ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

<   2014年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ちょっと更新が遅れておりました。実は年末年始の暴飲暴食が祟った様で、
太ももにオデキが出来てしまい、それが炎症を起して歩くことすら出来なくな
る大変な事態になっておりました。。。(@_@;) 現在は炎症も沈静化し、
何とか釣りに行ける位まで復活はしたので今までどおりガッツリ釣りをして釣
行記をUPして行きたいと思います。関係各位の皆様にはご心配をお掛け
しましたぁ(~_~;)


ってことでTake a Breath...のはじまりはじまり…(^^♪
今回のお題は「2014年初めてのトーナメントで初めての優勝の巻」です。

前回は北浦の色々な魚種に翻弄されながらも、なんとか2014年の初バス
をゲットし、めでたく年明けフィッシュを完了させた事までは書きましたが…、
今回はお題ににもある様に、実は1/12に開催された北浦のフリーダムバス
クラブのトーナメントで奇跡の優勝を果たす事が出来たので、ココでご報告
させて頂こうと思います。

「北浦フリーダムバスクラブ」とは北浦の潮来マリーナに駐艇するバスボート
オーナーが集う歴史あるバス釣りクラブで、毎月一回月例トーナメントを行
っているのですが、今シーズンを占う新春第1回目となるクラブトーナメントに
は32名のアングラーが集まり盛大に開催されました。

a0097491_10131036.jpg


スタート後に僕が向かった先は季節ハズレのワンド内のシャローの杭。
本来のセオリー的にはやや深目の沖にある独立したオダやストラクチャーに
バスは居着くのが北浦でも定番中の定番ですが、水温も5℃を切るとディー
プに潜むバスも中々口を使わなくなってしまうので、魚を釣るのは非常に難
しい展開が予想されます。

一方、この数年の真冬の実釣から見つけたパターンとしては、実は水温の
上がりやすい風をプロテクトするワンド内にある杭に、案外バスが着いてい
る事が多く、この時期はアングラーから杭パターンはパスされる事もあり、プレ
ッシャーも避けられると同時に、ストラクチャーに着く比較的食い気のあるバ
スを狙える事もあり、まさに良い事づくめのシークレットなパターンを試して行
く作戦を展開してみました。

ここで余談なのですが、年末そして年明けのバスも杭で獲って居たのですが、
実は一昨年の1月の試合でも杭で2本のバスを釣って優勝しているんです。
ですので、このパターンにはかなりの自信を持って試合に挑んでみました。

入った場所は北浦中流域にある矢幡ワンド。浅い泥底に立つ杭をWOND
ERBAITS(BaitBreathの野村俊介ブランド)の新作TAPTAILの3.5gヘビダ
ンで杭を一本一本丁寧に打っていきます。

通常のオンシーズンでの杭へのアプローチは、絶対と言って良いほど杭にラ
インを交差させて引っ掛け、ルアーを持ち上げて来て途中でハングオフさせ
るテクニックを多用しますが、水温低下で口を使わないバスには杭にダイレ
クトにキャストし、タイトにフリーフォールさせ、杭に居着くバスの目の前にル
アーを落とすイメージでリアクションバイトを誘っていきます。

狙う対象の杭はワンド内にある全ての杭。片っ端からワンド内の杭を打って
いきます。そして約半分を打ち終えた頃に地合は訪れました。フォールさせ
たルアーを僅かに押さえ込む様な違和感。聞きアワセをするとラインがスッと
横に動いたので速攻でフッキング!

すると急に魚が走り出し、ボートの真下に突っ込んで来ました。7ポンドライ
ンなので丁寧に魚とのやりとりをし、無事にランディングに成功!この時期
では貴重なグッドサイズのバスを早い時間に釣る事に成功しました。

このまま杭パターンを続けるのも良いのですが、サイズを問わず一匹でも多
くのバスを追加したいので、冬の定番である常陸利根川の水路にあるテト
ラ帯に大移動。メタルバイブをテトラに投げてリフト&フォールさせてリアクショ
ンバイトを狙いに行きました。

するとここでもバイト!激しい突っ込みかわしながら魚が船に近づいた時、
残念ながらフックオフ。。。折角のチャンスを無駄にしてしまいガックリ意気
消沈(>_<)

再度、北浦へ戻りましたが、その後はバイトも無く、試合終了時間を迎え
ウェイイン。

北浦の精鋭の集うトーナメントなので、この一匹じゃ勝てる訳もないとガック
リしていたのですが…、32名の参加者の中、どうやら僕ともう一人のメンバー
しか魚を持っていない事が分りました。しかもお互い1匹同士とのこと。

