ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

カテゴリ:SALTWATERFISHINGBLOG( 124 )

こんにちは宮城の尾形です。
今回は、7月27日(日)に開催され、ベイトブレスも後援メーカーとしてサポートした「釣り河北カップ・フラットフィッシュin宮城奥松島」の報告をします。
対象魚はマゴチ・ヒラメのフラットフィッシュで、キーパーサイズ30cmで競われました。
参加人数は、約50名。ゲストとして釣り河北イメージガールで、フリーのアナウンサーである千葉めぐみさんも招待されました。ベイトブレスからは、バーチャル千葉氏は運営側の仕事に専念し、私尾形と岩手の東谷さんの2名が一応選手としてエントリーしました。海の状況としては、水温が上昇し魚の活性が今ひとつという感じでした。大会前日、前々日とプラ入った私は、2日でマゴチ2本という状況で、当日はさらに潮のタイミングが良くない日でしたので、厳しい戦いになることが予想されました。案の定、当日はかなり厳しい状況でした。
私は、フラット初挑戦の東谷さんをサポートし、同じポイント(野蒜海岸サーフ)にエントリー。潮のタイミングでは、朝一とストップフィッシング間際の昼近くが時合いと予想し、ひたすらキャスト。ソゲ(ヒラメの稚魚)やイシモチなどのバイトもあるようで、小さなバイトは何度かあるもののフッキングしない。そんな中、さらに沖目を狙おうとタックルを変え、シンカーを重くし、TT・SHAD3.2インチ(カラー:ゴールドメロン)をセットした私のロッドに「ドスッ」という強烈なバイト!隣で見ていた東谷さんも「これは、キッカーでしょう!」の声。がっちりとフッキングをした手ごたえを感じながら、魚を寄せてきたものの、ド遠投したため魚が遠い。ちょうど真ん中当たりまで、寄せたところで魚が浮いてきて頭をガンガン振られた瞬間、無念のフックアウト。魚が見えただけにかなりガックリきてしまいました。その後、私にはまともなバイトもなく終了。東谷さんは、この厳しい状況の中、キーパーぎりぎりだったものの見事に初マゴチをゲット!さすがです!昼近くに2度目の時合いがくるかなというところで、ブースの準備をしに2人で本部に帰着しました。結果としては、50人中8名(16%)が魚を持ち込むという厳しい状況でした。検量が終わり、集計をしている間に各ブースからの商品紹介及びレクチャーが行われ、ベイトブレスとしても、TT・SHAD、ベタンコSLIM等を紹介させていただきました。参加者の皆さんも特にTT・SHADを手にとって見られる方が多かったです。そして、結果発表。われらが東谷さんは、6位入賞!!おめでとうございます!あと一ヶ月早い時期の開催ならばウエイン率ももう少し高いと思われますが、夏の青い空の下、とても楽しいイベントになりました。
a0097491_195019.jpg
約50名のアングラーが集合しました。

a0097491_19502350.jpg

開会式


a0097491_19503628.jpg

ゲストの釣り河北イメージガールで、フリーのアナウンサーである千葉めぐみさんと記念撮影

a0097491_19504811.jpg

私たちがエントリーした野蒜海岸。広大なサーフが広がるポイントです。

a0097491_1951589.jpg

検量後の各ブースによる商品紹介及ぶレクチャー(バーチャル千葉氏)

a0097491_1951187.jpg

ベイトブレスブース。参加者の皆さんは、TT・SHADに興味津々の様子でした。

a0097491_19513547.jpg

見事に6位入賞!!釜石から駆けつけたベイトブレススタッフ東谷氏
by baitbreath | 2014-07-29 19:52 | SALTWATERFISHINGBLOG
6月15日(日)にNBCソルトチャプター山形第1戦が山形県庄内地方を舞台に開催されました。

1週間前にプラクティスに入りましたが,アイナメ,ヒラメ,マゴチからの反応がなく,カサゴなどの小さな魚は確認できました。

しかし,大会当日は,強風に加え,波が高く,磯へのエントリーが厳しい状況でした。

それでも,なんとか風裏になるポイントを探し,エントリーするも全身びしょ濡れになる始末。

TT・SHAD(カラー:ブラッディーレッド)をキャストしながら,もう諦めようかと思った瞬間,キャスト後のフォール中にゴンッという強烈な吸いこみバイト。

(キタッ!)と思った瞬間,(アレッ?!)岸に向かって魚が泳いでくる。

慌てて対応したと思ったら,今度は沖に向かって泳ぎ 出し,ドラグがジジジジィー!そして大きくジャンプ!

