ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

カテゴリ:TOURNAMENTREPORT( 84 )

小山です。

JB旭川第2戦、3本 4424kgでぶっちぎりで優勝です!

1週間前のチャプター戦では1本208gという恥ずかしい成績でした。

この時期としては珍しく満水の状態だったチャプター戦。

厳しい状態のままJB戦を迎えると思われましたが、前日までに1m程減水してプラを迎えれました。

前日プラでは、ネストがあったと思われるエリアをバスの稚魚のかたまりを探していき、近辺にいる
アフターのバスを狙うというプランです。

下流域の土バンクが続くストレッチに7個程のかたまりを見つけ、オーバーハング下には浮いているバスも
数匹確認できエリアを決めました。

しかし、反応は悪く何をしても喰わない。

ギルバイトばかりで喰わせ方は分からないままプラを終えました。

試合当日、ポイントに着きオーバーハング下を見てまわるがバスはいない。

プラ時との違いは?と考えると日が照っていない!ではどこへ?

答えは水深1m程に土バンクに点在する岩陰しかない。

ヴェイン5.5インチ・1/32ネコリグで岩を狙う。

しかし、岩陰に落ちる前にギルがつつき、しっぽをちぎられてしまう・・・。

そこで、ヴェインより張りがあるBYSパワーストレート5インチ(グリパン)へチェンジ。

ネイルシンカーも1/20変えギルがつつく前に岩陰へダイレクトに落とす。

これが大正解!1投目からバイトがあり1500gをキャッチ。

数10メートル先の岩で2本目1700gが。

フワ―ッと落とすとギルバイト。ストンと落としてリアクションで喰わせた。

この後も流していくが日が照り始め反応がなくなる。

バスが浮いてきたと思いオーバーハング下を見るがバスはいない。

まだ上がりきらないと考え、岸からせりだす岩に絡む浮きゴミの下を
3.8gジグ+バイズクロー2.5インチ(グリパンブルー)で打っていくと優勝確定の3本目1200g。

3.8gジグと比重のあるバイズクロー2.5インチを組み合わせる事でフワ―ッとではなく
早く落とせる事が出来てギル攻撃を避けれた。

この時点で9時半。

念の為入れ替えをめざし、その後も同じストレッチを3往復するも600~700gが3本。

入れ替えならずで終了となりました。まわりは厳しかったようで余裕の優勝となりました。

a0097491_162211100.jpg


a0097491_16222633.jpg


a0097491_16215760.jpg

by baitbreath | 2014-06-05 16:23 | TOURNAMENTREPORT
5月18日(日)に、JB桧原湖第一戦がおこなわれました。参加人数は123人でした。選手全員、初戦ということもあり、熱気ムンムンでした。

僕の結果は………、1匹625グラムで75位でした。
この魚は、U30シリーズの『Fish tail2.8 ♯715ピンクシャッド』のミドストで釣りました。他にもバイトは数回あったんですが…………(>_<)
a0097491_9444077.jpg
(一匹なのに、この表情はないですよね…)



しかし!!
僕の師匠であり、ベイトブレスファミリーの『金木(かねき)さん』が、
a0097491_944578.jpg

どーーーーんっ!!

ビックラージを釣り上げました。
桧原湖のトーナメントにおいて、ラージマウスバスの存在は優勝に絡むのに大切なキーです。
しかも、金木さんは昨年の第一戦においても、同じポイントでラージを釣っています。
さすが師匠!!

そして結果は、
a0097491_9451375.jpg

『準優勝!』
惜しかったです。

あのラージを仕留めたのは、自作のスモールラバージグに、ベイトブレスのU30シリーズ『Rush Craw2.8 ♯120グリーンパンプキン/シード』の組み合わせです。
このリグで、リミットメイクもしたみたいです。

第二戦は7月13日(日)で、『ベイトブレス』カップです。
次こそはいいとこ見せたいと思います。


これからの桧原湖は、水温も上がり魚の活性もグングンと上がってきて、釣りやすくなってきます。
また、スモールマウス専用と言っていいくらいの(もちろん、他の湖や野池など、どこでもOKですよ)、