先に検量へ魚を持ち込んだメンバーの結果を見ると900g弱のナイスバス。
あーあ、負けたわぁ…っと思って、ライブウェルを覗くと…

a0097491_10133932.jpg


案外まぁまぁなサイズ(^^♪
そしてバスを検量すると…1110g

僅か一本ではありましたが、信じて狙ったパターンで今期初優勝をする事が
出来ました。

a0097491_10135185.jpg


新年早々に幸先の良いスタートを切る事が出来ました。今年はこの新製品
TAPTAILを武器に、更に杭パターンを煮詰めて行こうと思います。

a0097491_1014550.jpg


WONDERBAITSのリンクはこちらをご覧下さい。
http://www.baitbreath.net/wonderbaitspop.html

a0097491_1014247.jpg


ちなみに僕のおススメカラーはマッディーシュリンプとグリパンブルーです。北浦
霞水系ではネ申カラーとなっております。皆さんも是非使ってみてくださいね。

ってことで、今回のTake a Breath...はここでおしまい。次回は今週末に
行われる「北浦フリーダム第二戦の巻」をお伝えしたいと思います。
by baitbreath | 2014-01-31 10:14
尺アジフィーバーもこの寒波で沈静化。それでも寒さにメゲず釣行ボトムを攻めると色々な魚が来ますよ

a0097491_1891347.jpg

by baitbreath | 2014-01-20 18:09
「年納め&あけおめフィッシュを求めてヤス井上が北浦のモンスター達と壮絶なバ
トル…?」どんだけ長いタイトルなんでしょwww。

さて、前回までは東北ロックフィッシュ釣行を書きましたが、今回は本業のバスフィ
ッシングに話題を戻したいと思います。

まずは、2013年を締めくくる年末のバス釣り納めから。。。

宮城のロックフィッシュで今年を〆るのも良いのですが、やはりホームレイク北浦の
バスで本年を締めくくりたいところであります。なので大晦日も迫る12月29日、北浦
にて出船してきました。

朝一の外気温は間違いなく氷点下。そして魚探にスイッチを入れると水温は4.9℃。
毎週1℃ずつ水温も落っこちて行きます。

a0097491_14331061.jpg


こりゃ厳しいに決まってる。果たして僕に今年最後のバスは釣れてくれるのでしょう
かねぇ?とにかく様子が分らないので冬の定番であるシャッドを基本とし、冬の定番
であるワンド内の木枠ジャカゴやオダを丁寧に丁寧にアプローチして行きます。

が、しかし風も少し有って中々上手にルアーコントロールが出来ず、悪戦苦闘。も
ちろんなーんも釣れません。今日はなんだかキャストコントロールも悪いので、オープ
ンエリアにある岩場にシャッドをコンタクトさせ、リアクションで釣るパターンに変更して
様子を見てみました。

岩場に到着し、数投目…。

シャッドを強烈にひったくる様な魚の反応!

キタキター!

デカイ! デカイ! っていうかデカ過ぎるぜ兄貴ぃ~!

ロッドを根元からブチ曲げ、一気に30mくらいラインが出て行きます。

a0097491_14332098.jpg


約20分ぐらいの格闘の末、力尽きて上がって来たのは15kg相当のレンギョ
(通称:北浦マグロ)でした(@_@;)。
PE10lbにリーダーフロロ8lbで良く上がったもんです(笑)

a0097491_14333016.jpg


っていうか、気持ちの良くないお魚です。これが本物のマグロだったらどんなに嬉しい
ことでしょう(>_<) もう腕もパンパン乳酸出まくり。暫くは放心状態でした。

そして気を取り直して、今度は各所に沈む隠れオダをWonerBaitsのTAPTAILの
5gヘビダンで攻めて行きますが、反応なし。本来冬のバスは確実にオダに入るので
すがどうやら急激な水温低下が効いているのか?オダに居ても口を使ってくれない
様です。

数時間掛けて各地のオダをやっても何も反応が無いので、今度はワンドの出入り
口にある杭をTAPTAILの3.5gヘビダンで攻めて行きます。ここはミドルレンジであり
シャローとディープの中間地点に位置する杭で、季節の進行と共に移動するバスが
立ち寄る杭になってると推測している場所です。

杭のアプローチ方法はオンシーズンで活性が高い場合は杭の奥にキャストして杭に
絡ませてリフト&ハングオフをさせるのですが、今回は杭のキワへ、ダイレクトにフォール
させてややリアクションバイトを狙い攻めて行きます。

何本か杭を打って行くと…、落ちていったはずのリグを持ち上げようとした瞬間に何
かがグッと押さえ込む違和感を感じました。???、バイトか?っと思って慌てて巻
き合わせをしたのですが…テンションが掛かった後に魚に引き込まれる様な感覚の
後、スポっと抜けて、テールを食いちぎられたワームが返って来ました(ーー;)。

やらかしたわぁ。超貴重な真冬のバイトを見事に逃してしまった瞬間でした。
多分このまま今日はノーバイトで終わってしまうのかと思うと、悔しいので2013年の
最後のバイトとしてワームを記念撮影www。

a0097491_14334083.jpg


時間は既に3時半を過ぎ、どう考えても最悪の締めくくりになってしまいました。
こんなもんさ僕なんてorz。。。

半べそかきながら新しいTAPTAILをパックから取り出し、フックにセット。

そして、再度同じ杭にキャスト。。。

???

