ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「嬉しい北チャプW入賞」

こんにちは、北浦からプロスタッフ井上が現地のリポートをお届け致します。

現在の北浦水系の状況は大型のバス達の産卵がひと段落を終え、中型
サイズのバスのスポーニングが本格化しています。
しかし週末となると低気圧が通過し大荒れ、更に田んぼの代掻きが入り
農薬の影響なのか?シャローは完全沈黙。。。そして期待の大潮も鯉や
ヘラの産卵で葦際は独占され、バスの産卵にとっては非常に厳しい状況が
続いており、果たして今年のスポーニングがちゃんと行われたのかが心配
される状況です。

そんな中、NBC北浦チャプター第二戦は4月28日に開催されました。
プリスポーンのとアフターの混在する状況下そして気象変化や悪条件による
タフコンディションをどうやって攻略するかがキーとなる大会ととなりました。
a0097491_19184458.jpg



優勝者と4位の竹Gプロのパターンは…、そんな厳しい状況を読んで北浦本湖
を避け、常陸利根川の石積を攻略。2人ともネコリグとクランクでビックバスを
仕留めたものの、ミスの連発で竹Gプロは4位に。。。
使用リグはヴェイン6.8”のネコリグだそうです。実際には9本近く掛け、獲れた
のは2本のみ。。。残念でしたが立派な4位入賞を果たしました(~_~;)b
a0097491_1919028.jpg




そして僕のパターンは、
北浦のワンドにあるスポーニングエリアのシャローを1時間程で見切り、
沖のフラットに点在する岩盤で一休みしつつ、もう一回シャローに入ろ
うとしているアフターのバスをパワーストレート5”のヘビダンのハングオフ
で釣って行きました。

9:30に狙い通りに1kgくらいのバスを掛けたものの、水面で痛恨のバラシ!!
よく竿を見たら杭用にセッティングしてあったやや短かくて柔らかい竿でした(>_<)

次に沖のヘビダン用の長いロッドに番手を変えて、その5分後に800gがヒット。
更にそのあと、恐らく1800gはあるであろうバスと格闘するも…今度はバラシを
恐れて2発目…3発目の追いアワセを入れたらラインブレイク。。。(>_<)

仕方なく同じ様な条件の場所を5箇所ランガンし、再度釣れた場所に入り直し
て1200gを追加しタイムアップ。2本で2kgで終了となり3位。
a0097491_19191933.jpg


自らのミスの連発でチームBaitBreathは優勝こそ逃したものの、
3位と4位にW入賞する事ができました。ヽ(^o^)メ(^o^)丿
a0097491_19193616.jpg


しかし、去年もこの時期にWBSでも単日トップウェイトを出しましたが、
誰もやっていない沖のパターンで上位に入れたのはとっても嬉しい
ですし、その釣りに無くてはならなかったのがこれから発売になる
バイズパワーストレート5”でした。

同じ場所、同じリグ、まったく同条件で釣りをした時、他のストレート
でパートナーが0匹な時にパワーストレート5”で私は既に7匹。そして
パートナーもパワーストレートに変更後に連発でした!それぐらい他を
圧倒する正真正銘の釣れるストレートワームです。

特殊な扁平のテール形状・マテリアルの比重・そして水押し。さらに
リブによる食い込みの良さ、そしてバイズフォーミュラ。。。
どれをとっても最高の基準のストレートワームです。


北浦水系でお使いの場合、是非ヘビダンを試してみてください。
その圧倒的な釣れっぷりにきっと満足して頂ける事と思います。
a0097491_1920623.jpg





当日の使用タックル
ロッド:tailwalk プリマックス C69M
リール:PX68L
ライン:サンライン FCスナイパー BMS 8lb
ルアー:BaitBreath パワーストレート5” (グリパンシード)
リグ:5gヘビダン



a0097491_19202190.jpg

番外編…
翌日のおさらいフィッシングにて1400gがヒット!!
盛三さんプロデュースのクランクワイルドハンチにて(^_^)v
ううう、どうして試合で釣れてくれなかったのぉ…っと湖上で
叫んだのは言うまでもありませんwww
by baitbreath | 2013-04-30 19:21 | TOURNAMENTREPORT
3日目終了後コメントを撮ろうと思ったら
アーロンに邪魔されてどうなってしまった事やら、、、


by baitbreath | 2013-04-25 07:20 | 清水盛三 In U.S.A.
準決勝
3日目5本で12ポンド13オンス
合計36ポンド4オンスで最終成績22位にアップ!