☆新製品☆

『Fish Curly2.5』
a0097491_9374998.png




待望の復刻『Needle2.5』
a0097491_9392247.png



が発売されました。

『Fish Curly2.5』については、大会前のプラクティスにおいて、低水温、低活性の時期において、
a0097491_9401965.jpg

魚をキャッチすることができましたので、これからの時期は、もっと楽しみです♪

a0097491_9403639.jpg

a0097491_940596.jpg

キレイな桧原湖と元気な魚に癒やされに行ってみてください。
a0097491_9483166.png

by baitbreath | 2014-05-20 09:45 | TOURNAMENTREPORT
ご無沙汰してます。小山です。

4月初旬の遅い初バスから、チャプター旭川ダム第1戦4位入賞までの旭川ダムレポートです。

今年の初バスはポートリー4インチ(グリパンブルー)7gテキサスです。
a0097491_11411150.jpg

ジグでは強すぎ、3インチでは弱すぎる。そこでポートリー4インチ。
a0097491_11424819.jpg

カバーのすり抜け、アピール力から選択。笹+浮きゴミのカバー打ち。

1000g、1400gを長めのシェイクで見せて食わせました。

初バスから10日程過ぎ、水温は13~14℃に。

ヘラブナのハタキが始まりバスは上がりきれず、ハタキでナーバスに。

ワンドの中はヘラブナだらけなのでワンド入口付近のゴミカバーを春の定番コンビEGキャスティングジグ1/2oz+バイズチャンク4インチ(グリパン)でゴミカバーを打っていく。

バイトはあるがのらない。

そこで、ジグのサイズを落としてC.Cラウンド3/8+バイズチャンク3インチ(グリパン)にチェンジ。

ゴミ下シェイクで食わせ1600gが釣れました。
a0097491_1146060.jpg

a0097491_11435615.jpg

3インチながら、小刻みなシェイクでも4インチに負けない強い波動を出しバイトさせひと口サイズでのせることができました。

チャプター第1戦。水温も18~19℃まで上がり、前日プラではかなりの数のネストも
確認できました。

ネスト合戦になるのと、ネストをつつくのはいい気分ではないので、
試合ではスポーニングエリア手前で待機しているような魚を狙うことにしました。

一歩手前の小さく窪んだ場所と2~3mにあるかすかに見える岩と浮きゴミを狙う。
濃いゴミは3.8gジグ+バイズクロー2.5インチ(グリパンブルー)をベイトフィネスで、
薄いゴミはヴェイン5.5インチ(グリパン)1/32ozネコリグで。
ゴミ下で岩に絡めながらシェイクさせ食わせた。ジグで1600g、ヴェインで580g、2本2185gで
4位入賞となりました。
a0097491_1147265.jpg
a0097491_11473533.jpg

by baitbreath | 2014-05-01 11:49 | TOURNAMENTREPORT
11月30日と12月1日に開催されたBasserオールスタークラシック2013
ベイトブレスでは清水盛三プロと山木一人プロの応援に行ってきました!
例年と同様に会場ではベイトブレスからもブースを出展しました。

2日間のバサーオールスタークラシックの様子をご紹介します。


今回の大会は台風の影響で当初の予定より1ヵ月遅れでの開催となりました。
そういったわけで、例年にはない朝の寒さ。連日 氷点下での身の引き締まる思いの
バサーオールスターが始まりました。

盛三プロ出陣です!
a0097491_15342233.jpg

a0097491_15501245.jpg

会場では応援にファンの方々と各メーカーが集まっております
a0097491_15515624.jpg

a0097491_1738089.jpg

竹G筆頭にスタッフも見送りながらお馴染の「よーし!」でお見送り。
竹Gとスタッフ : ヨーシ! ヨォーシ!!・・・ よーお”ぉ”ーし!!
竹Gが打ち合わせなく始めたことだったのでスタッフの声もバラつき
・・・盛三プロ・・初日、苦笑い
a0097491_15543713.jpg

a0097491_17233198.jpg


出場選手を見送った後は、
毎年、会場ではメーカーから沢山のイベントグッツやゲーム、くじなどが行われ、
楽しみながら選手のウェインを待ちます。
会場の風景です。
a0097491_20564535.jpg

今年は今回の大会に出場する清水盛三プロがプロデュースする
BYS CRAW(バイズクロー)が誕生して10年が経った記念すべき年でもあり、
10周年と言うことでブースでは10周年記念限定パーカーの販売や
10周年記念大感謝抽選会を行いました
a0097491_20531716.jpg

