクダーダネル。
トーナメント直前のプラクティスでは大雨。
日々変わる湖の状況にいかに対応するかが肝になりそうです。
a0097491_1013977.jpg

湖の下流域に位置するステートパークからのスタートです。
昨日までの温かい日々と代わって一気に気温は6度まで下がりました。
朝は霧が立ちこめ危うくスタート遅延になるところでした。
a0097491_1032796.jpg

朝行くと教えてもらっていたエリアに行ってみるも
霧によって他の選手しか見つからず。
2番目に行くエリアに行ってみるともぬけの殻。
あぁー、見つからない!?!?どうしよう???
なんて感じで他の撮影をこなしながらモリゾー選手を探しました。
そして上流域から下って下流域に戻ってくるモリゾー選手をゲット!
あかん、ゼロやで、ゼロ!!
うわぁ、きびしいなぁ。なんとか釣ってくれないかなぁと思っていたら
バイト!!船の向こう側でジャンプ!お、なかなかかな?
と思った次の瞬間、フィッシュオフ、、、あぁ〜〜。
キーパーやったわぁ。あかん、全く釣れへん!!
とモリゾー選手。悔しい瞬間を見てしまいました。
空を仰ぐモリゾー選手。
まぁ、まだお昼前。時間はあるし気を取り直して!
a0097491_1082318.jpg

少し動いてバイズシュリンプのフリッピング。
バンクをきっちり撃っています。
たまに沖側のレイダウンやティンバーを見つけて
そこもすかさずバイズを撃ち込んでいきます。
それでもバイト無し。あかんで、ホンマに。どないしよぉ。
結構張り付いていたのですがここでお別れです。
なんとかウエイインに5フィッシュで戻ってきてほしいですね。
a0097491_10112636.jpg

とりあえず5本は釣ったで。チビやけど。
厳しかったでぇ、今日は本当に。午後一までゼロと一緒やったからねぇ。
そこから信じて撃ち続けたらポンポンッ!って釣れる場所がありましたわ。
でもいっぱいイッパイやな。なんとか5本って感じや。
とウエイインバッグにバスを入れるモリゾー選手でした。
a0097491_10142372.jpg

ウエイインのラインでは後ろにいたショーグリズビー選手と
お互いのバスの見せ合いっこ。
ショ)ビッグママは釣ったか?
モ)ノー、スモールワンだよ。ショーは?
ショ)俺もダメだ。
ってなやり取りをしていました
a0097491_10162797.jpg

リミットメイクの5本で14ポンド3オンスで55位。
準決勝進出ラインの50位が14ポンド14オンス。
1本ナイスバスが入ったら一気に順位が上がる様なウエイト差。
明日も5本しっかり釣ってきてくださいね。
応援よろしくお願いします。
by baitbreath | 2014-05-16 10:18 | 清水盛三 In U.S.A.
Yasu井上のTake a Breath... vol.47



「春だ!ゴールデンウィークだ!北浦&桧原湖ガイド祭り」の巻



GWからバタバタとしており、またひょんな事からギックリ腰をやらかしてしまい

身動きが取れずに更新が遅くなってしまいましたぁ。スイマセン(^_^;)



って事で今回のTake a breathも飛ばしてまいりたいと思います(^^♪



まずはGW後半の北浦ガイドの模様です。



5月3日(土)この日は今年からTOP50に参戦している大場プロをガイドしま

した。同氏は昔からの友人であり、TOP50では異例の49歳遅咲きのルーキー。

奥河口湖チャプターでは会長を務め、その温和で天然な人柄から「お会長」

と呼ばれ、皆から愛される正に我らサラリーマンプロの代表選手でもあります。

今まではスポンサー繋がりのプロのみにしか北浦のガイドを行いませんでした

が、今回ばかりは僕らと同じサラリーマン枠の仲間、そして友人として特別に

ガイドを行ってあげる事にしました。



a0097491_19133865.jpg






6月と言えば北浦のロコアングラーの間では「沖を釣れ」っと言われる時期。

前々回にも書きましたが、これからは沖のロックハンプ、ブレイクや浚渫にアフ

タースポーンのバスがどんどん集まり、今年生まれた様々な魚種の稚魚が風

に流されて来るのを待ち受け、ベイトを果敢に捕食し体力を回復して行く時

期を迎えます。



ですので今回のガイドはそんな6月の試合で釣れるであろう具体的な場所

の説明、そしてその釣れる理由とアプローチ方法を伝授。試合を想定しな

がらポイント各所を周りました。



すると…、狙い通りのバスが飽きない程度に釣れてくれて…、



お会長にキロフィッシュ!

a0097491_19135562.jpg






僕には1400gのナイスフィッシュがヽ(^o^)丿



a0097491_1914992.jpg


※使用リグはパワーストレート5”の5gヘビダンです。





とりあえず5本で軽ーく5kg超え。場所、風、リグを間違えなければ、この

釣り方は試合でも3日間釣れ続くと思われる超絶北浦ロコパターンです。



っていうか、コラコラ!!ニゴイ釣って喜んでいる場合じゃないでしょ!!!

a0097491_19142994.jpg




「お会長」ちゃんと試合頑張ってね!