a0097491_912519.jpg

モリゾー選手をいつものエリアで発見
あかんゼロやで、ゼロ、、、
あらら、困りましたねぇ
a0097491_914375.jpg

それでもあきらめずにキャスト
キャスト、キャスト
そしたらナイススモールが釣れました
まずは一匹目です
しばらく張り付きましたがそれ以降釣れず

a0097491_9164791.jpg

旅に出ると言ったモリゾー選手はフルスロットルで消えていきました
なんとか5本そろえて戻ってきてほしいですね

a0097491_917456.jpg

ウエイインに戻ってきたモリゾー選手
釣ったりましたわぁ
スモールリミットやけど。
とりあえず5本釣ったたし、入れ替えもしたし。
a0097491_9223349.jpg

昨日より少し軽いウエイトでしたが
他もタフだったようで順位も22位にジャンプアップ
言葉の壁はあるけれどファンも増えてきましたよ。
これで年間順位もまた少しアップしそうです。
a0097491_9243836.jpg


ちなみに日曜日の会場の雰囲気はこんな感じ。
小さな子からおじいちゃんまで皆で楽しんでいます。

次戦は2週間後のジョージア州のウエストポイント戦です
by baitbreath | 2013-04-22 09:25 | 清水盛三 In U.S.A.
準決勝進出!
13ポンド10オンスを持ち込み
23ポンド7オンス 37まで順位を上げて3日目へ!

a0097491_9181697.jpg


今日は朝一スタート地点近くでスキートリース選手を
取材後にモリゾー選手を探しにいきました。
シルエットのモリゾー選手。
a0097491_9203946.jpg

アカン、全然釣れない、、、
と、一言ありましたがしばらくするとフィッシュオン!
結構慎重にフィトを始めました。
a0097491_9222780.jpg

お、ナイスフィッシュですね
なぜならモリゾー選手がボートの後ろに走ったので。
いつもナイスフィッシュを掛けると後ろに走るのです。
a0097491_9261710.jpg

あがってきた魚はスポッテッドバスでした。
ジャークベイトでの魚なのでランディングが厳しかったのか
抱え込む様にランディング!
3ポンドクラスのナイスバスでした。
昨日よりも高ウエイトで一気にジャンプアップ。

a0097491_928522.jpg

このお爺さんが誰かというと
フォレストウッドさん
バス釣りをするためのバスボート
レンジャーボートの生みの親です。
この街から20分ほどのフリッピンという街で
今でもレンジャーボートはっ作られています。

さ、明日の準決勝
ウエイトあげて決勝を目指してもらいましょう!
by baitbreath | 2013-04-21 09:31 | 清水盛三 In U.S.A.

a0097491_913787.jpg

テキサス2連戦が終わって第3戦はアーカンソー州
ブルショールズレイクで開催です
昨日行われるはずだった初日は悪天候のためキャンセル
本日が初日で最終日が月曜日という変則トーナメントになりました

a0097491_9165762.jpg

モリゾー選手を探しにいきましたがしばらく見つかりませんでした。
朝一はほぼ氷点下という気温のなか風もびゅーびゅーで
本当に寒い一日となりました

a0097491_92922100.jpg

モリゾー選手を見つけるとかなり苦戦している模様
やっと見つけたモリゾー選手はすぐに移動です
次のエリアまでなんとかついていきました
a0097491_9311041.jpg

この写真ではなかなか伝わらないと思いますが
結構荒れていて小さい取材艇に乗っていた今日は
朝から水をかぶりました、、、
モリゾー選手は思った釣りができなかったようで
どこに行くか判らないという事
僕が離れた時には小さいのが1本だったそうです

a0097491_93242100.jpg

帰着したモリゾー選手
5本そろえて入れ替えもしたそうです
とりあえず安心
それでも悔しいモリゾー選手
a0097491_9344862.jpg

ステージ裏ウエイイン直前
”明日は釣ったるしかないなぁ”
と一言のこしてウエイインに向かいました

9−13で70位タイ
準決勝進出ラインは11−10
2ポンド弱です
明日はデカいのを混ぜて準決勝へ!
by baitbreath | 2013-04-20 09:36 | 清水盛三 In U.S.A.
ディープロック