いよいよ初日のウェイン
a0097491_18183130.jpg

a0097491_1823353.jpg

a0097491_1827598.jpg

清水盛三プロ!ナイスフィッシュです!!
a0097491_18474050.jpg

a0097491_1852967.jpg


清水盛三プロ、初日12位 清水選手 1尾1210gでした。

2日目の朝、

a0097491_20431850.jpg

a0097491_20455142.jpg

2日目は竹Gとスタッフの入念な打ち合わせの「よーし!」で盛三さんを笑顔で見送ることができました
a0097491_20484728.jpg

2日目のブース風景です
10周年大感謝抽選会では今年は
1等 BYSパーカー
2等 BYSシリーズワームフルセット(18枚)
3等 BYS5点セット
4等 BYS3点セット
5等 新製品のBYS SHRIMP3.5”
と、ハズレ無しの大感謝景品!!
ブースは大盛況でした。
a0097491_16155089.jpg

a0097491_16254299.jpg

a0097491_16335673.jpg

a0097491_1763792.jpg

a0097491_1773051.jpg

a0097491_1783265.jpg

a0097491_21153761.jpg

a0097491_21164232.jpg

a0097491_21173632.jpg

二日目のウェイン
a0097491_21183379.jpg

a0097491_2120950.jpg

二日目は残念ながらノーフィッシュ
a0097491_2121211.jpg

盛三プロのインタビューでは早く来年キテクレ!!と叫び
早くも来年のバサーオールスタークラシックに闘志を燃やしていました。
昨年は体のコンディションがすぐれない中の参戦でしたので、今大会を経て、
来年は間違いなくより多くのBIGFISHをファンの皆さんに見せてくれると思いますので、
是非、今年来場したファンの方、来られなかったファンの皆さんも来年の
会場でBIGFISHを生で見に来て下さい!
その時はベイトブレスブースも更にパワーアップ?!した景品くじを引っ提げて
選手の応援に行きますので、是非遊びに来て下さい!
a0097491_21455585.jpg

a0097491_21464173.jpg

by baitbreath | 2013-12-02 21:49 | TOURNAMENTREPORT
めっきり『秋』ですね。

桧原湖も、木々が色づいき始めてきて、バス釣りシーズンも終盤になってきました。


この時期に活躍してくれる『湾ベイト』で、秋の桧原湖を楽しんできました。

a0097491_1432477.jpg

『タダ巻き』で!
a0097491_143342.jpg

『リフト&フォール』で!!
a0097491_1434457.jpg

キャスト後の『フォール中』に!!




朝晩の気温が一桁台ですので、『湾ベイト』と『防寒着』を持って、是非、お出かけください!!
湾ベイト情報
by baitbreath | 2013-10-02 14:04 | TOURNAMENTREPORT
 7月14日(日) 福島県 桧原湖にてJB桧原湖 第2戦 ベイトブレスCUPが開催されました。
参加者121人

東北地方はいまだに梅雨の最中のようで、前々日、前日は強い雨風や突風等が一日止んだり振ったりで、
これほどの悪天候は今年で初めてとのことでめったにない程の悪天候が続いておりました。
そして、ここ数日は釣りのやり辛い状況が続いておりましたが、大会当日の試合中はなんとか雨も止み、

無事、大会開始
a0097491_12524533.jpg

a0097491_1254362.jpg

試合中はほとんど無風の状態でした
a0097491_133165.jpg



そして、、、
なんともタイミングよく選手たちが帰着する頃、なにやら怪しい雲行き

帰着から表彰まで、急な土砂降り突風が吹き荒れ
a0097491_1319825.jpg

検量人数121人中 115人

選手の皆さん
a0097491_13264988.jpg


表彰式
今回、4位と2位の選手がベイトブレスのワームを使用し入賞を果たしました。

4位の長尾選手はフィッシュテイル2.8”、ラッシュクロー2.8”、

2位の岡田選手はラッシュクローを使用

いつもありがとうございます。
並びに、おめでとうございます。
a0097491_1541534.jpg

大会の成績等詳しくは下記のURLでご確認下さい。
JB/NBCホームページ







桧原湖風景 大会翌日の午後は晴れていました。
みなさんも景色の良い桧原湖へ足を運んでみてはいかがでしょうか。
a0097491_1526459.jpg

a0097491_15273519.jpg

a0097491_15282548.jpg

a0097491_15292447.jpg

by baitbreath | 2013-07-16 15:44 | TOURNAMENTREPORT
『前日、意気揚々と湖上の人あわよくばロクマルという夢、現実はロクマルどころか1ぴきも・・・デスレイク怖すぎるぜ!』

ということで、6月23日(日)琵琶湖で開催の京都チャプター・ベイトブレスCUPにお邪魔させていただきました。
実は、今回初めてお邪魔させていただくことに、前日自分がやられてるだけにどんなウエイトが出るか楽しみです。
a0097491_1330321.jpg

朝のミーティング、うむやはり参加人数は多いですねぇ。
a0097491_13305945.jpg

デルタロッドブランド・ベイトブレスチームの所河選手。
a0097491_13315972.jpg

a0097491_13323295.jpg

おなじくデルタロッドブランド・ベイトブレスチームの岡田選手。

この2名が今日は大活躍してくれる!はずでした・・・
a0097491_13335948.jpg

全選手スタート後は帰ってくるまで、実はヒマですワタシ・・・

でも、大会本部の井筒ホテルさんは喫茶あり、レストランありで非常に有意義に過ごせました。
ロケーション、設備ともにサイコーです!!(特にカツカレーの大盛りがオススメ!)
a0097491_1337734.jpg

a0097491_13373388.jpg

a0097491_13375769.jpg

所河、岡田両選手には、賞品引き渡し役をお手伝いいただきました。
a0097491_13402399.jpg

a0097491_13404921.jpg

a0097491_13411321.jpg


上位入賞5名の方です!!