何かがまた押さ込む様な感覚。。。? まさか同じ杭でまたバイト???

ロッドを倒しそっとリールを2回転。

そして渾身のフルフッキング! よっしゃキタァー!!!

a0097491_14334957.jpg


こんな奇跡ってあるのね。一度フックアップしかけたバスですが、冬だったから余り
動かなかった様で、ミスフッキングしたバスがもう一度食ってくれました。
もう完全にやらかしたと思って諦めていたので、まさかのバイトに本当にビックリでした。

思わず「やった~ヽ(^o^)丿」 っと吠えたら、岸釣りしていた人に「おめでとうございます」
って言われちゃいましたw。もう本当に本当に嬉しくって、泣けちゃうくらい嬉しい釣り納
めとなりましたヽ(^o^)丿

そして新しい年も明け、1月3日より北浦入り。

初釣りに行きましたが、

2014年を占うあけおめフィッシュは…、コレダ!!!!

a0097491_14335857.jpg


って、ハードボトムで釣れたのは昨年に続き北浦マグロでした(@_@;)
25分掛けて上がって来たのは自己記録更新の20kgクラスwww
しかも4lbベイトフィネス(笑)

っていうか、JB公認ネットに頭しか入りません(笑)

a0097491_1434856.jpg


多分IGFAとかの記録になっちゃうんじゃないの?って位です(^^♪
ぜんぜん嬉しくない記録ですがwww

もぉ、最悪の一年のスタートですわぁ(>_<)
早くバス釣って、心を清めなければ…。。。

っと思い、とある崩れ生簀に入ると…TAPTAILに気持ち良いコココッってバイトが!
いやー、これで身が清められたっちゅーもんです。しかも中々のグッドサイズ!
しかも首も良く振っているので、僕の経験上、間違いなくバスでしょう。

鋭い突込みをかわし、ネットを持って魚の浮上を待つと…驚愕な事実が判明!

a0097491_14341961.jpg


キャットフィッシュかよ(ToT)
どんだけデカバスかと思いきや。。。
っていうか楽勝ゴージャップのキャットでした(ーー;)


もうなすすべがなく、シャローの石積に移動し、メタルバイブをリフト&フォールさせて
くると…何かが当る違和感を感じました。同じところへ再度キャストすると、また違
和感。アワセてみるとたまたまルアーが表層まで上がって来たのですが何かが後ろを
チェイス来ています。すかさずもう一回リフトするとヒット!!

やったりました!こんなルアーを食ってくるのは僕の経験上バスに決まっています!

がしかーし…驚愕な事実が判明!

a0097491_14342960.jpg


ボラかよっ!!! (ToT)

そういえば、この時期のボラは目に膜が張ってしまい前が良く見えなくなることから、
キラキラしてるモノや赤いモノに良く反応するんだったorz
ちなみに余談ですが、この時期岸から長竿で針に赤い布を巻いたモノを垂らして
釣る伝統的なボラ釣りの方法があると聞いた事があります。

ってことで、この日はバスからの反応はありませんでした(>_<)



そして、翌日の1月4日も出船です!
もう頭にきました。絶対バスを釣って帰りたいんです。
ノーフィッシュは許されません!

a0097491_14343928.jpg


もう3種目釣ったので他の魚種は要りません。
狙うは本命のブラックバスのみです。

朝から超一軍の真冬の定番であるオダに直行です。。。
しかも超喰わせ重視の2.5lbラインに1.8gシンカーのTAPTAILダウンショットでオダを
感じながらハングオフさせながらのズル引きです。

すると…トン!って言う気持ち良いバイト。集中力MAXだった僕はそんな素人でも
分る様なバスのバイトは逃しませんよ!もちろん反射的にロッドが跳ね上がり、竿が
美しいベンディングカーブを描きます!

