ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

タックルインプレッション

こんにちは、プロスタッフの井上です。
このところトーナメントシーズンも本格化し、湖に出る事が
多く、ベイトブレスの春の新製品を使って良い釣果を得て
いるので、インプレッションを書いてみようと思います。
a0097491_12411989.jpg



まずはバイズシュリンプ3.5”から。
a0097491_12445229.jpg

a0097491_12551248.jpg



これはもうジャスト北浦サイズと言っても過言ではありませんね。
待っていましたこのサイズ!っていうくらいお気に入りのワームです。
形も今まで存在し得なかった様なフォルムで、まだスローなバスも
初めて見たこのルアーにイチコロです!リグはテキサスを基本とし
ますが、ヘビダンでも良い反応を得ています。

葦際を5gテキサスリグにて
a0097491_12453092.jpg


杭を5gヘビーダウンショットにて
a0097491_12454366.jpg


お次はロックフィッシュをメインに開発されたヴァーチャルクロー3.6”
a0097491_12455785.jpg


これも非常にイケております。ボリューム感、そして水を噛むリブ、
更にフックポイントがセットし易いスリット。更に吸い込みと違和感を
与えない絶妙なボディの柔らかさ。どれをとっても非常に良い仕上
がりとなっているクロー系ワームです。
是非バス釣りでも使用してみてください。バスが本気食いしますよ!!

5gテキサスリグにて
a0097491_12461435.jpg


そして、僕の一番のお勧めはコレ!
バイズパワーストレート5”です。
a0097491_12462924.jpg


ジグヘッドでの使用はもちろんの事、北浦霞ヶ浦水系での使用
ではヘビーダウンショットが超お勧めです。

昨年のWBS北浦戦でも初日トップウェイトをマークした時に使用
していたストレートワームです。5gヘビダンを基本とし、ブレイクや岩
のハンプをズル引くと面白い様に食ってきます。この釣果は正直誰も
が驚くほどの釣れっぷりです。フォール時は特殊形状のテールに水を
受けてダート。そしてハングオフさせた時のボディーがクネっとなった時に
後からテールが追いついてくる様な艶かしい動きがバスのバイトを誘発
します。今年も既にこのパターンでビックバスを含む多くのバスを仕留め
ております。

3.5mに沈むイケス跡5gヘビダンにて
a0097491_12464655.jpg


2m岩のハンプ5gヘビダンにて
a0097491_12472066.jpg



って感じで、ざっとインプレッションを書きましたが、使い方はお好み次第。
とにかくこの春デビューの新作ルアーは完全一軍確定なルアーばかりです。
ぜひ店頭で商品を手にとってみて、そしてフィールドに出て使ってみてください。
なぜこのルアー達が良く釣れるのか、バスが答えを出してくれるハズです!

Reported by Y.Inoue
by baitbreath | 2013-05-10 12:50 | Yasu井上Take a Breath