優勝の浅野選手は7kg代を持ち込んでの優勝!!しかもBYSシュリンプですって!!ありがとうございます!
他の方も5kg代連発!と、やはり釣ってくる人は釣ってきます、そんな人にワタシはなりたい・・・

ということで、無事に終わった京都チャプター・ベイトブレスCUP。
事務局のみなさま、選手のみなさまお疲れ様でした。

来年もよろしくお願いいたします。

by 西の営業マン
by baitbreath | 2013-06-28 13:48 | TOURNAMENTREPORT
『いやぁ~イベント続きでダイジェスト報告いたします。(本音:写真があんまり撮れんかった)』

6月2日(日)奈良県・津風呂湖で開催された

『第3回 報知バス釣り大会』

にブース出展させていただきました。
a0097491_12572055.jpg

当日は事前に申し込みされた一般アングラーのかた約100名が参加され盛大に開催されました。
a0097491_130169.jpg

また、豪華なゲストアングラーのトークショーもありました。(見に行きたかったがブースが・・・残念)

津風呂湖は、ロクマルの姿も多く見らえれる魅力のあるフィールドで
もう何回も来ているのですが、まだ1回もボートで釣りをしたことがないので
次回は、ぜひ出船したいと思います。

事務局の方、参加者のみなさまお疲れ様でした。


そして、翌週6月9日(日)は

『JB TOP50第2戦 遠賀川エースメーカーCUP』

で九州の遠賀川まで行ってきました。
a0097491_135228.jpg

当日は、あいにくの雨模様の天気で時折強風の吹く屋外イベントとしてはバットコンディションでしたが
九州のバスファンの方々の熱気はすさまじく、多くのギャラリーの方が来場されました。
a0097491_1385130.jpg

ちびっこたちもワームに興味津々。
a0097491_1395645.jpg

小林知寛プロも頑張りました!!(結果はJB/NBCのホームページを参照ください)
a0097491_13104870.jpg


なんとこの大盛況ぶりっ!!九州バスファンの方々これからもベイトブレスワームを可愛がってやってください。

当日、強風のため準備していた展示物のすべてをお披露目することは出来ませんでしたがブースに
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

それでは、次回TOP50でお眼にかかるのは最終戦の旧吉野川ということで・・・

よろしくお願いいたします。

by西の営業マン
by baitbreath | 2013-06-28 13:20 | TOURNAMENTREPORT
6月23日「ベイトブレスカップ」が開催しました。
a0097491_15445624.jpg

a0097491_15531881.jpg

a0097491_15472658.jpg

a0097491_15482180.jpg

大会の結果等、詳しくはこちら。
http://www.jbnbc.jp/_NBC2013/view_result.php?t_id=860
by baitbreath | 2013-06-24 15:03 | TOURNAMENTREPORT
こんにちは。
カナガワの『ナカガワ』です

今回、新製品『BYS power straight 5インチ』を試しに、桧原湖に行ってきました。
a0097491_1982334.jpg


朝の気温は、10℃以下で涼しさを通り過ぎて、寒いくらいなので、服は、一枚多く持ってお出かけするのを、おすすめします。


今回、ネイルシンカーを入れたネコリグで、ズル引きしたり、シェイクしたり、誘ってみると………、

a0097491_1984719.jpg

ナイスサイズが、バイトしてくれました!!

a0097491_1985888.jpg

5連続キャッチも出来ました!!


初めて使ってみて、そっこうで、気に入ってしまいました!!
もっと、使い込んでみたいと思います。



今回の狙った水深は、3~5㍍を中心に狙いました。

ネイルシンカーのサイズは、水深や地形に合わせて使い分けてみてください。
僕は、1/64ozをセットして使いました。


これから、桧原湖はベストシーズンの到来です。

梅雨時期で、雨も心配ですが、スモールマウスの素晴らしいファイトが味わえますので、雨にも負けず、お出かけしてみてください。
by baitbreath | 2013-06-10 19:03 | TOURNAMENTREPORT