ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

<   2013年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧


by baitbreath | 2013-03-25 07:42 | 清水盛三 In U.S.A.

by baitbreath | 2013-03-24 12:50 | 清水盛三 In U.S.A.
a0097491_952143.jpg


準決勝スタートです。
今日も朝はどんよりな感じ。
それでも予報では40度になると、、、、
暑い一日になるでしょうか

朝一は他の選手から撮影開始。
湖が午後から荒れるかもという事だったので
朝一の撮影後すぐにモリゾー選手を探しにいきました。
いるであろう場所の対岸を走る取材艇のおばちゃま。
豆粒の様に見える対岸のメキシコサイドに浮いてるボート
望遠レンズで無理を承知で覗いてみると何やら黄色と青が見える
凄く遠くからでも今回のラッピングは目立つかもしれない

a0097491_1232722.jpg

見つけた段階でモリゾー選手は5本そろえていました。
昨日まで見たところではなくさらに南に下った
メキシコサイドにてバイズクローをピッチング中
僕がつく直前には入れ替えをしていた模様
a0097491_12354577.jpg

この木で釣るでぇ
お、釣ってもらえるの?とカメラを構えたら
フィッシュオン!
まさかそんなにタイミング良く釣ってもらえるなんて。
ナイスジョブです!
a0097491_12372261.jpg

魚もしっかりこちらに回してくれるし
ナイスファイトも見れました。
推定4ポンドくらいでしょうか、入れ替え成功!
その先では昨日の7ポンドを釣った木が待っていました。
そこもカメラ構えて待っていましたが残念ながらビッグママは現れず。
僕が離れる段階で推定ウエイト16ポンド。
明日の決勝に進むにはまだウエイトが足らないですね。
今日もまた25ポンド目指して頑張ってください。
a0097491_1241111.jpg

ウエイインに戻ってきたモリゾー選手
今日は昨日の様なビッグママが混じることはありませんでしたが
21ポンド12オンスを持ち込んで順位を30位までアップしました。
少しでもポイント追加できて良かったですね。
これでテキサス開幕2連戦が終了です。
次回は4月のアーカンソー州のブルショールズ戦です。
それまで少し体を休めてくださいね。
by baitbreath | 2013-03-24 12:45 | 清水盛三 In U.S.A.
さて2日目です
本日は他の選手の取材から始めました。
モリゾー選手を探し始めますが思った所にいない、、、
ちょっと焦りました。
a0097491_13134731.jpg

走り回ってやっと見つけたモリゾー選手。
タックルの準備をしています。
これは移動かなぁと思っていたら見つけた矢先に移動です。
この移動の前に見つかって良かった。
昨日言っていた違うエリアへ向かう様です。
a0097491_1315169.jpg

カラフルなラッピングは一段と目立って遠い所からでも
結構見つけやすいかもしれません。
a0097491_13161547.jpg

さすがはテキサスとメキシコの国境
マシンガンを積んだ警備艇が行き来していますよ、湖を。
こんな船に助けられる状況にはいたくないですね。
さてさてモリゾー選手は北へ向かう様。
我々は取材艇を南で降ろしたのでそろそろ帰らなければいけない時間です。
モリゾー選手いはく
2本まともで3本チビやわ。
頑張って25ポンドめざしますわ!
と元気に消えていきました。

予定の帰着時間より少し早めに戻ってきたのでしょうか。
ボート際でモリゾー選手を見れず。
ウエイインのバックステージにてモリゾー選手を発見。
釣ったたしぃ。別れてからすぐでしたわ。
ドン、ギィ!ばちゃばちゃ!デカっ!そんな感じでしたわ。
こちらとしては、ありゃりゃ。見れなくて残念。
a0097491_1323426.jpg

そんなステージ裏での一コマ。
Kevin VanDam "Morizo, Did you catch Big Mama today?"
Morizo Shimizu "Yes, I finally caught them!"
最強アングラーがモリゾー選手のでかバスを覗くという一コマです。
最強アングラーも釣ってきていましたが
彼もデカバスがいる所ではモリゾー選手の釣果が少しは気になるのかな?
モリゾー選手のファンならBig Mamaがモリゾー選手が
バスマスターで広めた言葉というのをご存知でしょう。
a0097491_13265169.jpg

ウエイイン前の生死判定チェック中
日本人だなぁ、モリゾー選手ピースサインしちゃってます。
いやいや、いいですよ、ピースサイン。
明日もピースサインをする様な釣果期待しちゃいます。

本日27ポンド12オンス
合計43ポンド3オンスで32位に順位アップ!
いやぁ25ポンド目指すと言って27ポンド釣ってくるあたり格好良いですねぇ。
最終日の12位圏内を目指せ!


