ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

プロスタッフの小山です。

先々週から大会2連戦とゴールデンウィーク真っ只中の超ハイプレッシャーの中、旭川ダムに出没してきました。先週のJB戦のパターンはまだ残っていました。
a0097491_11445295.jpg

この日は、シャローのバスを確認するため上流を見てまわってみたものの、数匹バスは見えるのですがプレッシャーのせいか、何をしても反応なし。サイズも35cm程度。

a0097491_11453349.jpg

そこで、シャローから一歩下がった2~3mの冠水した草がまばらにあるフラットエリアをバイズカーリー(#819ウォータメロン/キャンディー)頭カット・3/0フックの5
gテキサスをズル引き、草に引っかかるとシェイクしながら外す方法を試してみると、すぐにバイトがあり40cm・1000gちょっとのバスが釣れました。予想どうりプレッシャーの為、少し深い所にいたようです。その後、同じ釣り方で48cm・1900gのバスもキャッチ。その後ジグヘッドも試してみましたがバイトはなし。テキサスは、ボトムから浮く事なく引けるのと、バイズカーリーのテールの動きがこの日のバスには効いたようです。しっかりと食わせるため、バイト後送り込んでも離さないのは、さすがのBYSパワーです。
a0097491_11455353.jpg

by baitbreath | 2009-05-07 11:49 | FishingReport