今度こそ間違いない!俺の経験上、この魚こそデカバス!
ライトラインだったので慎重に慎重にやりとりを行い、ネットを出します…。
激しい突込みをかわしながらボートに寄せて来ます。

するとまたまた驚愕な事実が判明!!!!

a0097491_14345077.jpg


ゴイニーかよ!!
しかもまたまたゴージャップ(@_@;)

もう無理。。。

北浦きらい。。。

しかもこの日はそれ以外のバイトすら無く、4種目を達成しただけで、終了でした。

本当は北浦には1日だけ釣りして帰るつもりが…。。。



1月5日も出船(笑)

既に4魚種を達成し、北浦に生息する魚の大半を釣った様な気がしますw。残る魚
種は…ギル、フナ、コイ、ワカサギ…、そして本命のバスくらいでしょうか?もうこうなった
ら何でもいいから5種目達成してウケ狙いのblog書かなきゃって思いましたよw

でね、この日も朝からガチンコで北浦をランガン。。。仮想トーナメント状態と言わんば
かりに、集中して攻めましたがノーバイト(>_<)。 あと残すパターンは釣り納めで釣った
真冬の杭パターンを残すのみ。時間は2時を周り水温も5℃後半。

とにかくシャローに隣接する杭を片っ端から3.5gヘビダンのTAPTAILを垂直フォール
させて来ると…、リグを持ち上げた時に押さえ込む様な違和感。

悪いけど、もう騙されませんよ僕だってね。

どうせキャットのパターンでしょ!? ハイハイ!分ってますって。。。 
とりあえずお付き合いでフッキングしてあげましたよ、まったくもぉ(ーー;)。

バスみたいな引きして…、本当に思わせぶりな奴です。。。

迷惑なんだよね君達は…。

手で触るのも嫌なので、ネットを出してランディングの体制へ。。。

そしてランディングネットに収まったのは魚は…

a0097491_1435147.jpg


a0097491_14351090.jpg


5種目達成は待ちに待った大本命のバスでした!!!!(笑)

ってことでなんとか2014年が幕開けされたとさ…www

お後がよろしい様で。。。


ってわけで、今回のTake a Breath...はここでおしまい。次回は
「2014年初めてのトーナメントで初めての○○の巻」をお伝えしたいと思います。
by baitbreath | 2014-01-16 14:35 | Yasu井上Take a Breath
今回のレポートは、2014年初の来岩となったBait Breath谷野社長・初釣りで50upクロソイをフィッシュしたVirtual千葉さん・キャリー、そして岩手の釣りガール『エビちゃん』と友蔵クンとの釣行です!!



11日、お二人が到着するまでの時間、エビちゃん・友蔵クンと一足先にボートロックへ



漁港から3分の近場のポイント

エビちゃん1投目

ベタンコカーリー3” オレンジ/ゴールドでいきなり45up

a0097491_14222132.jpg




アイナメをポツポツと釣り、10時漁港へ戻りお二人をお出迎え

さぁ、ここからが本番!クロソイポイントへGO

a0097491_14223451.jpg


Virtualはオカッパリがしたいと磯渡し



気が向いたら迎えに来ますねと4人でカモネカモネしに^^



社長、良型のバイトを逃す

キャリー、根掛かりかと思ったらグイグイ引っ張られる ラインブレイク…

船中小型アイナメポツポツ



しばらくして、船中1匹目のソイを社長GET!!チッチャ^^;

a0097491_14224917.jpg


どんなに腕伸ばしても小っちゃいものは小っちゃいですよ^^

a0097491_1423391.jpg




それからチョットして、  

友蔵くん、ベタンコカーリー3” ブラック/ゴールドで クロソイ51cm!!

a0097491_14231939.jpg


きたねきたね~!!!!!

a0097491_14233772.jpg


イイねイイねぇ~!!!



社長 T.T.SHAD ブラッドレッド/シルバーでアイナメ

a0097491_14235093.jpg




続いて、キャリーもベタンコカーリー3” ブラック/ゴールドで40UPのクロソイフィッシュ!!

a0097491_14235984.jpg




フィッシュテール4.5 クリア/ブラックゴールドでアイナメを連発する社長

a0097491_1424945.jpg




ここで、気が向いたので磯でアイナメを数本釣り上げたVirtual千葉さんを迎えに^^;





改めてポイントに入り直し数分後

エビちゃんベタンコカーリー3” ブラック/ゴールド

a0097491_14242071.jpg




社長、フィッシュテール クリア/ブラック・ゴールドフレーク

二人揃ってクロソイ45up

a0097491_14243447.jpg


その後ろでアイナメをフィッシュしたVirtualも加えて

a0097491_14244792.jpg




ポイントをチョット移動して

ベタンコカ―リー3” カタクチで綺麗なオス

a0097491_14253100.jpg


バイズクロー3.5 グリパンシード/チャートでオウゴンムラソイ

a0097491_14252059.jpg


エビちゃんオウゴンムラソイ Virtual千葉さんアイナメ

a0097491_14253284.jpg


ヴァーチャルクロ―3.6 レッドゴールドでオウゴンムラソイ

a0097491_14254999.jpg


バイズクロー3.5 グローオキアミでオウゴンムラソイ

a0097491_1426784.jpg


30upの良型オウゴンムラソイ

a0097491_14261986.jpg


皆でオウゴンムラソイ祭りを楽しみ、アイナメを釣りに行こうということで移動

強風の為ものすごいスプラッシュ攻撃を受けながらポイントを大移動





こちらは40upアイナメのバイト連続!!

