ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

カテゴリ:清水盛三 In U.S.A.( 125 )


by baitbreath | 2014-06-23 09:42 | 清水盛三 In U.S.A.
a0097491_12162043.jpg

さてさて本日3日目ですが本ちゃんのチカマウガの試合は一日お休み。
2日目を50位以内で終えた選手はお休みですが
51位以下140位まで一つ下流にあたるニカジャックレイクにて
敗者復活戦が行われました。
写真はチャタヌガの街の一コマです。
a0097491_1219312.jpg

ニカジャックでプラをした選手は殆どおらず
ほぼ全員が初めてボートを浮かべる湖(川)になります。
もちろんモリゾー選手も初めての湖。
a0097491_12584737.jpg

オフショアでバスを狙っている様です。
スタート地点から70キロくらい離れた下流域で発見したモリゾー選手
ディープクランクベイトをフルキャスト。
a0097491_1312783.jpg

手にはスピニングテクニックを握っている様です。
この時点では1匹。
ほぼ最下流まできていたので戻る時間も考えると
そろそろ追加のバスが欲しいところ。
a0097491_1373315.jpg

こちらほぼジョージア州との州境です。
a0097491_13161752.jpg

ウエイインに戻ってきたモリゾー選手。
顔は晴れやかではありますが、、、、
どうやら遅刻した模様です。
何でも帰着時間を4分以上遅れて帰着状態のことの様です。
あともう1キャストと思いながら投げ続けて
ギリギリカバーされる範囲内。
a0097491_13205414.jpg

会場では英語のレッスンやら日本語講座やら
最近うまいこと遊ばれている様な感じ。
4ひきで4−11。
4匹のウエイトで4−11って言うことですが
5ポンドのマイナスを受けての結果が反映されています。
本日90艇中50人に入っています。
残念ながら敗者復活ならず!。
今回は全員が一律100ポイントゲットという変則トーナメント。
外してしまいましたが今後に向けて新しい武器も手に入れた様です。
今回も応援ありがとうございました。
by baitbreath | 2014-06-14 13:26 | 清水盛三 In U.S.A.
a0097491_724949.jpg

さぁ、チカマウガレイク2日目のスタートです。
モリゾー選手がボートランプに向かうところでキャッチ。
今日は25ポンド釣ってこなアカンなぁ、頑張るわ。
でもほんま釣れへんねんで、って言っています、、、。
どうなることでしょうか。

a0097491_7253464.jpg

今日も昨日と同じボートランプまでトラックで移動。
そこからボートを降ろしてメインレイクに出ると
一番最初に見えるのがモリゾー選手。
なので今日もモリゾー選手の撮影からスタート。
何とも綺麗な光の中で釣りをしていました。
メインレイクのレッジでの釣り。
スタート後しばらくたっていましたがまだ釣れていない様子。
このシルエット写真が撮れただけでも良しとしましょうか。

a0097491_7274982.jpg

ディープノレッジでの釣りに見切りを付けたモリゾー選手。
シャローに向けて移動です。しばらく張り付いていたのですが
さすがに写真が少ないのでシャローまで付いていきますよ!

a0097491_729250.jpg

5分ほど上流に移動したでしょうか。
ちょっとしたメインレイクに面したコーブに到着です。
奥の方では少しボイルも起こっているみたい。
さ、シャローの魚釣れるでしょうか。

a0097491_730294.jpg

お、ボイルにトップウォーターを投げてフィッシュオン!
残念ながらノンキーでしたが、生命感だけはあるエリアの様です。
この時点で小さいの一匹だけやで。とひと言。
朝のディープで一応1本取っていたみたいです。
この後僕はトーナメントリーダー達の撮影に向かいました。
そして午後に入ってモリゾー選手に湖上でばったり再会。
そしてひと言、明日の仕事ですわぁ。
まだウエイイインまで時間があったので最後まで判りません。

