ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

こんにちは、今年も宜しくお願いします
     Virtual chibaです・・・

宮城ロックフィッシュで、よく耳にする 金華山は、
島全体が黄金山神社の神域となっており、地場の信仰の対象
として有名な恐山、出羽三山と並ぶ「奥州三霊場」に数えられています。
「三年続けてお参りすれば一生お金に困ることはない」
という言い伝えがあり、参拝客を集めています。
また、神の使いとして保護されている多数の鹿が生息している。
毎年10月第一、第二日曜には鹿の角切りの神事が行われる。
島全域が山であり、最高点は445m。平地はほとんどない。
神社付近を除く大部分が国有地である。
古くから信仰の島であり、1979年には南三陸金華山国定公園として
指定がなされたため、手つかずの自然が多く残されている
そして、その沖の漁場は、親潮と黒潮が交わる豊かな海で、
沖合いは古くから世界の三大漁場と言われてきた。
夏は黒潮に乗って南の魚が来遊し、冬は親潮により
北洋の魚が運ばれてくる水揚される魚種により季節を
感じることができる。
また回遊してくる魚ばかりではなく沿岸で繁殖した地付きの魚介類も大変豊富である。
また、ロックフィッシュの聖地と言われてきたのは、やはり大型ロックフィッシュが飛び出す
ことと、信仰の島である事からの言われからきていることと思います。
長い説明となりましたが、良く耳にする聖地金華ロックとは
そう言った場所でのこことなります。
そして、昨年の震災によりその島の周回路は崖崩れや津波により
ほとんど寸断されています。
しかし、初詣を金華でと言う方々が多く訪れていました。

今年初フィッシュは、金華山の根から抜いたベッコウゾイ(タケノコメバル)

a0097491_11324271.jpg


自分の中では、最高の魚で有り
今年一年最初の魚で有る事で凄く凄く価値が有りました。
その魚を導いてくれたのは、年内発売されるNEWワーム
Virtual Craw color 通称 盛三ゴビー
フック sizu #2/0 がとても似合うエビガニ系ワームとなっています。

そして、同船者の方々にはベタンコフリークの方いて、
その方が初フィッシュとして釣り上げた魚が50upのアイナメ
ベタンコカーリー  color グリパン

a0097491_11325719.jpg

a0097491_1133769.jpg


さらにこの方は、ナイスサイズを追加
a0097491_11331799.jpg

ベタンコカーリー  color クリアゴールド

また、Virtual Crow を試してくれた釣友ブンブンmaru
Color レッド/ゴールドラメ まだ婚姻色の残ったオスのアイナメ
a0097491_11332521.jpg

BYS シュリンプでも釣り上げていました。
a0097491_11333589.jpg

そして、群馬の小林さんも宮城ロックを楽しんで行かれました。
a0097491_11334323.jpg

初釣り金華ボートロックは、実際厳寒期以降途中でしたので
厳しかったのも事実、そして途中吹雪となり寒さに耐えながらみんなキャストを繰り返し
、一人が魚を手にすればみんなで笑顔になれる。
それが魚釣りの楽しいところでもあるのではないでしょうか。
また、ひと時の幸せを感じる真冬のロックフィッシュだと思います。
by baitbreath | 2012-01-11 11:34 | SALTWATERFISHINGBLOG
井上です。
先週は初バスを仕留める事に成功した新製品の モシャ藻蝦2”
ですが…、 今回もやってくれました!

って事で本題に入ります。。。
1月8日に行われた潮来マリーナを拠点とする老舗バスクラブ
「フリーダム」 のマンスリートーナメントに参加して参りました。

前日のプラクティスでは外気温-2℃。水温4℃。
桟橋はカチコチで波風が強くバイトも一切無し。
プラを通して試合は非常に 厳し展開が予測されました。

a0097491_17224190.jpg

完全防寒装備でプラしてます。。。


今回のメインパターンは初バスを釣った深場のブレイクに立つ数本
の乱杭。 とにかくプレッシャーをかけず アプローチに細心の 注意を払い、
エレキは超スロー。そしてディスタンスをしっかり取って杭の先にフィッシュ
テールの1/16ozダウンショットをキャスト。

ボトムをしっかり取ってから、杭にラインを絡ませ、ゆっくりとルアーを
持ち上げて来ると… 押さえ込むようなバイト!
しかしドラグを緩め過ぎていて、フックアップせずにバラシ。。。残念(>_<)

そして少し離れた場所の杭を撃つと、またバイト!しかし活性が低い
のか?今度は マス針まで 食込んでおらず、またもや途中でフックオフ。。。

わずか数本の杭を2時間掛けて大事に釣り込み、2バイトで2バラシ。
折角の貴重なバイトも全て自分のミスで水の泡。もう今日は ダメかも…
っと半ば 諦めムードだったのですが、気分転換に 同条件の 別の場所の
乱杭へ移動。

今度はルアーをフィッシュテールシャッドに変更してオフセットフックを
使用。 オフセットの方が若干泳ぎは悪くなりますが、食込んだ時に
フック ポイントが 口の奥に入るので、やる気の無いバスをフックアップさ
せる為にこれを 選びました。

そして、同じ様に杭に絡ませながらルアーを持ち上げると…ソリッド
ティップ を押さえ込む様な僅かなバイト!そしてスイープにあわせると、
今度は しっかりフッキングに成功!この時期では大変貴重な一本目
のバスをGET!