全部写真撮ると釣る時間が無くなるので、中でも良型の写真のみ撮影



ベタンコ3” バブルガムピンクで

a0097491_14263470.jpg


ベタンコスリム3” パープルPGで

a0097491_14265430.jpg


ベタンコカーリー3” パープルPGで

a0097491_1427953.jpg


ヴァーチャルクロ―3.6” パンプキン/シードで

a0097491_14272562.jpg


ワームは?? でデップリなトラナメ

a0097491_14273828.jpg


ラバージグにベタンコカーリー3” オレンジゴールドで 

a0097491_14275426.jpg


ヴァーチャルクロー3.6 オレンジゴールドで

a0097491_14281099.jpg


ヴァーチャルクロー3.6 グリパン/ブルーで

a0097491_14282977.jpg


T.T.SHAD4” プロトカラーで

a0097491_1428474.jpg


a0097491_1429410.jpg


社長もT.T.SHAD4” プロトカラーで!

a0097491_14292312.jpg


a0097491_14293936.jpg


発売になるかどうか!? 水の中ではくっきり映えるカラーです!!



ということで、この日は岩手の釣りガール『エビちゃん』、そして、友蔵くんもベイトブレスワームで良型を連発、釣果にも恵まれ楽しい釣行となりました!!





翌12日



午後から風が強くなる予報。

本命のポイントに到着するが、すでに風が強く釣りが出来る状況ではない。

直ぐに折り返し風裏を探し小型・中型のアイナメに混じり40後半をポツポツと釣る



意としたポイントではないが釣れれば楽しい!!

そんな中、Virtual千葉さんヴァーチャルクロー3.6”で余裕の50upを釣り、自身のバースデーをナイスフィッシュで飾る!

a0097491_14295756.jpg


この日、20m前後でバイト連続したベタンコカーリー3″

a0097491_14301221.jpg


a0097491_14302644.jpg




この日は終日強風で船を定位することが出来ず悩ましい釣行となりましたが、1日目は好釣果、2日目はそれなりに釣り2日間の釣行は終了となりました。
by baitbreath | 2014-01-16 14:30 | SALTWATERFISHINGBLOG
岩手の東谷です。

2014年一発目の釣行は、『Bait Breath  Salt Field Staff』 3人でのボートロック



新たにSalt Field Staffに加わった“ゆうちょん”こと原野ゆきさん、Virtual千葉さん、そしてキャリーこと東谷で2日・3日の2日間連続釣行となりました。



“ゆうちょん”宜しくお願いします。

a0097491_21322240.jpg




まずは、2日

年末に好調だったクロソイをメインにフィッシングスタート

2014年の一投目、1ozテキサスにベタンコカーリー3″にて幸先よくクロソイ50up

a0097491_21324343.jpg


続けて、Virtualにも50up

a0097491_21325364.jpg


a0097491_21333773.jpg




ゆうちょんはアイナメをフィッシュ!

a0097491_2133489.jpg




それぞれが良型の魚をキャッチし2014年好発進!

しかし、1時間もしないうちに強風が吹き荒れ白波が立ちはじめる。

危険回避のため逃げ込んだエリアはポツポツと釣れる程度。

a0097491_2134048.jpg


a0097491_21341255.jpg




小型・中型を船中30匹程釣り風も止みそうにないので早上がりとなりました。





翌3日、

風無し、ウネリ無しのベタ凪。これ以上ない釣り日和です。

a0097491_21342732.jpg


a0097491_21345550.jpg




この日も、クロソイのポイントからスタート。



前日よりもバイト少なく、しばらく静かな船上。

30分を過ぎたころキャリー

ベタンコカーリー3″ プロトカラーで

a0097491_21351871.jpg




そして、少し間をおきVirtual

ベタンコカーリー ゴビー で

a0097491_21353348.jpg




ゆうちょんは良型アイナメ

a0097491_21354864.jpg






あれ!? 釣れた順番も魚種も昨日と同じパターン(笑)



しかし、ここからが違う!



