ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

カテゴリ:FishingReport( 203 )

ジグ+チャンクの組み合わせが絶好調です!

僕的なチャンクとバイズクローの使い分けやリグなどを紹介します。

○フラッピンチャンク3.5イ
ンチor4インチ

チャンクで使用するリグはほぼ2種類です。まずはカバーに撃っていくジグのトレーラーで4インチを使います。僕の中では圧倒的なデカバス捕獲率を誇る絶対に必要なワームです!なんでしょうかチャンク4インチはデカバスが異常に反応します♪

次にフットボールジグには3.5インチを使います。ロングキャストをして広範囲に探りたい時に多様します。フットボールジグを跳ね上げて着底させ後からチャンクの爪が倒れこむ時にバイト多発します!

もう1つのリグはTXリグです。状況に応じて3.5インチと4インチを使い分けます。僕のメインは4インチです。ボトムをズル引いて何かにコンタクトしたら爪を揺するイメージでアクションさせてやるとバイト多発します!

○バイズクロー4.5インチor バイズクローポートリー4 インチ

もう僕なんかの説明はいらないですね。発売当時から使い続けそして今も変わらぬ釣果をもたらしてくれる。そんなワームは中々無いと思います。ジグのトレーラー、TXリグ、ネイルリグ、キャロライナリグ等、使用できるリグの多さも魅力の1つですね。でも僕はジグのトレーラーとTXリグでの使用が圧倒的に多いです。この2つのリグで今までどれだけのデカバスを連れて来てくれたことか。もちろんこれからも確実にデカバスを連れて来てくれることは間違いないです♪

ジグ+バイズクローですが4.5インチでもポートリー4インチどちらも多様します。バイズクロー4.5インチの場合は皆さんも知っての通り3節カットでのセッティングが最高です♪
ポートリー4インチは僕の周りではノーマルのままで縫い差しするみたいですが僕は1節カットしてから縫い差しします。そのほうがよく釣れていますし見た目もカッコいい様な気がします。僕の場合はですから(笑)
もちろんノーマルのまま縫い差ししても確実に釣れますから♪チャンクをトレーラーにした場合は9割はカバー打ちですがバイズクローをトレーラーにした場合はオープンエリアにもかなりの割合で投げます。僕の中ではラバージグはフィネスです!

次はTXリグ。オカッパリでの釣りなのでメインのシンカーの重さは2.5~10グラムくらいです。春先からシーズン終盤まで本当によく使います。ザリガニを補食してるフィールドなんかでは最強だと思います♪

こんな感じが僕のチャンクとバイズクローの使い分けと使用するリグです。

a0097491_13311139.jpg


a0097491_13312745.jpg

by baitbreath | 2016-04-12 13:31 | FishingReport
お久しぶりです。
カナガワの『ナカガワ』です。
2014年もよろしくお願いします。

今回は『ゴールデンウイーク遠征in琵琶湖』に行ってきました。
琵琶湖は『初体験☆』でしたので、JB最多優勝、琵琶湖で開催さているB.A.I.Tでも年間優勝など数々の功績を残している、ベイトブレスファミリーの『ノムシュン』こと、野村俊介さんに朝から晩までガイドをしていただきました。
a0097491_14385055.jpg

a0097491_14405519.jpg

まずは風が吹く前に、北湖へ向かいました。

まずは友人のMクンに、発売から絶好調なWONDER BAITSのTAP TAIL(♯146グリーンパンプキン/ブルー)のダウンショットで
a0097491_19155233.jpg

続いて僕にも
a0097491_1922686.jpg

開始から1時間しないうちに、サクサクと釣らせるところは、さすがでした!
しかも、サイズもデカい!!

その後、Mクンの自己記録を同じくTAP TAILで
a0097491_19223694.jpg


どーーーーんっ!!