正体は70クラスのシーバスでした。

この魚を掛ける直前に波にネットを持っていかれてロストしていたことを思い出し,浅瀬に寄せて,波の力をかりて一気に抜きあげました。

対象魚外ですが,ファイトは充分に楽しめました。

その後は,さらに風・波ともに強くなり,早めに帰着となりました。

対象魚外だったシーバスは,もちろんポイントにはならないのですが,是非見せてほしいとのことで,

参加者の前に出したところ「ウォー」の声,

「ワームで掛けたんですか?」の質問に「ベイトブレスのTT・SHADの3.2インチです!」と胸を張って答え,特別賞までいただきました。

上位に入賞の方々は,漁港内を中心に当日対象魚に加えられたメバルを揃えて入賞となったようです。

本命なしの厳しい大会となりました。

 以前から,TT・SHADの3.2インチ,4インチを使ってボートからシーバスをキャッチしたことはありましたが,陸っぱりからのバイトは初めてでした。

TT・SHADは,シーバスゲームのアイテムとしても十分に通用するワームと言って,過言ではないでしょう。

a0097491_18464349.jpg

TT・SHAD3.2インチを丸呑みしかもテキサスリグです。
a0097491_18465412.jpg

検量会場での1枚。
by baitbreath | 2014-06-23 18:47 | SALTWATERFISHINGBLOG
6月1日(日)にNBCソルトチャプター宮城第1戦が宮城県東松島市を舞台に開催されました。

1週間前と前日にプラクティスに入りましたが,1週間前の状況では魚からの反応がなく,かなりシビアな勝負になると思いました。

しかし,その後の1週間で連日の好天に恵まれ,魚にも動きが見えてきました。

前日のプラではTTシャッド3.2インチでバイトを得ることができました。

大会当日は,まさに猛暑と言っていいほどの天候で水温も上がったようでフグの猛攻を受け,ワームがぼろぼろということもありました。

時合いと思われるタイミングは,朝一のスタート直後と帰着時間間際の昼近くの二度でそのタイミングにレンジ,ワーム,アクションなどがアジャストさせることができた選手が良い釣果をあげていました。

私(尾形)と橋本氏は,朝のタイミングで一本キープして終わり。今野氏は,同じく朝のタイミングでリミット達成6位入賞。

ラウリ中村氏は,昼間際のタイミングで5本連続で釣り上げ,入れ替えも成功。見事に1位に輝きました!

中村氏と私は,TTシャッド3,2インチを使用したダウンショット。

今野氏は,ベタンコスリムを使用したダウンショット。

橋本 氏は,フィッシュテールを使用したダウンショットでした。

今回は,魚の居場所が沖目にあったため,重めのシンカーを使用しての遠投で,ある程度の水深のあるポイントでバイトをとる感じでした。

そのため,空気抵抗をより少なくし,ワームのズレも少ないTTシャッド3.2インチがサイズ的にも適していたと思います。

何よりもTTシャッドの特徴であるトライアングルテールのアピール力が数少ないバイトをものにする結果となりました。

a0097491_1540611.jpg
ベタンコスリムを使用し6位入賞(今野氏)
a0097491_15403847.jpg
見事にグッドサイズをそろえた(ラウリ中村氏)
a0097491_15405153.jpg
TTシャッド(カラー:ゴビー)に高反応でした。
a0097491_154154.jpg

a0097491_15411886.jpg

a0097491_15412960.jpg

a0097491_15414086.jpg
朝一のタイミングで,バイトしてきたマゴチ(私:尾形)
a0097491_15415311.jpg
見事に優勝!!(ラウリ中村)
by baitbreath | 2014-06-09 15:43 | SALTWATERFISHINGBLOG
こんにちは、岩手の東谷です。



東・北日本中心に真夏並みの気温となっておりますが、



岩手も連日暑い日が続いております。



そんな中、6月1日にボートロックへ行って来ました!