ゆうちょん、ベタンコカーリー3″ コーラブルーパールでクロソイ3連発!!

a0097491_2136819.jpg


a0097491_21362491.jpg


a0097491_21364679.jpg


最大は49cm 



三人揃って良型のクロソイフィッシュ!!

a0097491_2137089.jpg


ベタンコカーリー3″ クロソイに抜群の威力発揮。おススメです!





エリアを大きく移動

アイナメの反応良くVirtual Cruw3.6″・ベタンコスリム3″・T.T.SHAD4″で良型連発!



ゆうちょん、アイナメ50up2連発

a0097491_21371667.jpg


a0097491_21372761.jpg






男二人は数は釣っておるんですがサイズで負けた

やるな“ゆうちょん” 参りました…^^;





2014年、初釣行で50upのクロソイ・アイナメをキャッチし好発進!

今年も東北は岩手より旬な記事を投稿してまいります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。



Bait Breath  Salt Field Staff

東谷 輝一
by baitbreath | 2014-01-09 21:38 | SALTWATERFISHINGBLOG
「続、宮城ロックフェスティバル?月曜日の反省釣行の巻」

皆様、明けましておめでとう御座います。
今年もあっちこっち行ってBaitBreathのルアーと共に釣りをして
楽しいネタをUPしていきますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

で、新年のネタは既に盛り沢山なのですが去年のロックフィッシュ
の続きがあるので、それはまた次回のお楽しみに。。。

ってことで本題に…、
前回のblogではNBCソルトチャプターに参戦し、ノーフィッシュをや
らかしたまでを書いたのですが、翌日にベイトブレス谷野社長・マサ
ート谷野君・キャリーテルテル東谷さん・ヴァーチャル千葉ちゃん・
ラウリー中村氏・尾形氏と私で試合のリベンジでオカッパリに行って
きました。

最初に入った場所は漁港。なにやらココは試合でラウリー氏が連発した
ところらしく、期待度が高まります。

a0097491_16184281.jpg


するとすぐにマサート谷野君がBIGフィッシュを見事に掛け、ロッドをブチ曲
げておりますヽ(^o^)丿
がしかーし、手前のウィードに突っ込まれて、あえなくフックオフ(ToT)/
中古の本屋じゃありませんよぉ!そりゃ「Book off」かwww
(新年早々のスベリ出しも中々でしょ?w)

そして今度は僕が投げたベタンコカーリーにコンコンっとバイトが出たので
アワセると…、何も乗りません(>_<) そしてバイトは更に連発するので
すが、やっぱり乗りが悪くバラシ。どうやら食い込みが浅い様です。

他のメンバーもバイトはいくつか有った様ですが、反応はイマイチ。場所
を小移動したキャリー東谷さんが中型のアイナメをキャッチしていましたが、
プレッシャーも高まりそれ以降反応が薄くなったので、車に乗って大移動です。


今度の場所は試合とはエリアが違う様で、海も澄んでいて条件は良
さそうです。

a0097491_16185574.jpg



期待に胸を膨らませて、われ先に防波堤に入ります。
そして一投目にキター!!!っと思ったらワカメかコノヤロー!(>_<)
「味噌汁にしてやるうぅ!」っと意味不明な言葉を絶叫!!
ちゃんとリリースしてあげましたw。

a0097491_161954.jpg


そんなところにヴァーチャル千葉ちゃんもやってきました。すると数投目に
千葉ちゃんヒーーーット!やっぱ上手なのねぇ。。。(^^♪

a0097491_1619164.jpg



a0097491_1619265.jpg


意味不明ですが下から激写!ニッコリご満悦のドヤ顔ですヽ(^o^)丿
ちなみにルアーはヴァーチャルクローだそうです。

で、千葉ちゃんの進撃は止まらず…

a0097491_16193887.jpg


こんな魚(何とかアナハゼ?)なんかも釣ってました。実はこのポイント、か
なり乗らないショートバイトが多かったのですが、どうやら犯人はこのお魚ら
しいです。アイナメじゃなかったのねぇ(~_~;)

そして、ハードロッカーな東谷氏は防波堤をスルーして、一人でこーんな岩
場で男らしい釣りをしていました。

a0097491_16194838.jpg


でもぉ…なぜか釣れて無かった様な…(~_~;)

そして僕も防波堤を諦め、新規ポイントを探すべくランガン。とある漁港沖
に沈む岩を発見!3/4ozテキサスのベタンコカーリー遠投してショートピッチ
のボトムバンプをさせて来ると…ロッドティップがコンコンコン…コンコンコン!!

