ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

NBC北浦チャプター第一戦。
ベイトブレスからは、竹Gこと竹内プロと私(井上)が参戦。

私は朝から狙っていたシャローのポイントに入れたのですが
前日プラクティスのプレッシャーなのか?前評判とは変わって
かなり渋めな状況。。。

そして3/8スピナーベイトでなんとか一本を搾り出し700gGET。
移動して、ワンド入り口の杭を藻蝦の5gヘビダンで700g弱を
一本追加。。。

その後は徹底してプリスポーンビックバス狙いに、朝一のシャロー
に隣接するブレイクを攻めると… バイト!!!
狙い通りのビックバスの手応え…。。。。。。。。

が、しかしリールのスプールからラインブレイク!!!
慌ててラインを取って手繰り寄せましたが既にバスは
フックオフしてました。。。orz

絶対切れるはずのない位置からのブレイク。自分の単純な
ミスですわぁ。あ~あ最悪のパターン。完全に狙っていた獲物
だけにショックは大きく。。。
でもまだ時間は9:30過ぎ。
ランガンすれば容易に3本リミットは取れる雰囲気。。。

しかし、再度悪夢は訪れました。
今度はエレキがヘッドに水侵入で誤作動を起し始め操作不能。
不具合を予期してた為、湖上でプロップを外し、ヘッドを開け
水抜き。。。 がしかし、エレキは復活せず。。。
パワーポールが使える場所を探しながらランガンするも…
風が強く。。。 結局ダラダラと湖上を迷走してタイムオーバーでした。


結局1380gをウェイインし、順位は10位

a0097491_20543777.jpg


関東ブロック選手権の権利はGETしたものの。。。
ただの人で終了でした。

竹内プロは常陸利根川を攻めてヴェイン6.8のネコリグで
2本1480gをウェイインし8位。

a0097491_20544973.jpg

二人とも微妙なスコアで終了となりました。。。(~_~;) (~_~;)

次回はしっかり上位を狙って頑張りたいと思います!

当日のタックルデータ
ルアー:スピナーベイト3/8oz
竿:エヴォラEVO-B66M TG
ライン:サンラインデファイアー13lb

竿:エヴォラBNX-EVO-BSD604L 
リグ:5gヘビダン
ルアー:「モシャ藻蝦2”」グリーンパンプキンシード
ライン:サンライン FCスナイパーBMS 7ポンド
by baitbreath | 2012-04-27 20:55 | Yasu井上Take a Breath

4/14(土)に北浦にひと月後のWBS戦のプリプラに
行きましたが、荒天の為出船中止。。。

a0097491_2171591.jpg


仕方なくドックでオカッパリ。 大雨と強風でザブザブでしたが、
ここぞという場所に藻蝦2"のヘビダンを投入。。。
小さいですが一発で食って来ました。

やっぱ、Feco仕様の藻蝦2インチ。超釣れますねぇ。(^O^)v
a0097491_2172757.jpg



4/15(日)は北浦にて友人をガイド。
朝一、狙っていた場所で友人が投げたに
スピナーベイトの5投目にキロフィッシュがドーン!!
a0097491_2173923.jpg

 
さらに朝二番に狙っていた場所で…
私がキャストした藻蝦のヘビダンにニゴイが…ボーン!!
a0097491_2174976.jpg

(ボーンフィッシュに似てるだけにボーンって訳ですw)
 
さらにさらに朝三番に狙っていた場所で…
フィッシュテールシャッドのヘビダンに北浦レアキャラの
ぺへレイが… ぺへェーっと!? 
(目の前でバラして写真なしw)