発売間近の 『T.T.SHAD3.2″』 絶好調!!!



初夏のスイミングパターン炸裂です。









岩手の釣りガール エビちゃんもナイスサイズ連発!

a0097491_1454053.jpg
 
a0097491_14542980.jpg

a0097491_14545578.jpg

a0097491_14551940.jpg





例年より水温低く、シャローにはまだ入っていない様子。



深場からのファーストコンタクトポイントとなる沈み根周辺を探ると



バイトが集中するといった状況でした。

a0097491_14554442.jpg

a0097491_14561170.jpg





ベタンコカーリーテイル3″で良型フィッシュ!

a0097491_15504558.jpg

a0097491_15511631.jpg

a0097491_15515632.jpg








今シーズン、岩手のロックは冷水温の影響で遅めのスタートとなりましたが、



これから初夏アイナメのパワフルなファイトを楽しめそうです!!
by baitbreath | 2014-06-04 15:52 | SALTWATERFISHINGBLOG
宮城の尾形です。

今回は,宮城県石巻市田代島沖のディープロックゲームを,ラウリ中村氏と武山氏,今野氏,私尾形で釣行したことをレポートします。

1月の中旬から,ここ宮城県では最高気温が氷点下の日が多くなってきます。

海の状況は悪く,強風・波浪注意報及び警報が頻繁に発表されています。

水温も8℃前後と急激に低くなりました。

そこで,比較的水温が高目でベイト反応のある沖目の水深40m前後にある漁礁を魚探を使って探し,
バーチカルにうっていく釣りをTTシャッドをメインに釣行してみました。

釣り方としては,ベタ底と言うよりは,ボトムをとった後に大きくゆっくりとリフトアンドフォールをし,時にはボトムから10mくらいまで巻き上げてバイトを誘うという感じです。

そのため,ボートロックゲームにしては,長めの8fクラスのロッドを使用し,大きなリフトアンドフォールを行い,ラインも潮の速さや風の影響を極力防ぐためにPEラインの1号以下を使用します。

シンカーは1・1/2ozか2ozを使用し,これも潮の速さや風の強さで使い分ける形になります。

今回はアイナメ,ソイ,タラ,ヒラメなどをターゲットにTTシャッドをメインに使用してみました。

ほとんどのバイトが大きくゆっくりとリフトした時に,TTシャッド特有のテールの動きと波動に誘発されて食い込むといったイメージでした。

カラーは,朝方や曇天の時には,グローピンクケイムライトやグローパールなどで,日が差し明るくなるとグリーンパンプキンシルバーやゴールドメロンなどに良い反応が見られました。

特にアイナメは,ゴビーに反応が良かったです。

時には,4インチのワームの倍ほどしかない30cmないようなアイナメも4/0フックにも関わらず,果敢にバイトしてくることもあり,TTシャッドの可能性に驚かされる場面もありました。

a0097491_1023193.jpg
水深20mラインでヒットしたアイナメ(今野氏)
a0097491_10235310.jpg
かなり上のレンジまで追ってきて食いついたアイナメ(武山氏)
a0097491_1025875.jpg
自分の全長の半分もあるワームに果敢にバイトしてきたアイナメ(私:尾形)
a0097491_10272163.jpg
プロトカラーに食いついたソイ(今野氏)
a0097491_10273545.jpg

a0097491_10282095.jpg
日が差してきたころにゴールドメロンに良い反応がみられました。(中村氏)
a0097491_10291131.jpg

a0097491_1030124.jpg
吸いこむようなバイトで食いついてきたベッコウゾイ(中村氏)
a0097491_103140100.jpg
カラーは,ゴールドメロンでした。
a0097491_10322471.jpg
ロッドを絞り込む強い引き(中村氏)
a0097491_10332121.jpg
上がってきたのは,腹がパンパンのグッドコンディションのタラでした。(中 
     村氏)
a0097491_10341085.jpg
ところがデッキにあげると5匹の小魚を吐き出し,腹がぺちゃんこに。
a0097491_10363014.jpg
突然目の前に現れたゲスト(アシカ)。タラを食い荒らしていました。
by baitbreath | 2014-02-27 10:38 | SALTWATERFISHINGBLOG
岩手の 東谷です。



2月2 日のボートロックでの釣果

同船者 が良型を連発!!