そしてフルフッキング!!
キターヽ(^o^)丿 

a0097491_1620549.jpg


自分で見つけたポイント。そしてアプローチ。小さかったですが、狙い通りの
アイナメが反応してくれました。前日に買ったDRESSのグリップも筆おろし
に成功!ヒデキ感激!アイナメ最高!ロック万歳!ヽ(^o^)丿
まぁそれぐらいに嬉しかった訳ですよw。

そして、ラウリーさんが「今フィーディングに入ってて連発してるからこっちにお
いで~」って言うので行くと、それは先ほど東谷さんが乗ってた岩でした。ち
なみに東谷さんはこの岩で釣れなかったらしく、小一時間後にラウリーさん
が入った時に地合が来たらしいです。残念でした東谷さん(>_<)

a0097491_16201727.jpg


そして、まずはラウリーさんが見本を見せてくれて遠投。ココの根にデカアイ
ナメが着いているんだよ…。って言ってるそばからラウリーさんヒーット!

a0097491_16202733.jpg


すげぇ!ヽ(^o^)丿
っていうか、なぜか千葉ちゃんが篠山紀信ばりのローアングルからの激写w

そして教わった通りに僕もその岩に登って遠投すると。。。
キタキタキター!!!

a0097491_162159.jpg


そしてまたラウリーさんにもキター!

a0097491_1621151.jpg


千葉ちゃんにもキター!!!

a0097491_16212885.jpg


で、僕にウミウシキター!!! 

a0097491_1621393.jpg


って要らないでしょウミウシの画像は…(@_@;)

そんな感じで後半はかなり良い感じでアイナメが連発してくれました。今回
活躍したルアーはベタンコスリムシャッドとベタンコカーリーでした。全く初めて
のロックフィッシュでしたが、こんな僕でも楽しく釣れちゃうBaitBreathの優れ
たルアー達、皆さんも是非使ってみてくださいね(^^♪

って言うか、ホテルの部屋にあったポットに書いてあるこんな文字に異様に
反応してるくらいですからねぇ、僕もどうやらどっぷりロックフィッシュの虜に
なってしまった様ですねwww

a0097491_16215322.jpg


これからは「ロック解除」でいきますよぉ!いよぉぉ~っしぃ!ヽ(^o^)丿


ってことで、今回の宮城ロックフィッシュ釣行記はおしまい。。。
次回Take a Breath...は
「あけおめフィッシュを求めてヤス井上が北浦のモンスター達と壮絶なバトル…?」
の巻です。お楽しみに! 期待しないでくださいね、ネタですからw




で、恒例のTake a Breath...の番外編。

今回のロケ地は沖縄です!
本当は釣りじゃない仕事でセミナー講師として沖縄に行って来たのですが、どう
せ行くならロッド持って行くでしょ普通…w。

何が釣れるか何にも調べてないのですが…w。とにかくロックフィッシュの道具を
持ってテトラでも打てばカラフルな魚が釣れるんじゃないか?って軽い気持乗りで
仕事の合間をぬい、沖縄の漁港で2時間ほどオカッパリ。

あおーい海、しろーい雲。はイイのですが…、

a0097491_1622559.jpg


a0097491_16221623.jpg


ノーバイト。完全試合でしたよ(ToT)。そりゃね、完全アウェーだけに仕方ない
でしょ。右も左も分らないのにねぇ。僕がバカでした。沖縄の魚をナメてました。
でね、頭来たわけですよ釣り人としては。。。悔しくてホテルに帰ってヤケ酒です。
(本当は宴会でしたがw)

で、翌日の帰りの飛行機は午後2時出発。当初の予定は朝から那覇市内で
お土産を買って市内観光の予定だったのですが…。お土産ブッチして、日の出
が6時だったとして12時まで釣りしたとすれば、6時間は釣りが出来るわけで…、
あったまいいなぁ俺!!(*^_^*)v

ってことで、翌朝4時に起床!

5時にホテルをチェックアトしてタクシーを呼び、予め調べておいた漁港に運んで貰
うことに。

そして現地到着。。。 までは良かったのですが、沖縄って日の出が遅いのねw
6時で真っ暗。深夜ですよ(@_@;) 確かに台湾とかに近いだけあって日の出も
東京に比べて遅いのね。まったく知りませんでした(>_<)

遠く沖縄の地で、右も左も分らず真っ暗闇の中で一人ぼっち。いったい俺は何
してんだろっと自問自答w。

そしてライトも無いので、携帯の明かりをたよりにリグリますw。そして30分も経つ
とだんだんと日が登ってきました。

a0097491_1622264.jpg


そして更に日が昇ると…こーんな素敵な蒼い海が広がってました。

a0097491_16223583.jpg


やっぱりここは沖縄なのねぇヽ(^o^)丿

事前情報ではどうやらココには太刀魚が入ってくるらしく、ルアーマンも数人来ており
ました。こりゃ期待できるっしょ!っと思いながらTTシャッドやベタンコスリムシャッドを
投げ倒しますが、無反応orz。