で、最後に行った場所で私にも
スピナーベイトにキロフィッシュがドーン!!!
a0097491_218244.jpg
 

午後は前日同様にババ荒れとなり釣行終了。。。
いやぁ~春らしい魚に出逢えたのでお互い満足な
一日となりました。

いよいよシーズン本番ですね。
ベイトブレスのルアーと共にフィールドに是非行ってみて
は如何でしょうか…。
きっと素敵な出会いが待っていると思いますよ♪

当日のタックルデータ
ルアー:スピナーベイト3/8oz
竿:エヴォラEVO-B66M TG
ライン:サンラインデファイアー13lb

竿:エヴォラBNX-EVO-BSD604L 
リグ:5gヘビダン
ルアー:「モシャ藻蝦2”」グリーンパンプキンシード
ライン:サンライン FCスナイパーBMS 7ポンド
by baitbreath | 2012-04-26 21:08 | Yasu井上Take a Breath
2日目は天気予報通り
サンダーストーム+気温低下の
前線の通過となりました。
朝から雨だし、気温はがくっと落ちるし
釣りには向いた天気のようでしたが
撮影には堪えました、、、

a0097491_862669.jpg

雨の中モリゾー選手を探しにいくと
初日のエリアとほぼ同じエリアにて発見。
雨の中移動です。

a0097491_881219.jpg

なかなかやんでくれません。
いつまで降るのかなぁ。
デジカメの性能もかなり良くなったので
こういう時にかなりくらいイメージも
なんとか撮影できてしまいます。
昔のフィルム時代を考えると恐ろしい、、、です。

a0097491_893361.jpg

ダイワさんから出ているこのレインジャケット
かなりカラフルで遠くからでも目立つので
撮影する側としては助かります。
本日も岩盤エリアをクランキング。

a0097491_8105616.jpg

本日もしっかりと魚を釣っていただきました。
レインジャケットを着てしまうと
なかなかお顔を拝見できませんが
雨なので皆さん我慢してくださいね。
僕が見ている間にも数匹のキーパーをキャッチ。
果たしてウエイトはどうなるのか?

a0097491_8125979.jpg

ウエイインでモリゾースマイルは、、、、
出ませんでした。
本日のモリゾー選手、リミットメイク
昨日よりウエイトを伸ばして
13ポンド11オンスを持ちこみました。
25ポンド9オンスで70位タイでした。
なんとか10位ほど順位を上げて昨日よりも10ポイント上乗せです。
残念ながら準決勝進出ならず。

次戦は2週間後のダグラスレイク戦です。

実はモリゾー選手第2戦のオキチョビ戦から
体調が思わしくありません。
ベッドバグという虫にやられて
いまも抗生物質をとりながら釣りに挑んでいます。
体調がおもわしくなくそれでも戦わなければいけない日々
この1週間ゆっくり体を休めて次戦に備えてもらいたいものです。
by baitbreath | 2012-04-21 08:26 | 清水盛三 In U.S.A.
a0097491_8252914.jpg


バスマスターエリートシリーズ第3戦
アーカンソー州のブルショールズレイクにて始まりました。
このシーズンのオザークス水系の湖の開催は
12、3ポンドが普通と言われる中
果たしてどのようなウエイトになるのか。
この水系は満水に湖岸線の長さが最大で
1600キロと言われるほどの巨大水系です。
ひとたびコーブの奥に入られると見つけるのは
至難の技、、、
果たしてモリゾー選手は見つかるのか?!

a0097491_8284863.jpg

今朝の気温は一気に一桁台まで落ち込み
選手たちは防寒着をまとっての出陣。
モリゾー選手もモード帽子をかぶってのスタートです。

a0097491_8295226.jpg

スタートのマリーナのコーブを出るまでは
アイドリングオンリーなので1列に並んで
進んでいきます。
奥に見えるボートドックを超えると
皆思い思いのポイントへフルスロットルです。

a0097491_8313084.jpg

アーカンソー州は自然の宝庫で
あらゆるところに動物や植物が生息しています。
今朝も綺麗なこのシーンに出くわしました。

a0097491_832398.jpg

モリゾー選手をスタート地点からちょっと距離のある
クリーク内で発見。
岩盤エリアをワイルドハンチで流しているようです。

a0097491_8334113.jpg

しばらくするときましたよ、バスちゃんが!
わざわざこちらに回して引き抜いてくれました。
うーん、気が利きますねぇ。
ごちそうさまです!
こんな感じで数匹釣ってくれました。
その後は防寒を着て移動だったので
ロングランかなとモリゾー選手を離れる事に。