a0097491_7361422.jpg

一番最初に戻ってきたモリゾー選手。
一匹目をバッギングしています。
そして、そのままライブウェルを閉じました、、、、。
2日目モリゾー選手は1匹のみ。

a0097491_737238.jpg

2日目は1匹1ポンド15オンス。
合計で12ポンド15オンスで114位。
3日目の敗者復活戦での釣り決定です。
はい、お仕事ですね。
トップ50に残っていれば明日はお休みでしたが
明日も早起きでお仕事決定。
はい、僕もお仕事ですね。
おつきあいしますよ。
明日はダムを超えて下流のニカジャック湖で51位以下が
10個の敗者復活のスポットをかけて戦います。
公式プラで覗きにいった選手もいた様ですが
ほぼほとんどの選手が初めて浮かぶ湖。
さぁ、どんな戦いになるでしょうか。
ウエイトゼロにリセットし手の戦いなので
いかに明日釣ってくるかで4日目の準決勝に参加できるか決まります。

何はともあれ、全員一律の100ポイント獲得で助かりましたね。
明日も頑張っていきましょう!
by baitbreath | 2014-06-13 07:41 | 清水盛三 In U.S.A.
a0097491_752186.jpg

今回のバスマスターエリートシリーズはバスフェスタという特別な試合
バスマスターが試験的に投入した新しいタイプの試合です。
下部組織のバスマスターオープンの各シリーズ上位20位まで合計60名が
参加権利を獲得しました。そのうちの33名が参加表明し、合計140名での試合になります。

a0097491_7553223.jpg

優勝すれば他のエリート戦同様のクラッシック参戦が獲得できます。
年間ポイントは参加さえすれば一律10ポイント獲得なので
狙うは優勝一つのみ!なので朝のスタートなんかは普段と変わりません。

a0097491_7574533.jpg

2日終わって50位までに入っていれば3日目はお休みで4日目の準決勝へ進出。
逆に51位以下140位まではは3日目は別の湖で敗者復活戦で
トップ10入りを目指します。

a0097491_7595761.jpg

なのでモリゾー選手ももちろん狙うは優勝のみ!
大まかな場所だけ聞いていたので見つかるか心配しながらの初日朝でしたが
下流域までボートを引っ張ってそこのスロープで降ろしクリークから
メインレイクに出てみるとそこにいたのは、、、、モリゾー選手でした。
なんという偶然だろうか。

a0097491_813890.jpg

ほぼ最後のスタートだったモリゾー選手今回は自分のポイントに入れるか
スゴく心配していましたがやはりそこにはテキサスの強者
トッドフェアクロス選手の姿も。
どこに行っても他の選手とのバッティングが避けられない様な試合です。
仲良く自分の釣りたいところを釣っている様ですが
朝一の一匹だけでスゴくスローな始まりの様です。
このご他の選手をまわって何度かモリゾー選手にばったり会いましたが
どうも調子が上がっていない様子でした。

a0097491_85189.jpg

ウエイインに戻ってきたモリゾー選手、首を横に振っています、、、。
ホンマアカンかったわぁ、釣れなさ過ぎですわ。
とかなりお疲れの様子。
モーテルのベッドにまたしても虫がいてそのアレルギー反応も体中に出ていて
かなり辛そうな感じです。塗り薬なんかでなんとか押さえている様ですが
少しは引いているのでしょうか。
なんとか集中できる様な状態になれば良いのですが。

a0097491_874278.jpg

そして仲のいいスキートにオフザケをしていたら
案の定スキートに、オイ、モリゾーが壊れたぞ、なんとかしろよと言われる始末。
まぁ、スキート相手にこんなことするのはモリゾー選手くらいでしょうね。

初日11ポンドイーブンで75位。
明日巻き返さないと3日目敗者復活戦行きですよ!!
頑張らねば!
by baitbreath | 2014-06-12 08:10 | 清水盛三 In U.S.A.
モリゾー選手のブログにも出てきたWhatta Burger。
そこでひと言コメントをもらおうとカメラを持っていったら
ハンバーガーのコメントになってしまった件。


by baitbreath | 2014-05-26 16:22 | 清水盛三 In U.S.A.