宮城沿岸、水深40m 
バーチャルクローのテキサスリグ 1oz以上
漂わせるようなアクションが有効です。
また、
スロージギングで湾ジグ 60g 95g 
いけてますょぉ~w
でっかいタラがわんさか!
アイナメもパクリと釣れています。
a0097491_936310.jpg

a0097491_9353928.jpg

a0097491_9362323.jpg

もう少しすれば、浅いレンジでの
宮城ロックフィッシュ開幕しますので
皆さんお越し下さい。

そして、ロックフィネス(ベイトフィネス)スタイルで
ベタンコ2inch がお勧め
カサゴ・ソイ・アイナメ・キジハタをターゲットに
如何でしょうか!
by baitbreath | 2013-04-08 09:36 | SALTWATERFISHINGBLOG
惜しかった北浦チャプター第一戦。。。

こんにちは北浦の井上です。
まぁ最近はマスターズ登録して河口湖や三瀬谷の井上です(笑)

3月の最終週に行われた北浦チャプター第一戦。
北浦ロコアングラーの僕としては是が非でも季節感のある魚を釣って帰りたい、
それこそが僕に課せられた使命。。。っと勝手に思い込んでの試合参戦
となりました。

それではプラクティスのお話しから。。。

この時期はプリスポーン第一陣がどういった動きをするかのチェックです。
コンタクトポイントになるファーストブレイク下に隣接する杭パターンか?
はたまた、葦周辺の障害物に潜み、餌を捕食しているパターンなのか?

この辺りがバスフィッシングの「探す」楽しみでもありますよね。

しかぁーし、前日の金曜日から北風ボーボーで、プラの日もボーボーの大荒れ。
手が悴んでキャストするのが辛いくらいの強烈な気温低下。

まずは北風をプロテクトできるブレイク下に隣接する杭へ、この春発売予定の
新製品バイズシュリンプ3.5のヘビダンを丁寧に打っていきました。

すると狙い通りにプリスポーンバスがヒット!
見たことの無い形状だったのか?明確なバイトの後、食い込みも良く
ガッツリ上顎フッキング!

a0097491_103238.jpg


テキサスも良いですが、やっぱりバイズシュリンプ3.5はヘビダンでも効きますねぇ!

しかし、この後更に風が強くなりババ荒れとなり危険になったので…
僅か1時間で釣行終了(*_*;



そして、試合当日。。。

北浦チャプター初戦スタート!
この日は前日より波はやや納まったものの、雨も降り更に気温も急降下。

前日釣った杭にも何度も入り直したのですがバイトも得られず、逆に前日
打たなかった例年第一陣が挿す場所のシャロー葦パターンに切り替え、
スピナーベイトのリアクションの釣りに作戦を変更。

厳しい寒さの中、むしろギャンブル的なこの釣りを続けるのは大変リスキー
なのですが、ロコアングラーとしてこのパターンを続ける事こそ意味ある魚に
出逢えると信じて巻き倒しました。。。

するとズドーンと強烈なバイトと共に釣れたのは、狙い通りのお腹をプックリ
膨らませた1640gのプリスポーンバスでした。
a0097491_1032619.jpg


試合中にそれ以降の反応を得る事は出来ませんでしたが、貴重なバスを
ウェイインする事が出来、僅か1匹でしたが準優勝することができました。
a0097491_1034680.jpg


使用したルアーは3/8ozのスピナーベイトにフィッシュカーリー(クリアブラックゴールド)
をトレーラーで装着。少ないバイトを確実にする為に吸い込みの良いカーリーテールが
このバスの口元へ針を誘導してくれたんだと思います。ヽ(^o^)丿

この調子で今週末のWBS北浦戦ならびに、その翌週に開催されるマスターズ三瀬谷
戦でも頑張りたいと思います。

使用タックル
前日
ルアー:バイズシュリンプ3.5インチ(グリパンキャンディ) 5gヘビダン
ライン:FCスナイパ-BMS 8lb
ロッド:tailwalk PRIMAX C69M
試合当日
ルアー:エコスピン(スピナーベイト)3/8oz
トレーラー:フィッシュカーリー(クリアブラックゴールド)
ライン:サンライン SHOOTER 10lb
ロッド:tailwalk GEKIHA C661M
by baitbreath | 2013-04-03 10:06 | TOURNAMENTREPORT
モリゾー選手は只今日本ですが
本日バスマスターのホームページに
先日のテキサスの試合後のモリゾー選手の
半日をフォトギャラリーで掲載してもらいました
お時間許す方は是非足を運んでください!

http://www.bassmaster.com/slideshow/morizo-shimizu-hits-road
by baitbreath | 2013-04-02 02:24 | 清水盛三 In U.S.A.