ベタン コカーリー3″ グ ローパールにてクロソイ48cm



a0097491_10545766.jpg


a0097491_10544276.jpg




ベタン コカーリー3″ オ レンジ/ゴール ドにてクロソイ55cm



a0097491_10551435.jpg


a0097491_10552918.jpg




ベタン コカーリー3″ クロソイ狙いで大活躍です!! 
by baitbreath | 2014-02-14 10:55 | SALTWATERFISHINGBLOG
今回のレポートは、2014年初の来岩となったBait Breath谷野社長・初釣りで50upクロソイをフィッシュしたVirtual千葉さん・キャリー、そして岩手の釣りガール『エビちゃん』と友蔵クンとの釣行です!!



11日、お二人が到着するまでの時間、エビちゃん・友蔵クンと一足先にボートロックへ



漁港から3分の近場のポイント

エビちゃん1投目

ベタンコカーリー3” オレンジ/ゴールドでいきなり45up

a0097491_14222132.jpg




アイナメをポツポツと釣り、10時漁港へ戻りお二人をお出迎え

さぁ、ここからが本番!クロソイポイントへGO

a0097491_14223451.jpg


Virtualはオカッパリがしたいと磯渡し



気が向いたら迎えに来ますねと4人でカモネカモネしに^^



社長、良型のバイトを逃す

キャリー、根掛かりかと思ったらグイグイ引っ張られる ラインブレイク…

船中小型アイナメポツポツ



しばらくして、船中1匹目のソイを社長GET!!チッチャ^^;

a0097491_14224917.jpg


どんなに腕伸ばしても小っちゃいものは小っちゃいですよ^^

a0097491_1423391.jpg




それからチョットして、  

友蔵くん、ベタンコカーリー3” ブラック/ゴールドで クロソイ51cm!!

a0097491_14231939.jpg


きたねきたね~!!!!!

a0097491_14233772.jpg


イイねイイねぇ~!!!



社長 T.T.SHAD ブラッドレッド/シルバーでアイナメ

a0097491_14235093.jpg




続いて、キャリーもベタンコカーリー3” ブラック/ゴールドで40UPのクロソイフィッシュ!!

a0097491_14235984.jpg




フィッシュテール4.5 クリア/ブラックゴールドでアイナメを連発する社長

a0097491_1424945.jpg




ここで、気が向いたので磯でアイナメを数本釣り上げたVirtual千葉さんを迎えに^^;





改めてポイントに入り直し数分後

エビちゃんベタンコカーリー3” ブラック/ゴールド

a0097491_14242071.jpg




社長、フィッシュテール クリア/ブラック・ゴールドフレーク

二人揃ってクロソイ45up

a0097491_14243447.jpg


その後ろでアイナメをフィッシュしたVirtualも加えて

a0097491_14244792.jpg




ポイントをチョット移動して

ベタンコカ―リー3” カタクチで綺麗なオス

a0097491_14253100.jpg


バイズクロー3.5 グリパンシード/チャートでオウゴンムラソイ

a0097491_14252059.jpg


エビちゃんオウゴンムラソイ Virtual千葉さんアイナメ

a0097491_14253284.jpg


ヴァーチャルクロ―3.6 レッドゴールドでオウゴンムラソイ

a0097491_14254999.jpg


バイズクロー3.5 グローオキアミでオウゴンムラソイ

a0097491_1426784.jpg


30upの良型オウゴンムラソイ

a0097491_14261986.jpg


皆でオウゴンムラソイ祭りを楽しみ、アイナメを釣りに行こうということで移動

強風の為ものすごいスプラッシュ攻撃を受けながらポイントを大移動





こちらは40upアイナメのバイト連続!!

