ブログトップ | ログイン

blog Breath

baitbreath.exblog.jp

ベイトブレスのブログ

1月4日 初釣り金華ボートロック

こんにちは、今年も宜しくお願いします
     Virtual chibaです・・・

宮城ロックフィッシュで、よく耳にする 金華山は、
島全体が黄金山神社の神域となっており、地場の信仰の対象
として有名な恐山、出羽三山と並ぶ「奥州三霊場」に数えられています。
「三年続けてお参りすれば一生お金に困ることはない」
という言い伝えがあり、参拝客を集めています。
また、神の使いとして保護されている多数の鹿が生息している。
毎年10月第一、第二日曜には鹿の角切りの神事が行われる。
島全域が山であり、最高点は445m。平地はほとんどない。
神社付近を除く大部分が国有地である。
古くから信仰の島であり、1979年には南三陸金華山国定公園として
指定がなされたため、手つかずの自然が多く残されている
そして、その沖の漁場は、親潮と黒潮が交わる豊かな海で、
沖合いは古くから世界の三大漁場と言われてきた。
夏は黒潮に乗って南の魚が来遊し、冬は親潮により
北洋の魚が運ばれてくる水揚される魚種により季節を
感じることができる。
また回遊してくる魚ばかりではなく沿岸で繁殖した地付きの魚介類も大変豊富である。
また、ロックフィッシュの聖地と言われてきたのは、やはり大型ロックフィッシュが飛び出す
ことと、信仰の島である事からの言われからきていることと思います。
長い説明となりましたが、良く耳にする聖地金華ロックとは
そう言った場所でのこことなります。
そして、昨年の震災によりその島の周回路は崖崩れや津波により
ほとんど寸断されています。
しかし、初詣を金華でと言う方々が多く訪れていました。

今年初フィッシュは、金華山の根から抜いたベッコウゾイ(タケノコメバル)

a0097491_11324271.jpg


自分の中では、最高の魚で有り
今年一年最初の魚で有る事で凄く凄く価値が有りました。
その魚を導いてくれたのは、年内発売されるNEWワーム
Virtual Craw color 通称 盛三ゴビー
フック sizu #2/0 がとても似合うエビガニ系ワームとなっています。

そして、同船者の方々にはベタンコフリークの方いて、
その方が初フィッシュとして釣り上げた魚が50upのアイナメ
ベタンコカーリー  color グリパン

a0097491_11325719.jpg

a0097491_1133769.jpg


さらにこの方は、ナイスサイズを追加
a0097491_11331799.jpg

ベタンコカーリー  color クリアゴールド

また、Virtual Crow を試してくれた釣友ブンブンmaru
Color レッド/ゴールドラメ まだ婚姻色の残ったオスのアイナメ
a0097491_11332521.jpg

BYS シュリンプでも釣り上げていました。
a0097491_11333589.jpg

そして、群馬の小林さんも宮城ロックを楽しんで行かれました。
a0097491_11334323.jpg

初釣り金華ボートロックは、実際厳寒期以降途中でしたので
厳しかったのも事実、そして途中吹雪となり寒さに耐えながらみんなキャストを繰り返し
、一人が魚を手にすればみんなで笑顔になれる。
それが魚釣りの楽しいところでもあるのではないでしょうか。
また、ひと時の幸せを感じる真冬のロックフィッシュだと思います。
by baitbreath | 2012-01-11 11:34 | SALTWATERFISHINGBLOG