ちなみにサーバの調子が悪かったようでブログ更新が遅れました。
大変失礼いたしました。
by baitbreath | 2013-03-23 13:34 | 清水盛三 In U.S.A.
a0097491_8455723.jpg

先週に引き続き今週もテキサスでバスマスターエリートシリーズ
第2戦がビッグフィッシュレイクのファルコンレイクで開催されます
本日大会初日
テキサス州とメキシコとの2国にまたがるこのレイク
釣りをするにもメキシコサイドで釣りをするには
メキシコのフィッシングライセンスの購入が必要です
選手たちは船の保険もメキシコ用も購入する必要があります
前情報では5年前のエリート戦よりも減水とフィッシングプレッシャーのため
かなりタフな状況という事。

a0097491_8534637.jpg

モリゾー選手を今回も探しにいってきました
中流域のメキシコサイドで発見です
周りにはかなりの数の選手が浮いています
釣りがちょっとシズラそうな雰囲気です。
それでもフィッシュオン!
a0097491_8545747.jpg

ちょっとかわいらしいサイズですがライブウェルへ入りました。
まずは5本目指して落ち着いて!
ちなみにこれは3本目。
a0097491_91589.jpg

このあとモリゾー選手は場所を大きく移動してリミットメイクを目指しました。

初日のウエイインはリミットメイクの5本で15ポンド7オンス。
他のレイクではかなりいいウエイトですがここファルコンでは
ちょっと足りないか。初日67位からのスタートとなりました。
デカいのはモリゾー選手のエリアにもいると思われるので
明日は準決勝目指してビッグママ!を是非是非5本狙ってもらいましょう。
こいつが火を噴くかなぁ

a0097491_8583863.jpg

by baitbreath | 2013-03-22 08:58 | 清水盛三 In U.S.A.
2013年3月16・17日に開催されたJBマスターズ初戦河口湖戦の
ご報告をさせて頂きます。

去年の年末から放流がされておらず、まだ水温も低い状況下
なので、大方の予想では激渋の大会となるとの事でした。

外気温は0度 水温は7~8℃ 非常に寒い朝を迎えました。
これはボート屋さんからスタート会場へ向かう時の写真です。
富士山がとっても綺麗です…がぁ。。。
景色を眺める余裕が僕にはありませんでした(^_^;)
a0097491_1972354.jpg


朝のミーティング風景。
参加人数は129名。TOP50からも多くの選手が参戦です。
a0097491_1973954.jpg


開催に伴いJB山下会長や冠スポンサー様からの挨拶が終わり
8時過ぎにいよいよフライトがスタート!!

ところが会場前にパワーポールで浜着けしていた僕のボートに
トラブル発生!片方の油圧モーターが故障しポールが下がったまま
上がらなくなるアクシデント発生!
(正直この時点で既に僕の試合は終わったなと内心思ったのですが。。。)
とりあえずポールを引きずったままスタート(笑) 
a0097491_1975263.jpg


そしてすぐに近くのワンドに逃げ込みパワーポールの応急処置。
油圧ケーブルを強引にペンチで切断して、係船ロープでクリートに固定。
a0097491_198180.jpg


気持ちを入れ替え釣行開始。
プラクティスで見つけていた大物バスを探すも見つからず、そのルート上
に位置する岩をフットボールラバージグで攻めて行くも80cmの巨鯉しか
釣れず、10時に富士レークホテル前の溶岩帯に移動。。。

ここはプラクティスでも反応が多かった7mラインの溶岩のハンプ。
そこに3/8ozのメタルジグを投入。周りの選手はダウンショットやジグヘッド
で攻める中、一人だけメタルジグをリフト&フォール。

すると3投目にバイトがあり狙い通りのバスがヒット。しかしこの時期にして
はビックリするほど小さい412gのバス君でした。その後、各所を移動する
のですが、結局バイトも無く初日終了。

厳しい状況下のマスターズ初参戦でバスが釣れてくれたのは嬉しいの
ですが、もっと大きいバスを狙っていただけにショックでした。
しかし思った以上に他の選手は釣れておらず、この日魚を持ち込んだのは
129名中、わずか17名。
実は小さくてもかなり貴重なバスだったのです。(*^_^*)v
a0097491_1981470.jpg


そんな厳しい中、やはり山木プロはやってくれました!
1320gのバスをウェイイン。
a0097491_1982677.jpg


初日の結果、山木プロ12位 僕は17位と好位置でスタートを切る事が
出来ました。


そして、迎えた大会二日目。やはり釣果は厳しく129名中22名がウェイイン。

怒涛の追い上げを見せた野村プロと小林プロ。
a0097491_1983942.jpg

a0097491_1985135.jpg


見事な魚を持ち込み意地を見せ付けた福山プロ。
a0097491_199346.jpg


野村プロは前日に食わせられなかったビックバスを開始早々8:30にヒットさせ、
更に試合終了間際にも大物を仕留めて、2本ながら大会二日目のトップウェイト
となる3434gを叩き出し、総合6位入賞。
a0097491_1991439.jpg


2本で2546gを持ち込んだ小林プロも総合9位入賞。
a0097491_1992661.jpg


おめでとうございます!