ってことで無事にガイド成立でしたぁヽ(^o^)丿







で、翌日からは福島県の桧原湖でプリプラ&ガイドなので、その日の夜中に

300km走って桧原湖へボートを移送。。。



a0097491_191597.jpg




5月4日(日)、午前中に無事に桧原湖到着。

午後から友人のどもちゃんをガイドです。



a0097491_19152286.jpg




ガイドといってもほぼ一年ぶりに来たので、湖の状況も全く分らず状態www。

ハイシーズンの釣れ釣れイメージしか持っていない桧原湖だったのですが、

現実は身も凍るほどの激タフコンディションでした(@_@;)



とりあえず全く状況が読めずに、あと少しの所でデコる寸前でしたが、何とか

2匹のバスを新製品のフィッシュカーリー2.5”のライトキャロで釣る事が出来き

ました。いやぁー、厳しくて本当にビックリでした(@_@;)



a0097491_19153883.jpg




a0097491_19155163.jpg




a0097491_1916453.jpg




っていうかロコのプロの話しだと、GW前後はまだ釣れる時期じゃないんだ

とか…。いやぁー、そんなんまったく知らんかったですわぁ(*_*; 





で、翌日の5月5日は朝から真剣ガイドモードです。



どもちゃんが榛名湖で鍛えた水面ピクピク系の釣りで桧原湖を必ず攻略す

ると言うので、シャローをピクピクしに行きました。釣れそうなオーバーハング

やら岬やらレイダウン等を周りますが一向に釣れる様子はありません(*_*;



「桧原湖二日目…、今日は一日中ピクピクをやり通して必ずハメてやりますよー」

っと意気込むどもちゃん。



a0097491_19161985.jpg




そしてその30分後…



とある流れ込みのバンクを流していると、どもちゃんが「キター!!!」っと言って

竿をブチ曲げているではありませんか(*^_^*)



a0097491_19163568.jpg




a0097491_19164862.jpg




サイズを測ると850gのナイスフィーッシュ!!!



僕:「スゲーよどもちゃん、やっぱピクピクって桧原湖にも効くんだねぇ~」って僕が言うと…、



ども:「ヤスさん、ごめん。実はダウンショットで釣ったんさぁ~」 だってwww



さっきまで一日投げ倒すって言ってたのにぃ~w。この裏切り者めぇ~(>_<)ノ





で、今度は風が強くなったので大移動し、桧原湖らしいスタンプ(切り株)エリア

に移動。風に流されながらライトキャロをドラッギングすると…、またまた裏切り者

のどもちゃんがフィ-っシュ!!



a0097491_1917435.jpg




ガイドさんはヘタレなので何んも釣れませんがなぁ(*_*;



で、もう時間も11時すぎ。風ビュービューで寒いので桧原湖名物「塩や」の塩

ラーメンを食べに行こうと桟橋に向かうと…、既にお店は超満員で50人待ち。

10:30から先に行って並んでいた鈴木さんと長内さんに合流させて頂き、無事

に名物の塩ラーメンにありつけましたヽ(^o^)丿。



a0097491_1917207.jpg




塩チャーシュー大盛!いやぁー美味かった。しかもラーメンまで鈴木さんに奢っ

て頂いちゃいまして(^_^;)誠に恐縮です。鈴木さん、長内さん有り難うございま

した。聞く所によるとこのblogも読んでくださってるとの事。嬉しいですねぇ~!

有り難うございますヽ(^o^)丿



で、午後はガイドさんも頑張ってなんとか2匹の良型を仕留めましたが…、この

日は二人で4匹のみ。噂ではこの日20匹近く釣られた方も居たとのこと…(@_@;)



桧原湖に来る前は「ボコボコに釣らせちゃうからねぇ…」っと意気込んではいた

ものの、桧原湖にボコボコにされたのは…実は僕らでした。



そんな敗北を知った二人は次回爆釣を胸に誓い、桧原湖名物の「磐梯土下座」

をしたとかしないとかorz。。。





a0097491_19173816.jpg




a0097491_19175526.jpg




ってことで、今回のTake a Breath...はここでおしまい。



次回は「プリプラで桧原湖リベンジ?磐梯山の逆襲!」の巻



となります。





この次も、サービスサービスぅ♪
by baitbreath | 2014-05-15 19:18 | Yasu井上Take a Breath
Bait Breathテスターの佐藤逸人さん達と一緒に日本海磯ロックを楽しんで来ました(^^)

ポイント移動を繰り返し最後のポイントへ…


狙いは 水中に見えている 沈み根や沈み根の間のスリット!!

キャストすると早速42cmのアイナメヒット!!




次に狙ったのが潮通しのいいサラシ場。


シンカーの重さは14~21グラムのシンカーをローテーション(^^)


バイトが最初から深い場合は 14グラムを仕様。

14グラムでも反応がある場合は21グラムにて リアクション狙い( ̄^ ̄)ゞ

ワームはバーチャルクローを使って反応を伺い。
フォローに藻蝦3”を使い魚をキャッチ(≧▽≦)

46cmのグッドコンディションのアイナメ(〃▽〃)

a0097491_10133757.jpg

a0097491_10142446.jpg
a0097491_10141411.jpg
a0097491_1014297.jpg

by baitbreath | 2014-05-14 10:12 | Breath From EZO