by baitbreath | 2014-05-24 05:13 | 清水盛三 In U.S.A.

by baitbreath | 2014-05-22 00:46 | 清水盛三 In U.S.A.
a0097491_14562745.jpg

ホテルのインターネット状況が激悪化。
頑張ってアップを試みるも全くダメです、、、。
コレで行ければ良いのですが。
さて3日目準決勝始まりです。
今日は昨晩から雷雨で雨からのスタートとなりました。
a0097491_14582295.jpg

朝一番は他の選手から撮影し始めました。
インターネットで各選手の状況をバストラックで確認をしながら
撮影をしているとモリゾー選手が3匹既にライブウェルに入れていました。
それでもサイズの方はイマイチの様でウエイト自体は
かわいらしい感じでした。
ここは自分が行ってでかバスを釣ってもらうしかないな
と思いながらモリゾー選手のところまで。
a0097491_150568.jpg

バイズクローのテキサスリグをバンクで撃ち込んでいる模様。
あかん、小さいのばかりですわ。とモリゾー選手。
3匹かと思いきやアップデートされておらずもうリミットメイク。
それでもウエイト自体は伸び悩んでいる様子なのでひと言。
僕がきたのでデカイの釣ってください!
そりゃ釣りたいよぉ、とのご返答。
さぁさぁどうなることやら。
今日はスピニングも投入していますね。
ジグヘッドにバイズストレートでしょうか。
釣れないかなぁ〜。
a0097491_1555437.jpg

今回は同じエリアで数カ所をまわりながら釣りをしていく様な状況。
他の選手もかなり入っていて自分のタイミングで
なかなか入っていけない様な状況が続いていました。
小移動する様です。
なんとかデカイの釣りたいなぁ。とモリゾー選手。
a0097491_159277.jpg

橋の絡んだ岬周りも今回の大きなポイント。
橋脚の向こうにモリゾー選手が見え隠れ。
なんとかアップグレードしてきてもらいたいですね。
しばらく張り付かせてもらいましたがここでタイムアップ。
他の選手の撮影に戻りました。
a0097491_1511627.jpg

バスマスターのスタッフの魚のチェックを受けるモリゾー選手。
大きいの釣れたか?と聞かれていやいや、ベイビーだったよと
ちょっと苦笑い。それでもスタッフにも毎回声かけてもらう様になりましたね。
今日はウエイインをするのが最後の選手となりました。
a0097491_15132920.jpg

なので今日は僕もステージに後ろから追っかけちゃいました。
今回から英語のレッスンまで壇上で始まっていましたね。
(英語というのか、単語ですが)
さ、どこまでモリゾー選手の英語力が上がるか
こちらも乞うご期待ですね。
今回は3日目5匹11ポンド1オンス
3日トータル37ポンド8オンスでちょっとだけ順位を上げて45位。
まぁ、連続して準決勝進出ということで良しとしましょうね。

次戦は僕ら取材が絡まない新しい試合への参戦ですね。
思う存分楽しんでください!
by baitbreath | 2014-05-18 15:17 | 清水盛三 In U.S.A.
a0097491_9215769.jpg

2日目は濃霧のため時間通りにスタートせず。
風も吹いていないのでしばらくスタートしなさそうです。
モリゾー選手の船見えますか?
a0097491_922598.jpg

そして8時36分霧も少し晴れてきてのスタート。
2時間以上の遅延となりました。
a0097491_9235135.jpg

そして今日は朝からモリゾー選手を探しにいってみました。
にっこり顏ではありますが、釣れていないそうです。
あかん、全く釣れへん!
どうしよう。あっちもこっちも人だらけで身動きすらとれない。
前も後ろも、対岸も、、、どないしたらええねん。
a0097491_9263065.jpg

と言いながらもバンクを攻めています。ベジテーションにはバイズを打ち込み
リップラップではクランクベイトを流している模様。
今朝もタフな感じの様です。
a0097491_929376.jpg