そんな中、ポイント差で僅かキーパーギリギリでも1匹釣ればお立ち台確定だった
僕はノーフィッシュで二日目を終え、総合31位まで転落。マスターズの厳しさを
味わう大会となりました。

この悔しい気持ちを切り替え、4月13・14日に行われる第2戦三重県三瀬谷戦
のプリプラクティスへ明日から向かいます。

※写真資料はJBオフィシャルHPより転載しております。詳しい情報は下記
リンクでご確認ください。
 http://www.jbnbc.jp/
by baitbreath | 2013-03-19 19:11 | TOURNAMENTREPORT
お久しぶりです。
カナガワの『ナカガワ』です。
2013年もよろしくお願いします。

今回、『春のXデイ(春爆!)』を求めて、山中湖に行ってきました。

a0097491_17352517.jpg


朝の気温は、まだ氷点下…。防寒着がまだ必要です。


この時期は、産卵を終えたワカサギが接岸し、それを狙いにバスもシャローへ上がってきます。

まさに、そのワカサギそっくりな動きや形をしてくれる『フッシュテール』の出番です。
それをジグヘッドにセットして、スイミングで使うと………、

a0097491_17373795.jpg


グッドコンディションのバスが釣れました。このサイズが釣れるのも、この時期ならではです。

これから、水温も上がり、接岸するワカサギも増えてくるのでチャンスです!
ボートからだけではなく、オカッパリでもOKです。

今回は、フィッシュテール2.8インチ『♯713スモークシャッド』に、1/32ozのジグヘッドです。

皆様も、是非、花粉に負けず『春爆!』を求めにお出かけください。
by baitbreath | 2013-03-18 17:39 | FishingReport
a0097491_8203288.jpg

a0097491_821165.jpg

写真は試合前の準備の時間
今回はバイズクローとシュリンプ活躍?!?!

サビンリバー2日目
今朝もモリゾー選手をちょこっとだけ覗きにいきました。
あまりにも広い水域なので本当に覗くだけ。
湖に浮かぶニューラッピングのモリゾー選手の船
かなり映えますねぇ
a0097491_8195569.jpg

朝一覗いてすぐにおいとまして他の選手の取材に行ったのですが
短い時間にポンポンと2本釣り上げました
かなり釣りに集中していたらしく自分が撮影していたのに
気がつかなかったそうです
それは撮影している側に撮って褒め言葉かなぁ
a0097491_8234654.jpg

朝一に2本釣れたので僕が離れたあとに
数匹釣れることを祈ってその場を離れました
ウエイインも最後数人という時にモリゾー選手登場
結局2匹のウエイイン、、、
あのあと追加がなかったのでした
2匹で3ポンド11オンス 53位。
1ポンド3オンス足りずに準決勝進出ならず、悔しい!

来週は2戦連続でのテキサス州での開催
テキサス州の西側メキシコとの国境ファルコンレイクでの試合
巻いて撃ってデカバス狙ってもらいましょう
BIG MAMA!がまっているでしょう!
by baitbreath | 2013-03-16 08:34 | 清水盛三 In U.S.A.
a0097491_822611.jpg


さて今年も始まりました。
バスマスターエリートシリーズ。
初戦はテキサス州とルイジアナ州の州境を流れる
サビンリバーとその周辺水域
この地図だけでは判らないと思いますが
東は100マイル以上南西にも7、80マイル以上
基本的にはどこままでも行っていいよ
という大会、、、、

選手もどこからプラを始めていいのか
どこを重点的に攻めればいいのか
かなり迷ったと思います
そして我々取材陣は予想以上に選手を
見つけるのが厳しい大会となります
前情報では皆が全然釣れない状況
いったい準決勝進出ラインの50位は
何ポンドを釣ってくればいいのか
かなりピンキリな憶測が流れておりました

a0097491_8263085.jpg

これは試合前ののミーティングでの
写真撮影での一コマ

a0097491_8275842.jpg

そして試合前日のミーティング
モリゾー選手の知恵熱?のもと
ルール説明などなど
特にシーズンはじめのルール説明は
しっかり耳を傾けないといけないですから

a0097491_8301767.jpg

朝一にモリゾー選手を見つけてきました
ここにいるから、というモリゾー選手からの情報を元に
取材艇で覗きにいってみるといました、そこに
僕がついた段階ではまだライブウエェルは空でしたが
僕が離れる前にはライブウェルは動き出しました
さてさてウエイインではどうなるでしょうか。

a0097491_8325447.jpg

モリゾー選手3匹でのウエイイン
恥ずかしがって魚をホールドしませんでしたが
3匹で5ポンド2オンス初日は44位でした。
明日はどうなるでしょうか。
なんとか釣ってきて準決勝を目指してもらいたいですね。
by baitbreath | 2013-03-15 08:36 | 清水盛三 In U.S.A.
モリゾー選手のボートのお化粧
もう1本追加します。

今年も現地からレポートしていきますので
よろしくお願いいたします。



by baitbreath | 2013-03-12 07:27 | 清水盛三 In U.S.A.