全部写真撮ると釣る時間が無くなるので、中でも良型の写真のみ撮影



ベタンコ3” バブルガムピンクで

a0097491_14263470.jpg


ベタンコスリム3” パープルPGで

a0097491_14265430.jpg


ベタンコカーリー3” パープルPGで

a0097491_1427953.jpg


ヴァーチャルクロ―3.6” パンプキン/シードで

a0097491_14272562.jpg


ワームは?? でデップリなトラナメ

a0097491_14273828.jpg


ラバージグにベタンコカーリー3” オレンジゴールドで 

a0097491_14275426.jpg


ヴァーチャルクロー3.6 オレンジゴールドで

a0097491_14281099.jpg


ヴァーチャルクロー3.6 グリパン/ブルーで

a0097491_14282977.jpg


T.T.SHAD4” プロトカラーで

a0097491_1428474.jpg


a0097491_1429410.jpg


社長もT.T.SHAD4” プロトカラーで!

a0097491_14292312.jpg


a0097491_14293936.jpg


発売になるかどうか!? 水の中ではくっきり映えるカラーです!!



ということで、この日は岩手の釣りガール『エビちゃん』、そして、友蔵くんもベイトブレスワームで良型を連発、釣果にも恵まれ楽しい釣行となりました!!





翌12日



午後から風が強くなる予報。

本命のポイントに到着するが、すでに風が強く釣りが出来る状況ではない。

直ぐに折り返し風裏を探し小型・中型のアイナメに混じり40後半をポツポツと釣る



意としたポイントではないが釣れれば楽しい!!

そんな中、Virtual千葉さんヴァーチャルクロー3.6”で余裕の50upを釣り、自身のバースデーをナイスフィッシュで飾る!

a0097491_14295756.jpg


この日、20m前後でバイト連続したベタンコカーリー3″

a0097491_14301221.jpg


a0097491_14302644.jpg




この日は終日強風で船を定位することが出来ず悩ましい釣行となりましたが、1日目は好釣果、2日目はそれなりに釣り2日間の釣行は終了となりました。
by baitbreath | 2014-01-16 14:30 | SALTWATERFISHINGBLOG
岩手の東谷です。

2014年一発目の釣行は、『Bait Breath  Salt Field Staff』 3人でのボートロック



新たにSalt Field Staffに加わった“ゆうちょん”こと原野ゆきさん、Virtual千葉さん、そしてキャリーこと東谷で2日・3日の2日間連続釣行となりました。



“ゆうちょん”宜しくお願いします。

a0097491_21322240.jpg




まずは、2日

年末に好調だったクロソイをメインにフィッシングスタート

2014年の一投目、1ozテキサスにベタンコカーリー3″にて幸先よくクロソイ50up

a0097491_21324343.jpg


続けて、Virtualにも50up

a0097491_21325364.jpg


a0097491_21333773.jpg




ゆうちょんはアイナメをフィッシュ!

a0097491_2133489.jpg




それぞれが良型の魚をキャッチし2014年好発進!

しかし、1時間もしないうちに強風が吹き荒れ白波が立ちはじめる。

危険回避のため逃げ込んだエリアはポツポツと釣れる程度。

a0097491_2134048.jpg


a0097491_21341255.jpg




小型・中型を船中30匹程釣り風も止みそうにないので早上がりとなりました。





翌3日、

風無し、ウネリ無しのベタ凪。これ以上ない釣り日和です。

a0097491_21342732.jpg


a0097491_21345550.jpg




この日も、クロソイのポイントからスタート。



前日よりもバイト少なく、しばらく静かな船上。

30分を過ぎたころキャリー

ベタンコカーリー3″ プロトカラーで

a0097491_21351871.jpg




そして、少し間をおきVirtual

ベタンコカーリー ゴビー で

a0097491_21353348.jpg




ゆうちょんは良型アイナメ

a0097491_21354864.jpg






あれ!? 釣れた順番も魚種も昨日と同じパターン(笑)



しかし、ここからが違う!



ゆうちょん、ベタンコカーリー3″ コーラブルーパールでクロソイ3連発!!

a0097491_2136819.jpg


a0097491_21362491.jpg


a0097491_21364679.jpg


最大は49cm 



三人揃って良型のクロソイフィッシュ!!

a0097491_2137089.jpg


ベタンコカーリー3″ クロソイに抜群の威力発揮。おススメです!