これで初ボーズは逃れられたのですが、激渋の中でもしあと一本で も
釣る 事が 出来れば、恐らく上位入賞は硬いんじゃないかなぁ?なんて
そんな色気が 出てきました。

そして別のポイントに移動し、同様の乱杭を新製品の「モシャ藻蝦」
のベイトフィネスのヘビダン1/8ozで撃っていくと…
やはり持ち上げて来ている時にバイト! 上がって来たのはキッカーとなる
720gのナイスバス でした。

そして12時に大会終了。。。

2本のバスを検量に持ち込み、1220g。
a0097491_17225417.jpg


極寒、激渋の北浦で今回はバスボート22艇(参加者33名)が参加。
僕が持ち込んだバス以外にウェイインされたバスは友人が釣った600g
1本のみ。

予想通りの厳しい結果となり、貴重な2本のバスが獲れたお陰で
今年の初トーナ メントで 優勝する事ができました。 北浦の精鋭が
集まるトーナメントで優勝はマジで嬉しいですわぁ~。(^_^)v
モシャとフィッシュテール シャッドのお陰で2012年度は最高の滑り
出しをする事が出来ました。


a0097491_17236100.jpg

当日のタックルデータ:
竿:エヴォラBNX-EVO-BSD604L 
リグ:5gヘビダン
ルアー:「モシャ藻蝦2”」#142グリーンパンプキン/ブラック・レッドフレーク
ライン:サンライン FCスナイパー BMS8ポンド

竿:エヴォラBNX-EVO-SD601UL 
リグ:1.8gダウンショット
ルアー:「フィッシュテールシャッド2.8”」#142グリーンパンプキン/ブラック・レッドフレーク
ライン:サンライン FCスナイパー 3.5ポンド
by baitbreath | 2012-01-10 17:23 | Yasu井上Take a Breath
1月8日にカワハギ釣りに行ってきました。


今回お世話になった船屋さんは金沢八景の弁天屋さんでした。

カワハギは奥が深く、むずかしい・けど・おもしろいです!

a0097491_17211241.jpg

by baitbreath | 2012-01-10 17:21 | SALTWATERFISHINGBLOG
1月4日千葉さんの地元宮城県へ、ロックフィッシュに行ってきました。

まだまだ震災の影響は残っていますが、復興の為、皆さん遊びに行きましょう!


a0097491_2034469.jpg




使ったのは
    ペタンコカーリ
    盛三ゴビー
    マットクラッシャー1オンス
    テキサス

また行きます。ありがとうございました(^-^)
by baitbreath | 2012-01-06 20:35 | SALTWATERFISHINGBLOG

井上です。
ベイトブレスファンの皆様、
明けましておめでとう御座います。

2011年の釣り納めにはフィッシュテールと バイズクローで 何とか
ファイナルバスを釣る 事ができ、無事に釣り納め する事が出来
ましたが …。。。

ホッとしていたの もつかの間。。。

年が 明ければ2012年度初バスを一日でも早く 釣りた いと言う
衝動にかられ、1月3日にホームレイクの 北浦 へ初釣りに 行っ
て参りました。

前日からマリーナ入りしたのですが 、 遅くまでお正月番組を
見すぎてしまい… 見事に朝寝坊です。 急いで飛び起きて
出船したのが日もすっかり昇った10時で した(>_<)。

湖上は風も無く日当たりも良いのですが、とにかく 寒いの
一言です。。。
a0097491_9521469.jpg


朝一に向かったのは2011年ファイナルバスを釣った 1.7m の
沈み物。しかし 魚っ気は一切なく移動。 2時間ほど湖を
ランガン しましたが、完全に沈黙。 外気温は0℃そして
水温も 4℃台、 そりゃ厳しいわけですよね(~_~;)。。。


お昼ご飯を済ませ、午後からはやや深めに狙いを変更。
すると魚探にベイトも映り始めました。ベイトの絡む2.5mの
ブレイクラインの延長線上にある乱杭が気になり…、新製品
「モシャ」の5gヘビーダウンショットを杭に絡ませながらスローに
引いてくると…ベイトフィネスロッドBNX-BSD604Lのティップ
が僅かに押さえ込まれました。

待望のバイト!!そしてフッキング!!一時的に杭に
巻かれましたがラインブレイクせずに魚を引き出す事に
成功しハンドランディング。。。

a0097491_952295.jpg

やったりました!2012年のあけおめフィッシュGETです!!
綺麗な40UPのナイスバスとお約束のハイポーズw

a0097491_9523942.jpg

念の為計測すると…1100g。

初バスに初キロフィッシュと幸先の良い初釣りとなり、
目標も無事に達成出来たので、この後すぐに納竿。
そしてマリーナに来ていた仲間と新年会へ…(笑)

この厳しい条件下の北浦でナイスバスを引き出してくれた
新製品「藻蝦モシャ2”」。今年のWBS等の試合で僕の
クワセのメインリグになる事は間違いありません(*^_^*)b


っというところで…、

ベイトブレスファンの皆様にとって、今年の釣りが更に
楽しく素晴らしい一年になりますように、心よりお祈り
いたしております。
本年もどうぞ宜しくお願いします。

井上泰徳



当日のタックルデータ:
竿:エヴォラBNX-EVO-BSD604L 
リグ:5gヘビダン
ルアー:「モシャ」#142グリーンパンプキン/ブラック・レッドフレーク
ライン:サンライン FCスナイパー 6ポンド
by baitbreath | 2012-01-05 09:53 | Yasu井上Take a Breath