フィッシュオン!
ちょっとかわいらしいサイズでこの子は湖へと戻りました。
こんな感じで長いストレッチを攻めていましたが
しばらく張り付きましたがリミットメイクには至らず。
自分はここで他の撮影に移りました。
なんとかリミットメイクを!
a0097491_9312682.jpg

なんとか、なんとかのリミットメイクやったわ。
もうアカン、全然ウエイトないもん。
ということですが、どうも今日は全体的にウエイトが伸びていません。
モリゾー選手5匹で昨日よりウエイトを落として12ポンド4オンス。
2日合計26ポンド7オンス。
予想カットラインは29ポンドでしたが、、、、
他の選手もかなりタフだったようで48位に順位を上げて
3日目の準決勝に進出決定!明日もお仕事でございます。
ということで明日も応援よろしくお願いします!
by baitbreath | 2014-05-17 09:35 | 清水盛三 In U.S.A.
a0097491_9152774.jpg

さてついにバスマスターエリートシリーズも後半戦に突入です。
場所はアーカンソー州のレイクダーダネル。
トーナメント直前のプラクティスでは大雨。
日々変わる湖の状況にいかに対応するかが肝になりそうです。
a0097491_1013977.jpg

湖の下流域に位置するステートパークからのスタートです。
昨日までの温かい日々と代わって一気に気温は6度まで下がりました。
朝は霧が立ちこめ危うくスタート遅延になるところでした。
a0097491_1032796.jpg

朝行くと教えてもらっていたエリアに行ってみるも
霧によって他の選手しか見つからず。
2番目に行くエリアに行ってみるともぬけの殻。
あぁー、見つからない!?!?どうしよう???
なんて感じで他の撮影をこなしながらモリゾー選手を探しました。
そして上流域から下って下流域に戻ってくるモリゾー選手をゲット!
あかん、ゼロやで、ゼロ!!
うわぁ、きびしいなぁ。なんとか釣ってくれないかなぁと思っていたら
バイト!!船の向こう側でジャンプ!お、なかなかかな?
と思った次の瞬間、フィッシュオフ、、、あぁ〜〜。
キーパーやったわぁ。あかん、全く釣れへん!!
とモリゾー選手。悔しい瞬間を見てしまいました。
空を仰ぐモリゾー選手。
まぁ、まだお昼前。時間はあるし気を取り直して!
a0097491_1082318.jpg

少し動いてバイズシュリンプのフリッピング。
バンクをきっちり撃っています。
たまに沖側のレイダウンやティンバーを見つけて
そこもすかさずバイズを撃ち込んでいきます。
それでもバイト無し。あかんで、ホンマに。どないしよぉ。
結構張り付いていたのですがここでお別れです。
なんとかウエイインに5フィッシュで戻ってきてほしいですね。
a0097491_10112636.jpg

とりあえず5本は釣ったで。チビやけど。
厳しかったでぇ、今日は本当に。午後一までゼロと一緒やったからねぇ。
そこから信じて撃ち続けたらポンポンッ!って釣れる場所がありましたわ。
でもいっぱいイッパイやな。なんとか5本って感じや。
とウエイインバッグにバスを入れるモリゾー選手でした。
a0097491_10142372.jpg

ウエイインのラインでは後ろにいたショーグリズビー選手と
お互いのバスの見せ合いっこ。
ショ)ビッグママは釣ったか?
モ)ノー、スモールワンだよ。ショーは?
ショ)俺もダメだ。
ってなやり取りをしていました
a0097491_10162797.jpg

リミットメイクの5本で14ポンド3オンスで55位。
準決勝進出ラインの50位が14ポンド14オンス。
1本ナイスバスが入ったら一気に順位が上がる様なウエイト差。
明日も5本しっかり釣ってきてくださいね。
応援よろしくお願いします。
by baitbreath | 2014-05-16 10:18 | 清水盛三 In U.S.A.