数時間やってもノーバイトと思っていたら、気が付けば周りのルアーマンは居なく
なり、更に餌で釣りしていた人達も全く反応が無いと帰って行きました。
っていうか、餌でも何も釣れないって…どんだけぇ?って感じですが、どうやら
この日は潮周りも良くなかった様で、ダメダメな日に釣りしちゃってたらしいです。

しかたないので、このblog用にこんな写真撮ってたりしてましたwww。

a0097491_16224538.jpg


題名は「ひこうきとわたし」

a0097491_16225699.jpg


題名は「きっとヤンバルクイナに違いない!」

まぁ沖縄まで来てノーフィッシュだったって事が言いたかった番外編でした。
すいません(~_~;)

あーあ、こんなお魚釣りたかったなぁ。。。

a0097491_1623731.jpg


(写真は那覇空港の水槽ですw)

くやしぃぃ(>_<)
次回沖縄行ったら、ぜーったい釣っちゃるけんね!

ってことでお後がよろしいようで。。。
本年もどうぞよろしくお願いしますヽ(^o^)
by baitbreath | 2014-01-08 16:25 | Yasu井上Take a Breath
年末年始の慌ただしい中、愉快な仲間達とボートロックへ行ってきました。

まずは、2013年釣り納め時のレポートです!



12月中旬から海は荒れ続きでボートを出すことが出来ずにおりました。

久々に凪となった29日・31日とボートロックへ!



荒れ続きで竿ぬけ状態にあったこともあるのかアイナメは高活性!

シャローでは回復組のメス、メスの居るポジションから一段下15m前後では子守りから解放されたアフターのオスの反応がGOOD

特にアフターのオスはスイミングに好反応‼ しかも、高確率でもう1匹のオスが追って来ることが多く、スイッチの入ったもう一匹のオスの前にワームを落とすと9割バイト!サイトで楽しみながら釣っておりました。



両日とも50up数本に40up多数、小型も多く混じりましたがシーズン終盤とは思えないほどの好調ぶりでした。


a0097491_1635929.jpg

a0097491_164111.jpg

a0097491_1642226.jpg

a0097491_164339.jpg

a0097491_1644219.jpg


a0097491_1651192.jpg

a0097491_1652994.jpg

a0097491_1654182.jpg


a0097491_1661059.jpg

a0097491_1662047.jpg

a0097491_1662951.jpg

a0097491_1664188.jpg



そして、両日ハマったのがヴァーチャルクローでのカニパターン!

サラシ下に潜み、落ちてくるカニを捕食しているアイナメが果敢にアタック。

返し波がキツイ場所でも根に添い一段一段深く落としていくとカツーンと明確なバイトの連続でした!

a0097491_16732.jpg

a0097491_1671733.jpg

a0097491_1672983.jpg

a0097491_1674310.jpg

a0097491_1675257.jpg

a0097491_168571.jpg

さらに、31日はクロソイを狙ってみました!

根のガチャガチャしたポイントでベタンコカーリー3″をゆっくりとスイミングやフォールさせるとバイト!

この日は48cmを筆頭に45upが7匹。うち、ベタンコカーリー3″で6匹でした!

a0097491_1695267.jpg

a0097491_1610718.jpg

a0097491_16105192.jpg

a0097491_1611275.jpg

a0097491_16113797.jpg

a0097491_16103316.jpg

a0097491_16105192.jpg

a0097491_1611810.jpg

a0097491_16113326.jpg


次回は、2014年 『ベイトブレス ソルトフィールドSTAFF』による初釣りの様子をレポートします。お楽しみに‼
by baitbreath | 2014-01-08 16:13 | SALTWATERFISHINGBLOG
道南方面へメンバーと調査へ…

この時期の漁港撃ちならではのケイソンの穴撃ちでした。

SHIFT TAIL3”は この時期でも反応が良かったですが…


Real Evolution 3.6”が今回は ハマりました。

ボトムの穴を探りながら スコンっと穴に落ちると

ゴンっ…


みたいな…


リグは 5g 7g 10gのテキサスでした。

止め際に 遠投を試すと…

ケイソンのエッジ部分で10gテキサスにセットしていた藻蝦3”に…
a0097491_2124571.jpg

a0097491_21241270.jpg

a0097491_21242929.jpg

a0097491_212579.jpg

a0097491_21244376.jpg

a0097491_21243731.jpg

a0097491_21251570.jpg

a0097491_21252428.jpg

a0097491_21253638.jpg

ベイトブレスホームページ
by baitbreath | 2014-01-06 21:27 | SALTWATERFISHINGBLOG