と釣らせていただきました。


そして昼に近づくにつれ風が強くなり、南湖へ移動しました。

南湖では、やや水深のある沖+ウィードを狙っていき、

まず、U30シリーズのVein5.5インチ(♯145シナモン/ブラック・ブルーフレーク)のネコリグで、
a0097491_14501375.jpg

続けて同じリグで、
a0097491_19171577.jpg

続いて、サイズアップを狙BYS power straight6インチ(♯147Bダークレッド/ブルー)に変えたら、
a0097491_19175475.jpg

その後、風も強くなり、雨も降ってきましたが、釣れるレンジやウィードの種類などの地形が分かってきたので、操船をする船長さんは、大変そうでしたが、そこはトッププロって感じで、さらに釣らせていただきました。

リグをダウンショットに変えて、ワームはWONDER BAITSの『第二弾!?』プロトのカーリーをセットして、

Mクンに
a0097491_196445.jpg

続いて船長に、
a0097491_19183029.jpg

今回の締めの一匹として……、
a0097491_1965459.jpg

発売が楽しみです♪♪


a0097491_19192037.jpg

マリーナに帰る頃には、琵琶湖が『海?』って思うくらい、うねりがありましたが、何とか帰港する事ができました。

a0097491_1981539.jpg

日帰り釣行でしたが、初めての琵琶湖を満喫することが出来ました!!

また、今回はベイトブレスが誇る『西の営業マン』さんにもお会いすることが出来ました。前日には、僕たちよりかデカい魚を釣ったそうです!さすがです!!
a0097491_1992864.jpg


a0097491_199441.jpg

夕飯は、お世話なったマリーナさんでスペシャルディナーに参加させていただき、琵琶湖で初めてお会いする方々とも交流が出来ました。出身も年齢も違いますが『釣り』という共通のもので、すぐに仲良くなれてしまう。『釣り』の魅力っていいなぁって感じました。


これからシーズン、もっと楽しくなる琵琶湖から目が離せませんっ!!


また、夏にも琵琶湖で『ノムシュンガイド』がある予定とのことですので、皆様、要チェックです。
僕も友人も、また行きたいと思います!!!!!
by baitbreath | 2014-05-08 14:27 | FishingReport
お久しぶりです。
カナガワの『ナカガワ』です。
2014年もよろしくお願いします。

今回は『ゴールデンウイーク遠征in琵琶湖』に行ってきました。
琵琶湖は『初体験☆』でしたので、JB最多優勝、琵琶湖で開催さているB.A.I.Tでも年間優勝など数々の功績を残している、ベイトブレスファミリーの『ノムシュン』こと、野村俊介さんに朝から晩までガイドをしていただきました。
a0097491_14385055.jpg

a0097491_14405519.jpg

まずは風が吹く前に、北湖へ向かいました。

まずは友人のMクンに、発売から絶好調なWONDER BAITSのTAP TAIL(♯146グリーンパンプキン/ブルー)のダウンショットで
a0097491_19155233.jpg

続いて僕にも
a0097491_1922686.jpg

開始から1時間しないうちに、サクサクと釣らせるところは、さすがでした!
しかも、サイズもデカい!!

その後、Mクンの自己記録を同じくTAP TAILで
a0097491_19223694.jpg


どーーーーんっ!!

と釣らせていただきました。


そして昼に近づくにつれ風が強くなり、南湖へ移動しました。

南湖では、やや水深のある沖+ウィードを狙っていき、

まず、U30シリーズのVein5.5インチ(♯145シナモン/ブラック・ブルーフレーク)のネコリグで、
a0097491_14501375.jpg

続けて同じリグで、
a0097491_19171577.jpg

続いて、サイズアップを狙BYS power straight6インチ(♯147Bダークレッド/ブルー)に変えたら、
a0097491_19175475.jpg

その後、風も強くなり、雨も降ってきましたが、釣れるレンジやウィードの種類などの地形が分かってきたので、操船をする船長さんは、大変そうでしたが、そこはトッププロって感じで、さらに釣らせていただきました。

リグをダウンショットに変えて、ワームはWONDER BAITSの『第二弾!?』プロトのカーリーをセットして、

Mクンに
a0097491_196445.jpg

続いて船長に、
a0097491_19183029.jpg

今回の締めの一匹として……、
a0097491_1965459.jpg

発売が楽しみです♪♪


a0097491_19192037.jpg

マリーナに帰る頃には、琵琶湖が『海?』って思うくらい、うねりがありましたが、何とか帰港する事ができました。

a0097491_1981539.jpg

日帰り釣行でしたが、初めての琵琶湖を満喫することが出来ました!!