エリアを大きく移動

アイナメの反応良くVirtual Cruw3.6″・ベタンコスリム3″・T.T.SHAD4″で良型連発!



ゆうちょん、アイナメ50up2連発

a0097491_21371667.jpg


a0097491_21372761.jpg






男二人は数は釣っておるんですがサイズで負けた

やるな“ゆうちょん” 参りました…^^;





2014年、初釣行で50upのクロソイ・アイナメをキャッチし好発進!

今年も東北は岩手より旬な記事を投稿してまいります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。



Bait Breath  Salt Field Staff

東谷 輝一
by baitbreath | 2014-01-09 21:38 | SALTWATERFISHINGBLOG
年末年始の慌ただしい中、愉快な仲間達とボートロックへ行ってきました。

まずは、2013年釣り納め時のレポートです!



12月中旬から海は荒れ続きでボートを出すことが出来ずにおりました。

久々に凪となった29日・31日とボートロックへ!



荒れ続きで竿ぬけ状態にあったこともあるのかアイナメは高活性!

シャローでは回復組のメス、メスの居るポジションから一段下15m前後では子守りから解放されたアフターのオスの反応がGOOD

特にアフターのオスはスイミングに好反応‼ しかも、高確率でもう1匹のオスが追って来ることが多く、スイッチの入ったもう一匹のオスの前にワームを落とすと9割バイト!サイトで楽しみながら釣っておりました。



両日とも50up数本に40up多数、小型も多く混じりましたがシーズン終盤とは思えないほどの好調ぶりでした。


a0097491_1635929.jpg

a0097491_164111.jpg

a0097491_1642226.jpg

a0097491_164339.jpg

a0097491_1644219.jpg


a0097491_1651192.jpg

a0097491_1652994.jpg

a0097491_1654182.jpg


a0097491_1661059.jpg

a0097491_1662047.jpg

a0097491_1662951.jpg

a0097491_1664188.jpg



そして、両日ハマったのがヴァーチャルクローでのカニパターン!

サラシ下に潜み、落ちてくるカニを捕食しているアイナメが果敢にアタック。

返し波がキツイ場所でも根に添い一段一段深く落としていくとカツーンと明確なバイトの連続でした!

a0097491_16732.jpg

a0097491_1671733.jpg

a0097491_1672983.jpg

a0097491_1674310.jpg

a0097491_1675257.jpg

a0097491_168571.jpg

さらに、31日はクロソイを狙ってみました!

根のガチャガチャしたポイントでベタンコカーリー3″をゆっくりとスイミングやフォールさせるとバイト!

この日は48cmを筆頭に45upが7匹。うち、ベタンコカーリー3″で6匹でした!

a0097491_1695267.jpg

a0097491_1610718.jpg

a0097491_16105192.jpg

a0097491_1611275.jpg

a0097491_16113797.jpg

a0097491_16103316.jpg

a0097491_16105192.jpg

a0097491_1611810.jpg

a0097491_16113326.jpg


次回は、2014年 『ベイトブレス ソルトフィールドSTAFF』による初釣りの様子をレポートします。お楽しみに‼
by baitbreath | 2014-01-08 16:13 | SALTWATERFISHINGBLOG
道南方面へメンバーと調査へ…

この時期の漁港撃ちならではのケイソンの穴撃ちでした。

SHIFT TAIL3”は この時期でも反応が良かったですが…


Real Evolution 3.6”が今回は ハマりました。

ボトムの穴を探りながら スコンっと穴に落ちると

ゴンっ…


みたいな…


リグは 5g 7g 10gのテキサスでした。

止め際に 遠投を試すと…

ケイソンのエッジ部分で10gテキサスにセットしていた藻蝦3”に…
a0097491_2124571.jpg

a0097491_21241270.jpg

a0097491_21242929.jpg

a0097491_212579.jpg

a0097491_21244376.jpg

a0097491_21243731.jpg

a0097491_21251570.jpg

a0097491_21252428.jpg

a0097491_21253638.jpg

ベイトブレスホームページ
by baitbreath | 2014-01-06 21:27 | SALTWATERFISHINGBLOG