ウエイインですが釣れないと言っていたにもかかわらず
トップの若手ホープのブランドンパラニウク選手が
21ポンドオーバーでリード。
モリゾー選手はリミットメイクで11ポンド14オンス
80位の初日スタートとなりました。
3日目に進むための準決勝進出ラインの
50位のウエイトが13ポンド2オンス。
1ポンド4オンス差なので1本まともなのが入るだけで
順位アップできそうです。
かなりウエイトがタイトなのでとにかく数を釣って
その中にでかいのが混ざるのを待つ、というのが
キーになってきそうです。

明日も頑張ってもらいましょう。
by baitbreath | 2012-04-20 08:48 | 清水盛三 In U.S.A.
『なんでも、先週は氷点下の気温だったそうです・・・良かった今週で。』

ということで、チャプター津風呂湖の開幕戦、ベイトブレスCUPです!
先週の氷点下の寒さとは異なり、晴天のいい天気に恵まれました。

a0097491_23435911.jpg

a0097491_23442287.jpg

a0097491_23444233.jpg

a0097491_23445949.jpg

a0097491_23451922.jpg

a0097491_23453575.jpg

a0097491_23455811.jpg


勝負に出た選手が多かったようで、取れた人と取れなかった人の明暗が分かれました。
ロクマルを見かけた選手も複数人いてはりました。恐るべし津風呂湖のポテンシャル。

そして、表彰式。

a0097491_23493929.jpg

優勝は、辻プロ!2ひきで4174g

なんと、ヴェイン8インチでの釣果だったそうです。
これからも、よろしくお願いいたします。

a0097491_23512736.jpg

2位 増田プロ 2ひきで3448g

増田プロもフィッシュテイルでの釣果ということで、ありがとうございます。
また、ヴェイン8・12インチを愛用していただいていると言うことです。
これからもかわいがってやってください。

a0097491_2353537.jpg
 
3位 栗真選手 1ぴき2282g

a0097491_23545276.jpg

4位 別所プロ 1ぴき1480g

a0097491_23555111.jpg

5位 中本プロ 1ぴき524g

と、以上の5名が見事にウエインされました。
おめでとうございます!!

a0097491_23571049.jpg

a0097491_23573115.jpg

a0097491_23575111.jpg


ということで、大きな事故もなく無事に終了しました。

参加選手のみなさま、事務局のみなさま、お疲れさまでした。
今後とも、よろしくお願いいたします。

それにしても、『パーラーつぶろ』さんの料理は大変美味しゅうございます。
毎回、それが楽しみで行ってるようなもんですわぁ~。

ごちそうさまでした。

では、また。
by baitbreath | 2012-04-17 00:03 | TOURNAMENTREPORT
WBS第一戦北浦戦に参戦して参りました。
前週のプラクティスでブレイク際にある沈み物で
モシャ「藻蝦」2インチとフィッシュrテールシャッドに
反応を示しており、50UPも獲っていたのですが、
爆弾低気圧による底荒で深場は完全沈黙。

さらに試合前の大潮で前日にシャローにバスが
上がり始めた事を知り、試合当日は一気に作戦
変し、シャロー巻物勝負へ。。。

しかし、狙っていたストレッチの対岸が爆発!見事に
ロコ仲間がビックバスを連発させ優勝!
残念ながら私にはプリスポーンバスに口を使わせる事が
出来ませんでした。(>_<)

まだプリスポーンの個体数が少ない感じだったので、コンタクト
ポイント狙いに作戦変更し、反応の良かったフィッシュテール
シャッドとモシャで2匹を獲り、タイムオーバーでした。

結果は2匹1310gで13位。
a0097491_1155233.jpg


次戦は5/19-20の北浦2day戦。
ホームレイク開催なので、しっかり練習して魚を獲りたいと
思っております。

当日のタックルデータ:
竿:エヴォラBNX-EVO-BSD604L 
リグ:5gヘビダン
ルアー:「モシャ藻蝦2”」#142グリーンパンプキン/ブラック・レッドフレーク
ライン:サンライン FCスナイパーBMS 7ポンド

竿:エヴォラBNX-EVO-BSD604L 
リグ:5gヘビダン
ルアー:「フィッシュテールシャッド」グリーンパンプキン/シード
ライン:サンライン FCスナイパー 7ポンドBMS
by baitbreath | 2012-04-11 11:55 | Yasu井上Take a Breath