また、今回はベイトブレスが誇る『西の営業マン』さんにもお会いすることが出来ました。前日には、僕たちよりかデカい魚を釣ったそうです!さすがです!!
a0097491_1992864.jpg


a0097491_199441.jpg

夕飯は、お世話なったマリーナさんでスペシャルディナーに参加させていただき、琵琶湖で初めてお会いする方々とも交流が出来ました。出身も年齢も違いますが『釣り』という共通のもので、すぐに仲良くなれてしまう。『釣り』の魅力っていいなぁって感じました。


これからシーズン、もっと楽しくなる琵琶湖から目が離せませんっ!!


また、夏にも琵琶湖で『ノムシュンガイド』がある予定とのことですので、皆様、要チェックです。
僕も友人も、また行きたいと思います!!!!!
by baitbreath | 2014-05-08 14:27 | FishingReport
またまたデカいコチが出ました。本命がマジいない!

a0097491_10563719.jpg

                                SW Fish tail 2"
by baitbreath | 2013-11-06 13:12 | FishingReport
またまたデカいコチが出ました。本命がマジいない!
by baitbreath | 2013-11-06 10:56 | FishingReport
またまたフィッシュテールのチャートで大物!だけど本命は厳しい

a0097491_10521827.jpg

by baitbreath | 2013-11-05 10:53 | FishingReport
本命は何処?今年の南房アジングは大苦戦!しかしシーバスは好調です。本当にシーバスはチャートが大好き。

a0097491_13222258.jpg



ルアー:フィッシュテイル2インチ チャート
by baitbreath | 2013-10-23 13:23 | FishingReport
紅葉シーズン突入の桧原湖に、行ってきました。
綺麗な木々に囲まれて、釣りしていると、本当に気持ちいいです。



しかし、朝の気温はなんと、

『3℃』

防寒着は、必須です。


釣果の方は、9月末に訪れた時と同様に、今回も『湾ベイト』が、活躍してくれました。

使い方は、

『タダ巻き』と『リフト&フォール』を基本として、魚(ベイト)の映る水深を意識して、動かしていると、

a0097491_13181833.jpg


a0097491_13174862.jpg


a0097491_1318476.jpg




そして、最大魚は、キャスト後の『フォール中』に喰ってきた、

a0097491_1391656.jpg


a0097491_1392717.jpg


丸呑みでした!!



今回は、『ピンク系』のカラーが良かったです。
そして、最大魚が丸呑みしてくたのは、15グラムの小さいサイズの湾ベイトでした。

湾ベイト
by baitbreath | 2013-10-23 13:19 | FishingReport
こんにちは。
カナガワの『ナカガワ』です。

今年もやりました『2013夏合宿in桧原湖』
a0097491_1033119.jpg

朝は、羽織るものが必要なくらいの涼しさです。
あの灼熱の暑さは………って感じです。


釣果は↓↓↓

a0097491_1034977.jpg


友人もコンスタントに釣っていました↓↓↓

a0097491_104173.jpg


そして最終日には………↓↓↓↓↓

a0097491_103139.jpg
なんと、『1200㌘』のビッグスモール!!
(試合で釣れたらなぁ~(^_^;))


今回は、合宿といことで、色々なワームを試しました。
特に良かったのは、『チビモシャ』こと、『藻蝦』の1.5インチでした。
それを、ダウンショットとキャロで使用しました。


避暑地の桧原湖へ、是非、足をお運びください。
また、僕がお世話になっている『ゴールドハウス目黒』さんには、『藻蝦』はもちろん、『フィッシュテイル』シリーズなど、ベイトブレスのワームを豊富に販売しておりますので、是非、お立ち寄りください。
釣れるポイントも教えてくれるかもしれませんよ(^_^)
by baitbreath | 2013-08-20 10:06 | FishingReport
午後になっても、ラッシュは止まりません!!

a0097491_1922543.jpg

a0097491_1924362.jpg


またまた、連発!!

そして、T君にこの日、最大の47センチ!

a0097491_19231975.jpg



終わってみたら、僕は合計9匹。
内8匹が40upとひ久しぶりに良い釣りが出来ました。



こんな素晴らしいフィールドの野尻湖と誘ってくれたT君に感謝です。



そして、今回、大活躍してくれた、

a0097491_19241465.jpg


『BYZ CRAW 4.5』

『BYZ CRAW portly 4.8』


まさに今回は、
「でっかいバスには、でっかいルアー」
な感じでした。


皆様も試してみてください。
by baitbreath | 2013-06-25 19:24 | FishingReport